ネイティブキャンプのデイリーニュースが最高。効果的な3つの活用方法

※この記事はプロモーションを含みます

英語学習において、最新のニュースを通じてリーディングやリスニングのスキルを磨けたら最高ですよね。

ネイティブキャンプが提供するデイリーニュース教材は、そんなニーズに応えてくれるユニークな学習方法です。

この記事では、ネイティブキャンプのデイリーニュースがどんな内容なのか?を紹介しつつ、おすすめポイントや効果的な受け方について詳しく解説していきます。

興味のある方はぜひ最後までお読みいただき、デイリーニュースを活用して英語力アップに繋げてください。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

書店員 → 出版社 → フリーランス8年目|千葉県出身 / 30代|読書と英語学習について発信|TOEIC830点、Versant 44|趣味は本屋巡り、RIZIN・UFC観戦|洋書多読もがんばってます

あゆむをフォローする

世界のニュースで英会話を学ぶ、最高の教材

ネイティブキャンプでは、デイリーニュースという教材が提供されており、ウェブサイトにて、誰でも自由に読めるように記事が公開されています。

内容としては、世界で起こった最新のニュースを取り上げて、それを英語学習教材として作り込んでいます。

掲載されている記事は日本や世界のさまざまなトピックに関連しており、ビジネスや経済、科学やテクノロジー、健康、スポーツ、旅行など様々なカテゴリがあります。

デイリーニュースの特徴の一つは、レベルに応じて選択できることです。

初心者から上級者まで様々なレベルの記事が用意されており、自分の英語力に合わせて学習することができます。

デイリーニュースを使うことで、語彙、読解力、発音、ディスカッション力などのスキルを総合的に学ぶことができます。

さらに、記事を読んで新しい単語や表現を学ぶだけでなく、自分の意見を述べる訓練も行うことができます。

デイリーニュースは日々更新されているので、最新のニュースを知ることが可能です。

さまざまなトピックから自分が興味ある記事を選べるので、飽きずに英会話の勉強を続けられます。

また、和訳表示や音声も利用できるので、英文に慣れていない人でも安心です。

デイリーニュースはネイティブキャンプの中でも人気のある教材であり、多くのユーザーに支持されています。

ネイティブキャンプってどんな感じなの?メリットと効果的な受講方法を解説
「英語力をアップするためにオンライン英会話を利用してみようと思っているけど、ネイティブキャンプってどんな感じなの?」 そんな疑問を持っている方のために、この記事ではネイティブキャンプの特徴やおすすめの受講方法、実際にレッスンを受けた感想&口...

デイリーニュースが優れてる3つのポイント

僕が実際にネイティブキャンプのデイリーニュースを使ってみて「ここが使いやすくて良いんだよなー」と思ったポイントを紹介します。

① 記事の音声が聴ける

デイリーニュースでは、記事に関連する例文や単語の音声を聴くことができます。

音声を聞くことで、来るべきレッスンに向けてリスニング力を強化することが可能です。

「自分が思ってた発音と違った」ということも多々あるので、音声を使った勉強は欠かせません。

また、画像などのビジュアル面も充実しているので、視覚的にも楽しみながら勉強ができます。

② レベル別・内容別に記事を絞り込みできる

デイリーニュースでは、自分のレベルに合わせて記事を絞り込むことができます。

また、レベルのみならず内容(カテゴリ別)に記事を絞り込めるので、自分の興味がある内容や気分に合わせて選ぶことが可能です。

③ 日本語訳をすぐに表示できる

初心者の方にとって特に便利な機能として、デイリーニュースでは記事を読みながら日本語訳をすぐに表示できます。

文を読みながら訳を確認することで、より理解を深めることができます。

訳せない部分があっても気にせず、自分のペースで学習できるのも魅力です。

日本語訳を表示させたくない人は、日本語訳を非表示にできる機能もあるので心配ありません。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

デイリーニュースの対象レベルはどれくらい?

デイリーニュースは、ネイティブキャンプの教材の中でも広範囲な対象レベルに対応しています。

レベル3から10までを対象としており、TOEICのスコア換算では、レベル3は170~220、レベル10は945~990に相当します。

ただ、対象レベルについてはあくまでも参考にすぎません。

実際にレベル3の記事を読んでもらうとわかりますが、TOEIC200点レベルの人が英会話教材として使うにはレベルが高いと思います。

また、英語レベルが十分に到達していても、内容が専門的で理解できない場合もあります。

ですから、まずはいろんな記事に目を通してみて、自分のレベルや理解度に合う記事かどうかを選別しましょう。

間違っても、適当に記事を選んで予習なしでレッスンを受けるのはダメです。

デイリーニュースは幅広い話題を取り上げており、日常会話からネイティブレベルまで対応していますが、実際にレッスンで使用するときは十分に予習をして臨むことをおすすめします。

英会話レッスンを受けまくる人に「ネイティブキャンプ」をおすすめする理由
オンライン英会話は通学型の英会話(いわゆる英会話教室)よりも、圧倒的に安い料金でレッスンが受けられます。 しかし、オンライン英会話といえど「レッスンを受けまくりたい!」という人にとっては、決して安い料金とはいえない場合もあります。 ではどう...

デイリーニュースでどんな効果が得られるの?

最初にも紹介しましたが、デイリーニュースで得られる効果についてくわしく紹介していきます。

1. 語彙力の向上

単語やフレーズはこんな感じで見やすいです

単語やフレーズの学習を通じて、ボキャブラリーが増えます。

教材の中では、いわゆる「重要単語」がピックアップされていて、その記事のなかで使われる大事な単語を例文付きでくわしく学ぶことができます。

どんな文脈で、どのようにその単語が使われるのかを学べるので有意義です。

2. 文章理解力の向上

デイリーニュースの記事を音読し、用意された質問に答えることで、文章理解力が上がります。

漫然と読むのではなく、必ず音読をして声に出して勉強することを心がけましょう。

英会話だけでなく「長い英文を聴いたり、話せるようになりたい」という人にとって、デイリーニュースは格好の教材です。

超初心者のためのネイティブキャンプ活用法6選。最短で英語力をアップさせるコツ
英語学習に興味はあるけれど、どこから始めたらいいかわからないとお悩みのみなさんのため、この記事では、『超初心者のためのネイティブキャンプ』というテーマでその解決策を提案します。 オンライン英会話「ネイティブキャンプ」の活用方法や効果的な勉強...

3. 発音の向上

記事の読み上げや講師の指導を通じて、正確な英語の発音を身につけることができます。

予習の段階で正しい発音を学ぶことはできますが、講師によっては新たな視点で指摘がもらえることも。

ネイティブキャンプの「5つのデメリット」を徹底解説!選ぶ価値はあるのか?
ネイティブキャンプは非常に人気のオンライン英会話ですが、すべての利用者にとって完璧なサービスではありません。 この記事では、ネイティブキャンプのデメリットについて詳しく取り上げ、英会話を学ぶ皆さんがどのような点に注意するべきかを解説していき...

4. ディスカッション力の向上

デイリーニュースの中には「◯◯について話し合ってみましょう」というセクションが用意されているので、1つのテーマについてお互いの考えを述べる時間が必ずあります。

ディスカッションというと喧々諤々(けんけんがくがく)とした、辛いイメージを持たれる人もいるかもしれませんが、ネイティブキャンプの英会話においてはその心配はありません。

特に日本人はディスカッションが苦手と言われますので、オンライン英会話を通じてディスカッションに慣れておくことで、仕事や留学などにおいても役に立つはずです。

【コレで完璧】ネイティブキャンプでビジネス英語を効果的に学ぶ「3つのポイント」
ビジネス英語は、グローバルなビジネスの現場でのコミュニケーションに不可欠なスキルです。 しかし、ビジネス英語を効果的に学ぶのは多くの人にとって難題です。 なぜなら、実際のシチュエーションを自分で想定して練習するのがむずかしいから。 しかし、...

5. 幅広いトピックを学習できる

講師の意見や記事の内容を通じて、英会話を超えた様々な事柄について学ぶことができます。

ふだんの生活ではなかなか触れることのないニュースが多く揃っていますし、講師が深掘りすることによって「こんな考え方もあったんだ」という新たな発見もあります。

デイリーニュースのレッスンは、英会話を学びつつ、教養も身につけられる良い機会です。

世界の時事ネタを取り扱っているため、最新の情報に触れることができます。

日常会話やビジネスシーンで役立つ知識を身につけることができますし、話のネタを仕入れるという意味で、雑談やコミュニケーションの一助にもなるでしょう。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

より効果的なレッスンにするための3つのポイント

予習をする

デイリーニュースの記事をレッスン前に必ず予習しましょう。

予習することで知識がある状態でレッスンに臨めるので、レッスンの理解度を深めることができます。

具体的にやっておくべきことは、単語の意味と記事テーマに関する予備知識を調べることです。

予習には最低でも30分程度かけたいところですが、時間をかけすぎると他のパートに進めず、レッスンが終わってしまう可能性があります。

最初のうちは時間配分がわからないと思いますが、実際に予習→レッスンを繰り返していくと「だいたいこんな感じで予習をすれば大丈夫そうだ」というコツが掴めてくるはずです。

オンライン英会話で確実に結果が出る「効果的な予習・復習方法」
オンライン英会話は、現代の忙しい生活において非常に便利な英語学習ツールでありますが、その効果は復習によって大いに向上します。 このブログでは、オンライン英会話で復習が大切である理由や、効果的な復習方法について解説していきます。 また、予習の...

アウトプットを意識する

デイリーニュースのレッスンは以下のような流れで進んでいきます。

  • 01. Words and Phrases 単語・表現
  • 02. Comprehension 理解
  • 03. Read Out 音読
  • 04. Discussion ディスカッション
  • 05. Review 復習
  • 06. Answer 回答
  • 07. For Self Study レッスン後の復習

講師がペース配分を調整してくれるので、1レッスン25分間で最後まで進むことがほとんどです。

ただ、最初のうちは質問が多くなったりして、最後まで終わらないこともあります。

そのため、まずは欲張らずに【ディスカッション】のパートまで進むことを目標するのがおすすめです。

これが、ネイティブキャンプの「最強の勉強方法」です【8つのポイント】
英語学習を効果的に進めるためには、最適な勉強方法が欠かせません。 その一つの解決策としておすすめしたいのが、ネイティブキャンプというオンライン英会話です。 今回のブログでは、効果的なネイティブキャンプの勉強方法について紹介します。 これらの...

同じ記事でレッスンを繰り返すのも有り

正直、飽きるのは間違いないですが(苦笑)、同じニュース記事を使って何度も受講することで、理解を深めることができます。

特にディスカッションパートでは、反省点や改善点が見つかることも多いです。

その反省点を次のレッスンで活かす意味でも、同じ記事で再度レッスンを受けるのもおすすめ。

ただ、さきほど説明したように同じ記事を何度もやるのは飽きやすいし、モチベーション低下にもつながるおそれがあるので、万人にはおすすめできません。

飽きずに程よく続けるためには、最低限レッスン後の復習は欠かさないようにしましょう。

英会話レッスンを受けまくる人に「ネイティブキャンプ」をおすすめする理由
オンライン英会話は通学型の英会話(いわゆる英会話教室)よりも、圧倒的に安い料金でレッスンが受けられます。 しかし、オンライン英会話といえど「レッスンを受けまくりたい!」という人にとっては、決して安い料金とはいえない場合もあります。 ではどう...

僕がデイリーニュースを使い込む理由

デイリーニュースは、ネイティブキャンプの魅力的な教材の一つです。

最新のニュースを通じて英語力を向上させることはもちろん、語彙力やリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングといったスキルの総合的な向上にも役立ちます。

デイリーニュースは自分のレベルや興味に合わせて選ぶことができ、日本語訳や音声も利用できるため初心者にも安心です(ただし、英語レベル0の人は厳しい)。

僕が個人的に特に気に入ってるポイントは【英語を学びつつ、雑学や教養が身につけられる】というところ。

やはり、「英語の勉強をしていて楽しい」と思えるのはとても大事で、ネイティブキャンプのデイリーニュースはまさにそれを叶えてくれます。

さまざまな学習方法を試してきましたが、デイリーニュースは特に効果を実感しましたが、飽きずに続けてこれました。

最初のうちは慣れないので、忍耐力と継続的な取り組みが必要かもしれませんが、その努力は必ず成果につながります。

ぜひデイリーニュースを通じて、自身の英会話力を向上させていきましょう。

ちなみに、ネイティブキャンプは7日間の無料体験レッスンが受けられます。少しでも気になった人はぜひレッスンを受けてみてください。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる