僕が感じた、オンライン英会話における「限界」の話

オンライン英会話

※この記事はプロモーションを含みます

今日は、オンライン英会話で僕が感じた「限界」の話について書いていこうと思います。

英語を勉強していると行き詰まった感というか、限界を感じることが多々あるわけですが、オンライン英会話でもいろんな場面で限界を感じることがあります。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨7年以上、英語学習を継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨noteで【洋書初心者のための入門講座】をやってます

あゆむをフォローする

個人的には1日2レッスンが限界

【無理は禁物】「英語の勉強に疲れた…」僕がやっている疲労回復法

人によって仕事も違うし、1日のスケジュールは千差万別なので一概には言えませんが、予習復習にかかる時間やレッスンへの集中力など全体的なキャパを考えると1日2レッスン程度に留めておいたほうが良いのではないかと思います。

僕は以前、1日4レッスン(25分×4回)をこなしたことがありますが、心身ともに疲労困憊になりました(笑)土日などの休日であれば頑張れるかもしれませんが、平日でふつうに仕事をしながらなので、さすがに4レッスンは無理がありました。

いろいろ試した結果、僕は1日2レッスンが限界だという結論にたどり着きました。そもそも、僕は予習に1時間、復習に30分間かける人間なので、レッスン本番(25分)も含めると1レッスンあたり約2時間かかることになります。

それを踏まえて、1日2レッスンが限界であると同時に、それでも十分に効果を実感してきました。

ここで言いたいのは、無理に1日中レッスンをやるよりも、回数を減らして1回あたりのレッスンを濃いものにするという選択肢も有用だということです。

無理を続けると挫折につながるので、もしこれから英会話レッスンに挑戦するという人は、毎日1レッスンずつ始めるのがおすすめです。それも厳しい人は、2日で1レッスンでも十分だと思います。

僕が使っているQQ Englishは月16回、月30回プランがあるので、無駄なくオンライン英会話を始めることができるので非常におすすめです。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

リアルで外国人に会うと緊張しまくる

どんなにオンライン英会話で経験を積んでも、それはあくまでも”オンライン上”での経験にすぎないと感じることがあります。

このまえ、駅で外国人に話しかけられたのですが、そのときに緊張しまくってしまいロクに受け答えができませんでした。

相手の言ってることは聴き取れるのですが、とっさに英語が出てこない。オンライン英会話ではあんなに喋れているのに。

もちろん、オンライン英会話は教材を使って既定路線のなかで会話をするので、日常の(どう転がるかわからない)リアルな会話に比べると平易にきまってます。

さらにいうと、オンライン英会話の講師は生徒のために聴き取りやすい感じで話してくれるから、こっちも平常心で会話ができるんですよね。

実際にリアルな場で外国人と会話をしてみて思ったのは、オンライン英会話には限界があるということでした。つまり、オンライン英会話だけで得意になってはいけないということ。

オンライン英会話だけで楽しむ分にはそれで完結するからOKですが、仕事や旅行でバリバリ英語を使っていきたい人は、結局のところ実地(実戦)での英会話トレーニングが不可欠だと思います(当たり前の話かもしれませんが)。

もちろん、これはオンライン英会話が無意味ということではありません。オンライン英会話がなければ、日常生活の英会話でもっとツラい思いをするはめになるので。

【これで解決】英会話で言葉が出てこない人の対策法&勉強法
英会話をやっていると「言葉が出てこない」があります。 頭が真っ白になってしまうパターンもあれば、 冷静に「英語表現がわからない」というケースもあります。 いずれの場合にも共通して言える事は「英語を話すための反復練習が足りない」ということです...

結局、ふだんの勉強が不可欠【オンライン英会話の限界】

英語学習をオンライン英会話だけで完結させたいと思っている人も多いと思いますが、個人的にはそれは限界があると思っています。

もちろん、オンライン英会話の教材はすぐれているものが多いし、うまく活用すれば英語力の底上げにつながります。

とはいえ、やっぱり市販の本やアプリは使い勝手もいいし、内容も濃いので結局のところそういった教材で勉強したほうが最短ルートで英会話が上手になれると思います。

実際、僕も過去にオンライン英会話だけで英語の勉強を済ませようと思っていたのですが、それだとあまり上達しなかったんですよね。

『英会話ペラペラビジネス100』とか『NOBU式トレーニング 話すための中学英語』といった市販の教材、そしてスタディサプリENGLISH 新日常英会話 を使い始めたことで、目に見えてオンライン英会話でスピーキングが上達しました。

オンライン英会話での学習に限界を感じている人は、並行して市販の教材を取り入れるか、一度オンライン英会話から離れて基礎からやり直すのもアリだと思います。

【受けっぱなしの是非】オンライン英会話は受けるだけで効果があるのか?
僕はオンライン英会話でレッスンを受けたあと、必ず復習をしています。 とはいえ、受けっぱなし(受けたあと復習しない)というのも1つの選択肢としてアリかなと思ったりもします。 というわけで今回は、オンライン英会話を受けっぱなしにする是非について...

予習・復習なしだとスキル向上に限界が

オンライン英会話に限りませんが、予習とか復習ってどうしても面倒に感じてしまいますよね。

そもそもオンライン英会話をやること自体がハードル高いのに、それに付随して予習・復習を課すと、とてつもなく高いハードルになってしまいます。

そういう現実があるので、僕は予習なしでレッスンを受ける効用もそれなりにあると思っています。予習とか復習が面倒でレッスンから遠ざかっているなら、いっそのことそのハードルを取り除いてしまおうというわけです。

「予習なし」でネイティブキャンプの英会話を受けてみた結果【意外なメリット】
予習なしでオンライン英会話を受けてみたのですが、予想以上にメリットがあったのでレビューします。意外と効果的かも。

もちろん、「レッスンを受けることだけが目的」「オンライン英会話を習慣化したい」という人にとっては、予習なしのレッスンにも意味があります。また、ぶっつけ本番で度胸をつけたい人にも一定の意義があるでしょう。

しかし、当たり前の話ではありますが、予習なしだと「レッスンで得られる効果」という点においては限界があります。

オンライン英会話では、予習で学んだフレーズを実際の会話で実践してみるという流れが欠かせないので、それを欠いてしまうと上達スピードが遅くなります。

僕も予習なしでレッスンを受けていた時期がありますが、英語の上達スピードはやはり遅かったです。

何年勉強しても英語が話せない人に気づいて欲しい「5つの間違い」
英語の習得には時間がかかると頭でわかっていても、何年も英語を勉強しているのに話せるようにならないと、メンタルが辛くなってくるものです。 今回は「何年も英語の勉強を続けているのに話せるようにならない」という人が陥りがちな間違いを紹介していきま...

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話