【ブラウザでログインするだけ】dマガジンをパソコン(PC)で読む方法はとても簡単

マガジン

※この記事はプロモーションを含みます

dマガジンはアプリをイントールしてスマホやタブレットで使われることが多いですが、じつはパソコンでも読むことができます。

dマガジンをPCのブラウザで読む方法はとても簡単で、dアカウントにログインするだけ。

dマガジンをパソコンで読む流れをくわしく解説します。

ちなみに、dマガジンは初回31日間無料でお試し可能です。

▶【31日間無料】dマガジンを試してみる

  • 10秒でわかる!"超節約"できる聴き・読み放題
  • ① 小説・ビジネス書・洋書など12万以上の作品が聴き放題 → Audible
  • ② 洋書や英語参考書など200万冊以上が読み放題 → Kindle Unlimited
  • ③ 6,000誌以上の雑誌が読み放題で業界最安。楽天ポイントも → 楽天マガジン
  • ※ すべて1ヶ月間無料で体験ができます

このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

パソコンのブラウザでdマガジンを読む方法

それでは早速、PCでdマガジンを読む方法を見ていきましょう。

使い方はいたって、簡単です。まずは、ブラウザでdマガジンにログインします

続いてログイン画面が出てきますので、【dアカウントのID】(メールアドレス)と【パスワード】を入力しましょう。

ログインが完了すると、雑誌一覧が表示されるので読みたい雑誌の表紙をクリックしましょう。

雑誌をクリックすると、雑誌の紹介画面が表示されます。その雑誌でまちがいなければ【今すぐ読む】というボタンをクリックしてください。

すると、ビューワーが自動で立ち上がります。クリックすることでページ送り or ページ戻りができます。

ダブルクリックで拡大表示、矢印キーでページ送りも可能

dマガジンのパソコン用ビューワーの使い心地ですが、個人的にはけっこう気に入っています。

基本的にはマウスで操作することになると思いますが、ページ送りはキーボードの矢印で行えるのでこの操作性の高さは大きなメリットです。

また、誌面を拡大表示したいときは、マウスをダブルクリックするだけ。拡大のジャンプ率が大きいのがたまにキズですが、悪くはありません。

▶【31日間無料】dマガジンを試してみる

目次を活用すれば、読みたい記事にひとっ飛び

パソコンのdマガジンでも目次機能を使うことができます。興味のない記事は読み飛ばしたほうが時短で効率的ですから。目次を活用しましょう。

パソコンのビューワーの場合、左上の書類マークをクリックすることで目次が表示されます。

下のスクロールすることで、目次一覧をチェックできるので、あとは読みたい記事をクリックすればOKです。

dマガジンに対応しているパソコンおよびブラウザは?

パソコンで読む場合、Microsoft Windows 10 以上および Mac OS 10.6 以上という環境が必要です。なお、法人向けのdマガジン for Bizでは、ブラウザで利用できません。

ブラウザで使う場合、以下の環境が推奨されています。古いバージョンを使っている人は、アップグレードしましょう。

  • 【推奨ブラウザ】
  • ・Internet Explorer 11.0 以上
  • ・Microsoft Edge 20.x 以上
  • ・Safari 8.0 以上 (mac OSが10.9.xの場合はSafari 9.1.xのみ非対象となります。)
  • ・Firefox 42 以上
  • ・Chrome 79 以上

ブラウザだとdマガジンの「キーワード検索」が使えない

dマガジンはブラウザでもけっこう読みやすいのですが、欠点もあります。それは、キーワード検索で記事を選ぶことができないということです。

dマガジンは読みたいジャンルの記事から選んだり、人気記事ランキングから記事を読むのが最大の特徴でありメリットなのですが、残念ながらブラウザではキーワード検索が非対応となっています。

ジャンル別の記事を読むことはできますが、キーワード検索ができないので要注意です。

dマガジンとdブックの2サービスで合計10台まで登録可能

1つのdアカウントに対し、dマガジンとdブックの2サービスで合計10台まで登録可能です。

パソコンのみならず、さまざまなデバイスで使えるので活用できる幅が広がります。

dマガジンのパソコン版はダウンロード機能がない

dマガジンのアプリにはダウンロード機能があります。雑誌をダウンロードしておくと電波がないオフラインでも読むことができるので、地下鉄や飛行機の中で役立ちます。

ただし、これはスマホやタブレットのみに対応している機能で、パソコンのブラウザではダウンロード機能が使えません

もしオフラインで使えるようにしておきたいのであれば、スマホやタブレットを使いましょう。

dマガジンのダウンロード方法は超簡単!オフラインでも雑誌を読む方法
はスマホやタブレットから雑誌が読めますが、じつはオフライン(電波がない or 悪い状態)でも使うことができます。 しかし、オフラインで読むための事前操作が必要です。 dマガジンをオフラインで読むために必要なダウンロード方法を見ていきましょう...

パソコンでdマガジンの雑誌を印刷する方法

パソコンでdマガジンの表示すると、印刷がラクにできるのでおすすめです。

まずはブラウザで表示した誌面をスクリーンショットしましょう。スクリーンショットはパソコンによってショートカットキーが異なります。

  • MacOS [command]+[Shift]+[3]
  • Windows [Win] + [Print Screen]

いずれも雑誌の誌面を画像としてファイルに保存して、それを印刷するという方法です。

雑誌のページすべてをまとめて印刷することはできません。また、ブラウザでプリントショートカットキーを押しても上手く表示されないので、スクリーンショットのほうが確実だと思います。

なお、雑誌を印刷して配布すると著作権法に違反する可能性があります。あくまでも個人で使う用途で印刷するにとどめましょう。

31日無料!新規会員登録してパソコンでdマガジンを読む方法

まだdマガジンの会員登録が済んでない人は、パソコンからでも可能です。

まずはdマガジンの公式サイトにアクセスします。→dマガジン

申し込みボタンを押すと、dマガジンの雑誌一覧画面が表示されますので、画面上の【ログイン/発行する】をクリックしましょう。

dアカウントを持っていない人はdアカウントを発行します。すでにdアカウントを持っている人は、メールアドレスとパスワードを入力してください。

dマガジンは初回31日間無料でお試しができます。お試し期間中でも解約できるので安心です。

▶【31日間無料】dマガジンを試してみる

読書術

大量の雑誌を読んでるのに、雑誌代が安いワケ

雑誌読み放題

僕は毎月50冊ほど雑誌を読んでいますが、雑誌を買うのにお金はほとんどかかっていません。

その理由は、雑誌の読み放題サービスを使っているからです。

dマガジンは440円で1,200誌以上の雑誌が読み放題という圧倒的なコスパ。

雑誌1冊の料金で1,200誌以上が読めるわけなので、2冊ぐらい読むだけでスグに元が取れてしまいます。

ちなみに、ドコモユーザーじゃなくてもOKです。初めての人は31日間無料でお試しができるので、ぜひ読み放題サービスを体感してみてください。

▶【31日間無料】dマガジンを試してみる

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀