【本音レビュー】QQ EnglishとKimini英会話を徹底比較。どっちがおすすめか?

※この記事はプロモーションを含みます

こんにちは、あゆむです。

オンライン英会話を選ぶときのポイントはいくつかありますが、僕は「講師の質」と「教材の良さ」で選ぶようにしています。

Kimini英会話もQQ Englishも質の高いレッスンが受けられますが、果たしてどっちがおすすめなのか?徹底比較しつつ、本音でレビューしていきます。

記事の後半では「◯◯な人にはQQ Englishがおすすめ」「△△ならKimini英会話が合ってる」といったモデルケースも紹介。

最初に結論だけお伝えすると、僕がおすすめするのはQQ Englishです!

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

 QQ English vs Kimini【一覧で比較】

※表は横スクロールできます

 QQ EnglishKimini英会話
1レッスン25分25分
※幼児プランは15分
月額料金【月4回コース】
2,980円

【月8回コース】
4,980円

【月16回コース】
7,980円

【月30回コース】
11,980円
【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,380円

【ウィークデイプラン】
平日9時-16時1レッスン 4,840円

【幼児プラン】
月8レッスン 7,260円

【回数プラン】
月2回 1,210円
月4回 2,420円
月8回 4,840円
教材数23101
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
英検
GTEC
講師の国籍フィリピンフィリピン
日本人講師
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価
レッスン予約
直前予約15分前まで15分前まで
レッスン
可能時間
24時間毎日6〜24時まで
無料体験2回分10日間
※幼児プランは2レッスン無料
※回数プランは1レッスン無料
公式サイトQQ English Kimini英会話

まず肝心の料金ですが、QQ EnglishよりもKimini英会話のほうが安いです。

QQ Englishは1ヶ月あたり30回のレッスンで11,980円、Kimini英会話のスタンダードプラン(毎日1レッスン)が6,380円ですから、4,000円ほどの差があります。

この料金差はどこからくるのでしょうか?それはズバリ、講師の質の差にあります。

料金の差は、講師の差

QQ Englishの講師は全員が正社員として雇用されており、なおかつTESOLという国際的な英語教授の資格取得を義務付けられています。つまり、全員が英会話レッスンのプロというわけです。

TESOLという資格を知らない人も多いと思いますが、第二言語として英語を学ぶ人たち(僕たち日本人もそうです)に対して英語を教える訓練を積むトレーニングがTESOLです。

僕はQQ EnglishとKimini英会話の両方でレッスンを受けたことがありますが、講師の教え方はやはりQQ Englishのほうが一枚上手かなという印象を受けました。

もちろん、講師によって差はあるのですが、文法や単語の解説、トークの間、生徒と講師の話す割合など、トータルで見たときにQQ Englishのほうが優れていると思います。

ちなみに、QQ EnglishもKimini英会話も講師はフィリピン人です。

僕は他のオンライン英会話でネイティブ講師のレッスンも受けたことがありますが、正直フィリピン人でも十分満足できるレッスンを受けられます。

料金が安くコスパが抜群に良いので、むしろフィリピン人講師を選びたいくらいです。

【英語力UP】英語の超初心者にQQ Englishをおすすめしたい理由
超初心者の人がQQ Englishをやるときのおすすめカリキュラム&注意点を解説します。

学研の教材でレッスンが受けられる

教材の種類についてはKimini英会話のほうが多く、なおつかつ教材の質についてもKimini英会話のほうが上だと個人的に思っています。

Kimini英会話は学研が運営しているため、教材の質が高く、なおかつ種類も豊富なのかなと思います。

どっちを選ぶべきか?についてですが、講師の質を重視するのであればQQ Englishがいいでしょう。

Kimini英会話は講師は生徒からの★5段階評価が見られるので、選ぶときの参考にすることはできますが、良い講師とそうでない講師の差がハッキリしている印象です。

一方、教材の種類と質で選ぶならKimini英会話がおすすめです。QQ Englishの教材は見やすいとはいえず、Kimini英会話と比べると種類もそこまで多くありません。

幸いなことに、QQ EnglishもKimini英会話も無料体験ができます。

まずはどちらか気になるほうを無料体験してみて、良かったら課金するのがいいかもしれません。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

たくさんレッスンする人はKiminiが◎

短期間で英語力がUPする

さきほど説明したとおり、料金を比較すると、QQ EnglishよりもKimini英会話のほうが安いです。

QQ Englishは回数制のみで、最も多くても【月30回プラン】しかありません。つまり、1日2〜3レッスンがっつりやりたい人には少々物足りない印象です(追加チケットでレッスン回数は増やせますが)。

一方、Kimini英会話は【スタンダードプラン】が毎日1レッスンで6,380円という料金設定なので、非常にお得です。さらに、初月割引のキャンペーンが適用できれば初月は1,099円でレッスンが受けられます(キャンペーン期間のみ)。

Kimini英会話で2〜3レッスン受けたい場合はレッスンチケットを購入することでレッスン回数を増やすこともできます。

また、最安プランについてもKimini英会話に軍配が上がります。1番安いプランが月2回1,210円なので「まずはお試しで何回かやってみたい」というニーズに応えられるのもKimini英会話の魅力です。

さらに、平日の日中(月-金 9時-16時)に毎日1レッスン受けられるウィークデイプランだと4,840円でかなりお得です。

【こんな人におすすめ】Kimini英会話の「ウィークデイプラン」を選ぶべき人
Kimini英会話は複数のプランが用意されています。最も人気なのは「スタンダードプラン」ですが、人によっては「ウィークデイプラン」を選んだほうがいい場合もあるのが悩みどころです。 今回は、どんな人がKimini英会話の「ウィークデイプラン」...

教材はKimini英会話が優秀

英語学習

さきほど述べたとおり、教材の充実度はKimini英会話のほうが上です。

学研はもともと学習塾や教材販売の会社としてスタートしたこともあり、歴史と実績があります。

実際に出版物(本)として売られているものが、Kimini英会話のレッスン教材として使われています。

たとえば『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』や『英検をひとつひとつわかりやすく。』などの人気書籍シリーズが英会話教材としてカスタマイズされています。

教材の種類もそうですし、内容のわかりやすさもKimini英会話のほうが一枚上手です。細かい部分でいうと、レイアウトやビジュアル的な見やすさも優れています。

Kimini英会話の教材2

Kimini英会話の教材

一方のQQ Englishは教材のデザインがあまり洗練されておらず、決して見やすいとは言えません。以下はQQ Englishの教材例ですが、テイストが少々古い印象があります↓

QQ EnglishでTOEIC対策

新トピックカンバセーション

 

 

もちろん、教材はデザインだけでなく内容もきちんと見るべきですが、長く続けるオンライン英会話だからこそ「教材に愛着が持てるか?」「やる気を引き出してくれる教材か?」というのも大切だと個人的には思っています。

教材が洗練されていると、自然とモチベーションが上がる気がします。

カランメソッドならQQ English一択

英語学習

カランメソッドはQQ Englishのみで対応しており、Kimini英会話では利用できません。

そもそもカランメソッドとは、講師から高速で質問が来て、それに対して生徒が瞬時に回答し、その回答を教師が助けるという流れが繰り返されるトレーニングです。

レッスン時間中、ずっと講師から質問が来るので、生徒は講師に対して神経を集中させることになります。つまり、良い意味でずっと緊張状態が続きます。

また、講師に対する質問も禁止されており、雑談もほとんどありません。カラン”メソッド”という名前のとおり、メソッドどおりに決まったカリキュラムを進めていきます。

正直、スパルタ的な厳しいレッスンではあるものの、従来の英会話レッスンに比べて4倍速で英語が習得できると言われています。そのため、最短で英会話を身につけたい人にはぴったりです。

カランメソッドは12ステージに分かれており、初心者でもレッスンが受けられる仕組みになっているので安心です。

個人的には「教材選びで悩む必要がなく、ひとまずカランメソッドだけをやっていればOK」というシンプルな学習法が気に入っています。

「雑談が苦手」「毎回教材を選ぶのが面倒」という人に、カランメソッドはぴったりだと思います!

【この教材を使うべき】フリートークが苦手な人におすすめのオンライン英会話
オンライン英会話でフリートークを選ぶ人は多いですが、僕はフリートークが苦手なのでやることはほぼありません(過去に1回あるかないか)。 しゃべるのが苦手な人はフリートークを無理にやる必要はないと思います。というのも、オンライン英会話には優れた...

TOEICやIELTS対策ならQQ English

英語学習

英検対策はKimini英会話もQQ Englishも両方が対応しています。

しかし、TOEICとIELTSについてはQQ Englishのみで対策可能です。

Kimini英会話で英検対策

英検対策をしたいならKimini英会話を選びましょう。英検5級〜2級まで(二次試験対策は英検3級〜準1級まで)対応しています。

特に、英検の二次試験は面接なので、試験前に十分な対策をしておく必要があります。

英会話教室に通うと料金が高いですから、Kimini英会話を活用して低価格で英検対策をおこないたいところです。

【コレが結論】TOEICと英検はどっちを受けるべきなのか?
「英語の試験といえば?」という質問で真っ先に挙がってくるのがTOEIC、そして英検です。 結局のところ、TOEICと英検はどっちを受けるべきなのでしょうか?実際に両方の受験を体験してきた僕が正直にお話します。 英検のほうが実用的&難易度が高...

QQ Englishで試験対策

僕が使った限りの印象では、QQ EnglishのTOEICとIELTSの教材は使い勝手がよく、なおかつ内容も十分優れていました。

IELTSにはスピーキングテストがあり、試験官との1対1のインタビュー形式でおこなわれます。

QQ Englishでは実際の試験に近い形式で対策ができるので、IELTSの試験を考えている人はQQ Englishのほうが良いでしょう。

一方、TOEICのL&Rについては市販教材で座学をすれば十分に対策が可能ではありますが、独学では飽きてしまう人や集中力が続かない人は、QQ Englishのレッスンを上手く組み合わせることで学習効果をUPさせることができるはず。

試験対策についてはオンライン英会話によって差があるので、自分が受ける試験に合わせて選ぶのも失敗しないコツです。

QQ EnglishのTOEIC対策はやる価値があるのか?本音でレビューしてみた
TOEIC対策といえば公式問題集やアプリで勉強するのが定番ですが、オンライン英会話を活用するのも1つの方法です。 QQ EnglishにはTOEIC対策講座が用意されているので、英会話レッスンをしつつTOEICの学習ができます。 実際のとこ...

子どもがやるならKimini英会話がおすすめ

おすすめのオンライン英会話

もし子どもにオンライン英会話を受けさせるのであれば、Kimini英会話を選ぶのがおすすめです。

Kimini英会話には「幼児プラン」というものがあり、1レッスンが15分間と短くなっています。子どもの集中力に合わせた設計になっており、このあたりはさすが学研といったところ。

また、教材についても「幼児向け」「小学生向け」「中学生向け」「高校生向け」などハッキリわかれているので、教材選びがわかりやすいです。

ただし、QQ Englishにも【QQキッズ】という子ども向けのオンライン英会話(QQ Englishとは別のサービス)が用意されているので、そちらを使うことでより子どもに特化したレッスンを受けることができます。

子ども向けという点で考えると、そこまで大きな差はそこまで感じませんが、教材設計などはやはりKimini英会話が優れていると思います。

子どもに教材の実物を見せてみて、反応が良いほうのオンライン英会話を選ぶといいかもしれません。

教材をとるか、講師をとるか

英会話講師

結局のところ、QQ EnglishとKimini英会話は甲乙つけがたいオンライン英会話です。

最初に説明したとおり、講師の質についてはQQ Englishが抜きん出ています。

TESOL資格を全員に義務付けているオンライン英会話はQQ English以外にないと思います(おそらく)。それくらい、QQ Englishは講師の品質に力を入れているということです。

一方、Kimini英会話は教材が使いやすく、なおかつ料金が安いのが魅力です。教材のバリエーションはオンライン英会話業界随一といっても過言ではないでしょう。

正直、僕自身もどっちを選ぶか迷う部分があります。

僕はQQ Englishをメインに使っているので、結論としてはQQ Englishがおすすめです。しかし、人によってはKimini英会話が良いかもしれません。

ということで、これらの評価をもとに結論を出すのであれば、以下のような選び方をおすすめします。

  • 講師の質、教え方の上手さを重視する人QQ English
  • 教材の質、バリエーションを重視する人Kimini英会話

「誰が、いつ、何回レッスンを受けるか?」で考える

【コレでわかる】QQ Englishの料金プランをおすすめ別に完全解説してみた

どのオンライン英会話を選ぶか迷っているなら、1つ「軸」となるような条件を決めるといいと思います。

具体的には「誰が、いつ、どれくらいの回数レッスンを受けるのか?」ということです。

それによって選ぶべきオンライン英会話や教材が定まってくるので、迷う要素を排除することができます。

ここでは3つのモデルケースを想定して、それぞれにおすすめのオンライン英会話をピックアップしてみたいと思います!

ケース① 週休2日のサラリーマン

結論:QQ Englishの【月8回プラン】がおすすめです。

たとえば、会社員として働く人が週末の2日間だけレッスンを受けたい場合。1ヶ月で8回分のレッスンを受けることになります。

QQ EnglishもKimini英会話も月8回プランがあります。QQ Englishが4,980円なのに対して、Kimini英会話は4,840円。

料金がほぼ同じ水準であることを考えると、講師の質で上回るQQ Englishを選んだほうがメリットは大きいと思います。

ちなみに「週休2日だけど平日の夜(あるいは朝)を使って毎日レッスンを受けたいよ」という人は、QQ Englishの月30回プランがおすすめです。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

ケース② 日中に比較的時間のある主婦・主夫、学生

結論:Kimini英会話の【ウィークデイプラン】がおすすめです。

Kimini英会話には【ウィークデイプラン】というものがあり、月額4,840円という破格ながら、平日9〜16時で毎日1レッスンが受けられます。

平日の日中に時間が取れる主婦(主夫)、学生はかなりお得にレッスンが受けられます。

レッスンが受けられる時間帯に制限はあるものの、講師や教材は他のプランと一緒です。

▶【無料体験】Kimini英会話 公式サイトはこちら

ケース③ 習い事として英会話をやる子ども(幼児)

結論:Kimini英会話の【幼児プラン】がおすすめです。

Kimini英会話は子ども向けのレッスンに力を入れており、【幼児プラン】というものが用意されています。※幼児は満1歳から小学校に就学するまでの子どもを指します。

月額7,260円で月8回分とレッスン回数は少なく、コスパは決してよくありませんが、幼児向けプランを提供しているオンライン英会話は珍しいので貴重です。

▶【無料体験】Kimini英会話 公式サイトはこちら

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀