【dマガジンは漫画が読めない】定額読み放題で漫画を読む方法&おすすめサービス

サブスク

※この記事はプロモーションを含みます

雑誌読み放題サービスで圧倒的に人気があるdマガジンですが、残念ながら人気どころの漫画雑誌を読むことはできません。

ですから、人気の「ジャンプ」や「マガジン」といった漫画雑誌および単行本を読むには、他の方法を試す必要があります。

漫画および漫画雑誌が読める、おすすめの定額読み放題サービスを見ていきましょう。

  • 10秒でわかる!"超節約"できる聴き・読み放題
  • ① 小説・ビジネス書・洋書など12万以上の作品が聴き放題 → Audible
  • ② 洋書や英語参考書など200万冊以上が読み放題 → Kindle Unlimited
  • ③ 6,000誌以上の雑誌が読み放題で業界最安。楽天ポイントも → 楽天マガジン
  • ※ すべて1ヶ月間無料で体験ができます

このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

漫画が読める読み放題サービスは意外と少ない

漫画が読めるサービスはたくさんありますが、「定額で読み放題」というのは意外と数が少ないです。

以下は毎月一定額を払えば漫画および書籍・雑誌が読み放題になるサービスです。

  • Kindle Unlimited
  • U-NEXT
  • ・ブック放題
  • ・フジテレビオンデマンド(FOD)※原則、単品購入のみ

Kindle Unlimitedは書籍と漫画が読み放題

漫画読み放題で一番おすすめなのがKindle Unlimitedです。

Kindle UnlimitedはAmazonが運営する定額サービスで、書籍・雑誌が読み放題になります。

月額980円と他のサービスに比べると月額料金は高めですが、読める漫画や書籍は他のサービスを圧倒しています。かなり多いです。

必要なのはAmazonのアカウントだけで、Kindle端末は不要です。スマホに無料のKindleアプリを入れればスグに読み始めることができます。

漫画は単行本の他に、漫画雑誌も取り揃えています。

ジャンプやマガジンなどの人気雑誌は読めません(というか、他の読み放題サービスでも読めない)が、ラインナップは有名な作品からマイナーな作品まで幅広く揃っているので、漫画好きの人でもある程度は満足できるのではないかと思います。

Kindle Unlimitedで読めるコミック
ゆるきゃん△
インベスターZ
日本の歴史
火の鳥
海猿
ブラックジャックによろしく
アドルフに告ぐ
賭博堕天録 カイジ 24億脱出編 1
ブッダ
史記 1 項羽と劉邦
弱虫ペダル
ブラックジャック
ジャングル大帝
※対象作品は随時変更されます

ちなみに、30日間無料体験があるので、最初は無料でお試しが可能です。とりあえず使ってみて漫画のラインナップを確認してみるのがおすすめです。解約もかなり簡単なので安心して使えます。

Kindle Unlimitedを6年以上使った感想&「5つのおすすめポイント」と使い方をご紹介【気になる評判も】
を使い始めてから、かれこれ6年以上経ちました。 使い始めたころは「これ必要あるかな?」と疑っていたんですが、いまとなっては「もはや手放せないくらい、おすすめです」と断言できます。 Kindle Unlimitedを使い倒す僕が、5つのおすす...

▶ 30日間無料でKindle Unlimitedを試す

U-NEXTは漫画の無料試し読み&還元率がスゴイ

次はU-NEXT です。U-NEXTは動画見放題がメインのサービスですが、加入者は180誌以上の雑誌を自由に読むことができます。

さらに、メインが動画配信というだけあって290,000本以上もの動画が見放題です。

漫画については単品購入が基本ではありますが、一部の漫画作品は無料で読めますし、人気作品も最初の数十ページが無料で読めたりするので使い勝手はかなり良いです。

U-NEXTはポイント還元にすごい力を入れていて、購入した商品の最大40%がポイントで戻ってきます。

あと、毎月1,200円のポイントが自動でチャージされるので、600円分の漫画本であれば毎月2冊を実質無料で読めることになります。

ポイントについての仕組みがやや複雑でわかりにくいのですが、これはポイント還元にはかなり力を入れているという裏返しでもあります。

U-NEXTも実際に試してみたので、感想は以下の記事をご覧ください。漫画は基本的に1冊ずつ買わなければいけませんが、他のサービスに比べるとラインナップが充実していておすすめできます。

U-NEXTで読める書籍のラインナップは?アプリの使い方と無料お試しで読む方法
U-NEXTは動画見放題がメインとなるサービスですが、の雑誌が読み放題です。 さらに、書籍やマンガも1つのサービス内で利用できるため、Amazon的なエンタメのワンストップサービスとして使うことができます。 気になるのは書籍のラインナップで...

U-NEXTも初月無料で使えるので、まずはサービスを使ってみて判断してみるのが良いと思います。無料期間に解約すれば、もちろんお金は一切かかりません。

▶【31日間無料】U-NEXTを試してみる

ブック放題は漫画だけでなく、るるぶも読み放題

マガジン

次はブック放題です。ブック放題はソフトバンクが運営する読み放題サービスでして、書籍や漫画だけでなく、旅行雑誌の「るるぶ」も読み放題です(ソフトバンク以外のユーザーも使えます)。

読めるラインナップの豊富さのわりにはお安めなのが嬉しいポイントですね。実際に使った感想は以下の記事で解説しました。

漫画は50,000冊以上が読み放題なのですが、使ってみて感じたのは「ちょっと微妙な作品が多い」ということです。

好みの漫画は人それぞれですから一概にはいえません。ただ、わたしの個人的な感想としては、あまり読みたい漫画作品がありませんでした。

あと、解約方法が若干わかりづらかったのが悪印象でして、アプリの使い勝手は良いだけにそこは残念でした。

とはいえ、漫画のラインナップ数は他のサービスに引けを取らないので、無料お試しで使ってみるのがおすすめです。こちらも無料のブック放題アプリをインストールするだけです。

BOOK☆WALKERはコアな漫画雑誌が読み放題

BOOK☆WALKERはKADOKAWA直営の電子書籍サイトです。BOOK☆WALKERで読めるのは雑誌のみで、漫画の単行本は読むことができません。

しかし、その読める漫画雑誌というのがかなり充実していて、他のサービスを圧倒しています。厳密には読める雑誌数は決して多くないですが、そのぶんコンテンツが濃いです。

実際にBOOK☆WALKERで読める漫画雑誌を以下に並べてみました。

  • 【男性マンガ誌】
  • 毒りんごcomic
  • コミック乱ツインズ
  • 月刊コミックビーム
  • ヤングキングアワーズ
  • 月刊コミックフラッパー
  • ドラゴンエイジ
  • 月刊コミックゼノン
  • 漫画アクション
  • ヤングエース
  • チャンピオンRED
  • 電撃G’sコミック
  • 月刊アクション
  • 月刊コミックアライブ
  • 月刊コミックキューン
  • 月刊ヤングキングアワーズGH
  • コミック電撃だいおうじ
  • 少年エース
  • 電撃大王
  • 電撃マオウ
  • ヤングコミック
  • 電撃萌王
  • 【女性マンガ誌】
  • COMICフルール
  • プチプリンセス
  • TL☆濡恋乙女キュア
  • BL☆美少年ブック特濃
  • FEEL YOUNG
  • 禁断Lovers
  • B’s-LOG COMIC
  • ルチル
  • ショコラブ
  • G-Lish
  • CIEL
  • B’s-LOVEY recottia
  • 無敵恋愛S*girl
  • ウィングス
  • onBLUE
  • 月刊ASUKA
  • ダリア
  • カチCOMI
  • iHertZ

正直なところ、発行部数の多い有名な雑誌は含まれていません。しかし、非常に良いところをついているラインナップだとは思います。

アプリの使い勝手はあまり良くありませんが、漫画雑誌が好きな人にはおすすめできるサービスです。BOOK☆WALKERも初月無料でお試し可能なので、実際に試してみてください。

フジテレビオンデマンド(FOD)はあくまでも動画メイン

次はフジテレビオンデマンド(FOD)です。名前のとおり、フジテレビ作品をメインとした動画が見放題のサービスになっています。

漫画の読み放題もあるのですが、読める作品はごく一部なので、あくまでもオマケと考えたほうがいいかもしれません。

ただ、サービスに加入するとバラエティやアニメが見放題で、雑誌の最新号が読み放題になったりするのでけっこうコンテンツは充実しています。

また、FODは漫画を電子書籍で単行本として購入することも可能で、一律20%分のポイントを還元してもらえるので還元率はけっこう高めです。

ブックパスはコミックも読めるがラインナップが残念

次はブックパスです。ブックパスはauが運営する定額読み放題サービスでして、以下の2つのコースに分かれています(au以外のユーザーも使える)。

  • ・総合コース
  • コミック、書籍、雑誌など100万冊以上が読み放題
  • ・マガジンコース
  • 300誌以上の雑誌が読み放題

漫画の単行本を読みたいなら、総合コースを選ぶ必要があります。

マガジンコースでも一部のコミック誌を読むことができますが、あまりラインナップが充実していません。

ブックパスも読める漫画の数は多いけど、実際のラインナップは個人的にあまり魅力を感じませんでした。

たしかに一部の有名作品は読み放題になってはいるのですが、1発屋で終わった作品だったり「この作品をいまさら読んでもなぁ」という作品が多い印象です。

コスパ良く漫画が読めるのはKindle Unlimited

あらためて結論を書くと、定額読み放題サービスでコスパが良いのはKindle Unlimitedです。

漫画は読めるし、漫画雑誌も一部読み放題になります。

漫画しか読まない人にとっては割高になりますが、書籍も読めるのは大きなメリットです。

ビジネス書や古典作品の漫画バージョンも読み放題に含まれているので、漫画を読みながら教養を身につけるなんていう方法もアリですよね。

Kindle Unlimited以外なら、U-NEXTがおすすめです。読めるマンガも充実しているし、無料の試し読みが充実していて、アプリも使いやすいです。

いずれのサービスも初回無料期間があるので、まずは気軽に試してみてあなた自身に合うかどうかチェックしてみるといいかもしれません。

▶【31日間無料】U-NEXTを試してみる

読書術

本と動画の見放題で”エンタメ漬け”の毎日を

U-NEXT

数あるサブスクの中で「本と動画」が見放題になるのはU-NEXT だけです。

U-NEXTは290,000本以上の動画、180誌以上の雑誌が見放題のサービスです。さらに910,000作品以上の書籍を読むことができます。

これさえあれば正直他のアプリはいらないレベルでして、まさに”エンタメ漬け”の毎日です。

無料でお試しができるので、少しでも気になる人はぜひ使ってみてください。

▶【31日間無料】U-NEXTを試してみる

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀