【明言】Cambly とビズメイツを比較してみた結果。合う・合わないあります

英会話

Camblyとビズメイツは同じオンライン英会話ですが、特徴はかなり異なります。

人によって合う・合わないがあるので、選ぶ際には注意したいところです。

今回はCamblyとビズメイツを比較しつつ、個人的な感想を交えながらレビューしていきたいと思います。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

【結論】なにを重視するかで決めるべき

※表は横スクロールできます

 Camblyビズメイツ
1レッスン15〜30分25分
無料体験1回分1回分
月額料金【15分×週1回】
3,790円

【15分×週5回】
14,390円

【30分×週3回】
17,290円

【30分×週5回】
25,190円

【30分×週7回】
34,790円
初月50%OFF※

【毎日25分プラン】
13,200円 → 6,600円

【毎日50分プラン】
19,800円 → 9,900円

【毎日75分プラン】
29,700円 → 14,850 円

【毎日100分プラン】
39,600円 → 19,800円

※無料会員登録後3日以内に
有料プランに加入した人が対象
支払い方法・クレジットカード・クレジットカード
・PayPal
教材数2738
カランメソッド
英語資格対策TOEFL
IELTS
講師の国籍アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
フィリピン
※講師全員がビジネス経験者
日本人講師
※Bizmates Coachingは
日本人コンサルタントが担当
講師の勤務体制在宅 / オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価
レッスン録画機能
レッスン予約
直前予約即レッスンも可5分前まで
レッスン
可能時間
24時間5:00~25:00
公式サイトCambly(キャンブリー) ビズメイツ

最初に結論からお伝えすると、Camblyとビズメイツは「オンライン英会話になにを求めるか?」によって決めるべきです。

まずCamblyについてはズバリ「ネイティブと英会話がしたい人」が選ぶべき。

ビズメイツについては「ビジネス英会話に特化したい人」が選ぶべきです。

この特徴さえ理解しておけば、Camblyとビズメイツで悩むこともないと思います。

というわけでここからはCamblyとビズメイツについて1つずつ項目別に深堀りしていきます。

▶【無料体験】Cambly を試してみる

▶【無料体験】ビズメイツを試してみる

教材はビズメイツのほうが使いやすい

英語学習1

まずは教材について見ていきましょう。僕が思ったのは、ビズメイツの教材のほうがカテゴリーやジャンル分けがわかりますく、教材が選びやすいということです。

ビズメイツは大きく分けて以下の4つに教材を分けることができます。

※表は横スクロールできます

ビズメイツの4つレッスンタイプ
Bizmates Program・Bizmatesのコアプログラム
・30段階のレベル別教材
Other Programs業務や職位に合わせて「ビジネスシーン別」の教材でレッスン
Assist Lesson・カスタマイズ可能なレッスン
・英文添削、英語面接対策、プレゼン演習などをサポート
Discovery・異文化理解のためのディスカッション
・仕事、人生、哲学などがテーマ

ビズメイツの中心的な教材は【Bizmates Programs】というものです。これは30段階(Level 0 〜 5で各レベルにA〜Eのランク)にレベルが分かれているので、初級者から上級者まですべての学習者に対応しています。

ビズメイツのランク分け

ビズメイツ公式サイトより

さらに嬉しいのが、無料体験レッスンで英語レベルの診断をしてくれるところ。レベル診断と聞くと尻込みしてしまうかもしれませんが、それによって自分の現在の英語レベルがわかるので、適切な教材が選べるようになります。教材選びで迷うことがなくなるということです。

ちなみにビズメイツの教材は以下のとおり。かなり豊富で細分化されていることがおわかりいただけると思います。

ビズメイツの教材レベル 0 - 5
Bizmates Starter
はじめてのオンライン英会話
レベル 0 - 1
スモールトークレベル 0 - 3
海外出張レベル 0 - 3
Eメールライティングレベル 0 - 3
電話会議レベル 0 - 3
プレゼンテーションレベル 0 - 3
電話応対レベル 0 - 3
ミーティングレベル 0 - 3
ネゴシエーションレベル 0 - 3
異文化対応レベル 0 - 3
オンラインチャットレベル 0 - 1
面接対策レベル 0 - 3
採用面接官レベル 2 - 3
ITコースレベル 2 - 3
ITマネージャーレベル 2 - 3
ホテルレベル 2 - 3
レストランレベル 2 - 3
ショップレベル 2 - 3
マネジメントコースレベル 0 - 3
エグゼクティブレベル 0 - 3
新入社員・内定者向けコースレベル 0 - 3
社会テーマディスカッションレベル 4 - 5
ビジネステーマディスカッションレベル 4 - 5

レベル別に分かれているのはどこのオンライン英会話も同じなのですが、ビズメイツの場合は定期的・継続的なフィードバックがもらえます。ランクUPに合わせて教材のレベルも上がるので、着実なレベルアップが可能です。

教材のレベルが上がると英語力が上がるのはもちろんですが、自分の自信やモチベーションにもつながります。

こうしたカリキュラムがしっかりしているところが、個人的にすごい気に入ってます。僕はオンライン英会話の教材選びでめちゃくちゃ迷うタイプの人間なので、ビズメイツは客観的なレベルを教えてくれて、なおかつそれに合った教材が一目瞭然なので迷う余地がありません。

Camblyの教材レベルは「ざっくり」している

Cambly

Camblyの教材もレベル別に分かれていはいるものの、ビズメイツほどレベル分けが明確ではありません。初級、中級、上級という3段階で分かれているのみです。

Camblyの場合は自分で教材に目を通したり、レッスンを受けたりして、その教材が自分の英語レベルに合うかどうかを判断する必要があります。

Camblyの教材一覧は以下のとおり。英語でわかりづらいかもしれませんが、「基礎英会話」「ビジネス英会話」「自己表現」「試験対策」の4つに分けられています。

※表は横スクロールできます

Cambly 基礎英会話教材レベル説明
English Conversation 101初心者完全な初心者向けの優しいレッスン
English Conversation 102初心者完全な初心者の方のための、さらに優しいレッスン
Basic Conversation Topics初心者慣れ親しんだトピックについて自信を持って会話できるようになります
Basic Conversation Topics Part 2初心者日常の話題についての英会話を練習して、流暢に話せるようになる
Basic English for Daily Life初心者英語初心者向けの、日常的な語彙と基礎文法
English for Travel初心者旅行中に使える英語を練習
Intermediate Conversation Topics中級者アイデアや意見を表現する
Intermediate Conversation Topics Part 2中級者英語でアイデアや意見を表現する練習をさらに行います
Intermediate English for Travel中級者次の旅行で使用できるコミュニケーションスキルを練習
Advanced Conversation Topics上級者現代の生活に関連する複雑なトピックについて会話する
Cambly ビジネス英会話教材説明レベル
Business English仕事とキャリアに必要な英語中級者
Introduction to Public Speakingパブリックスピーチの基本を学ぶ中級者
Business English for Leadership and Managementビジネスリーダーになるための必須英語中級者
Business English Communication職場で必要不可欠なコミュニケーションスキル中級者
The Exciting World of Startups仕事で使える英語 - 専門性の高いトピック: スタートアップ上級者
Academic English学校や研究で必要な英語上級者
Advanced Business English仕事とキャリアのための上級英語上級者
Workshop: Practicing Presentationsプレゼンテーションやスピーチを練習どのレベルでも可
Workshop: Practicing Job Interviews英語で就職面接の練習どのレベルでも可
Cambly 自己表現教材説明レベル
Movies and Television映画やテレビ番組にまつわる好みや習慣について話し合いましょう初心者
Eating and Cooking料理や食事など、私たちにとって食べ物とは何なのか話し合いましょう初心者
Life in the Internet Age技術が私たちの生活に与える変化について話し合いましょう中級者
Caring for Our Planet私たち人間と私たちの惑星地球の関係について話し合いましょう中級者
Healthy Mind, Healthy Body長く、幸せに生きるための様々な側面について話し合いましょう中級者
Raising Children子育てについて話し合って、よくある子育てのシチュエーションで使われる英会話を練習しましょう中級者
The Olympics地球最大のスポーツの祭典、オリンピックについて英語で話す練習しましょう上級者
Cambly 試験対策教材説明レベル
IELTS Speaking Part 1IELTS試験パート1の過去問題に回答する練習をしますどのレベルでも可
IELTS Speaking Part 2IELTS試験パート2の過去問題に回答する練習をしますどのレベルでも可
IELTS Speaking Part 3IELTS試験パート3の過去問題に回答する練習をしますどのレベルでも可
IELTS Speaking Mock TestsIELTSスピーキング試験の過去問で試験対策どのレベルでも可
TOEFL Speaking Practice実際のTOEFLテストを模倣した練習試験の問題を使ったTOEFLのスピーキング対策どのレベルでも可

さきほど説明したとおり、ビズメイツは無料体験レッスンでレベル診断をしてくれます。自分の英語レベルがわかるので、客観的に正しい教材選びをすることができます。

一方のCamblyはレベル診断などがないので、どの教材にするかは自己判断となります。レッスンを重ねていくうちにわかってはくるものの、最初のうちは「この教材はむずかしい…」「こっちの教材は簡単すぎるな」という感じで合わないと感じるかもしれません。

僕の意見としては、「教材選びで迷いたくない&ビジネス英語を学びたい」という人はビズメイツがおすすめです。

【講師】ネイティブかフィリピン人か

英会話講師

講師についても比較していきましょう。

さきほども説明したとおり、ビズメイツは講師全員がビジネス経験のあるフィリピン人です。Camblyはアメリカ、イギリス、オーストラリアなどの英語ネイティブが講師を担当します。

この時点で「英会話は絶対ネイティブに習いたい」という人は、迷わずCamblyを選びましょう。

一方で「ビジネス経験がある講師からビジネス英語を学びたい」という人は、ビズメイツがおすすめです。

Camblyにもビジネス英語のカリキュラムはありますし、講師にはビジネス経験者も含まれています。しかし、【ビジネス英語に特化している】というビズメイツは講師の教え方や教材などを含めて深化が図られています。

そのため、ビジネス英語に特化したいならビズメイツ一択で良いと思います。

Camblyのほうはわりとフランクな講師が多い印象で、教材から話が逸れて全然ちがう話題で盛り上がることもあります。それには良し悪しありますが、個人的には「ネイティブのリアルな表現に接することができる」という意味で価値があると思っています。

ちょっと話がバラけてしまったので、講師についてまとめておきましょう。

  • Camblyとビズメイツの講師について
  • ・Camblyはアメリカやイギリスなどのネイティブ講師のみ
  • ・ビズメイツは全員がビジネス経験のあるフィリイピン人
  • ・Camblyはフランクな講師が多いので、会話が楽しい
  • ・ビズメイツは講師もかっちりしているので、ビジネス英語には最適

【料金】Camblyはかなり高い

サブスクで英語学習

オンライン英会話は長期間継続することが多い(というより、継続しないと英会話が伸びない)ので、料金負担についても気になるところです。

結論からいうと、Camblyは料金が高いです。「ネイティブ講師だから高い」というのはもちろんですが、他社のネイティブ講師対応のオンライン英会話と比べても割高です。

以下の表は、ネイティブ講師のレッスンが受けられる主要なオンライン英会話を比較したものです。

※表は横スクロールできます

ネイティブ講師の英会話DMM英会話ネイティブキャンプCambly
1レッスン25分25分15〜30分
無料体験2回分7日間1回分
月額料金
(ネイティブ講師のレッスン)
【ネイティブプラン】
毎日25分 16,590円
毎日50分 32,760円
毎日75分 47,360円
【ネイティブ受け放題】
回数無制限 16,280円

【ネイティブ受け放題ファミリー】
回数無制限 11,780円
【15分×週1回】
3,790円

【15分×週5回】
14,390円

【30分×週3回】
17,290円

【30分×週5回】
25,190円

【30分×週7回】
34,790円
支払い方法・クレジットカード
・DMMポイント
(銀行振込、コンビニ払い、電子マネー等)
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード
教材数253427
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEICTOEFL
IELTS
講師の国籍134カ国以上120カ国以上アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
日本人講師
講師の勤務体制在宅在宅 / オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン録画機能録音のみ
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可即レッスンも可
レッスン
可能時間
24時間24時間24時間
公式サイトDMM英会話 ネイティブキャンプ Cambly(キャンブリー)

各オンライン英会話で1日あたりの受講時間や回数が異なるので単純な比較はできませんが、こうして比較してみるとDMM英会話やネイティブキャンプがいかに安いかがわかると思います。

Camblyは週1回15分間のレッスンで3,790円ですから、かなり割高なのがわかります。

ただし、Camblyは本社がアメリカ・サンフランシスコにあるため為替レートの影響を多分に受けます。そのため、料金の変動は激しいことに留意が必要です。この記事を書いている時点の為替レートは1ドル144円前後です。円高になれば料金は安く、円安になれば料金は高くなります。

一方、ビズメイツには基本的な料金プランは2つとシンプルで、わかりやすいです。毎日25分×1レッスンで13,200円、毎日25分×2レッスンで19,800円という低価格を実現しています。フィリピンの人件費が安いという恩恵です。

さらにいうと、ビズメイツは初月50%キャンペーンをやっていることが多いので、1ヶ月目は毎日25分×1レッスンが6,600円、毎日25分×2レッスンが9,900円という驚異の安さです。

Camblyとビズメイツ、両方使ったら最強?

英語学習

「気になるし、両方とも使ってみよう」という猛者もいるかもしれません。それが苦ではなければ問題ないですが、オンライン英会話が初めてという人はどっちか1つに絞ることをおすすめします。

繰り返しになりますが、Camblyはネイティブ講師に特化しているので、ネイティブの英語に触れたい人はCambly一択です。

一方、ビズメイツはビジネス経験者によるビジネス英語に特化しているので、仕事で使う英語を身につけたい人はビズメイツ一択です。

ちなみに、どちらも無料体験レッスンを受けることができます。お金を一切かけずに体験ができるので、どっちにするか迷っている人は両方とも1レッスンだけ試してみることをおすすめします。

▶【無料体験】Cambly を試してみる

▶【無料体験】ビズメイツを試してみる

わずか3ヶ月でTOEICスコアが100点UPした理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、1ヶ月後には緊張もなく英語が話せるようになりました。

レッスンの満足度はめちゃくちゃ高いです。初心者の人にもすごくおすすめ。

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひその良さを体感してみてください。

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました