【5つの効果】なぜQQ Englishは短期間で英語力がUPするのか?

短期間で英語力がUPする

オンライン英会話をやるなら、僕は断然QQ Englishをおすすめします。これまで色んなオンライン英会話を使ってきましたが、満足度が一番高かったですし、効果も実感。

なぜQQ Englishがいいのか?レッスンで得られる効果について解説していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

【効果①】良い講師ばかりで、ストレスが減る

QQ English

QQ Englishの最大の特徴は講師の質が高いことです。

他社のオンライン英会話の講師は時給制のアルバイトがほとんどで、採用条件も緩め。たとえば某大手オンライン英会話日本人講師の場合、採用条件がTOEIC750点程度。講師によって、能力にはかなり幅があることが容易に想像できます。

一方のQQ Englishは講師全員がTESOLという国際的な英語教授の資格を義務付けられていて、なおかつ正社員として採用されています。アルバイトと正社員では、当然働くモチベーションが違います。つまり、その意識がレッスンの品質に表れるわけです。

講師の質が高ければ当然良いレッスンが受けられるわけですが、それに伴ってストレスも軽減できるんですよね。教えるのが上手な講師とレッスンすると、英会話がますます楽しくなって、もっと英語をがんばろうと思えるものです。

それとは反対に、あまり教えるのが上手くない講師だとストレスが溜まります。正直、僕は過去にQQ English以外のオンライン英会話で「なんじゃこの講師は…」という人に当たったことがあります。レッスンで終始怒っている講師もいれば、レッスンそっちのけでJ-POPをひたすら歌い続ける講師もいました。

今となっては笑い話にもなりますが(苦笑)、当時は「せっかく予習がんばってレッスン受けたのに、時間を返してくれよ…」とかなりストレスを感じていたのを覚えています。

QQ Englishではいわゆる”ハズレ講師”に当たることがありません(少なくとも、僕は当たったことがない)。良い講師のおかげでストレスが低減できるというのは、非常に大きな効果だと思います。

QQ Englishに乗り換えるメリットはあるのか?良し悪しを比較してみた
QQ Englishに乗り換える価値はあるのか?複数のオンライン英会話を放浪してみて感じたQQ Englishの良し悪しを語ります。

【効果②】レベルチェックで最適な教材選び

英会話

オンライン英会話では自分に合った教材を選ぶことが欠かせません。レベルはもちろん、自分が英語を学ぶ目的に合った教材を選ぶことで、レッスンの効果が上がるからです。

QQ Englishでは、初回の無料レッスンでレベルチェックテストを受けることができます。そのテストを踏まえて、いまの自分の英語レベルをもとにおすすめの英語教材をQQ Englishが教えてくれます。

つまり、客観的な意見をもとに教材が選べるので、より充実したレッスンを受けられるようになります。

また、QQ Englishなら日本人によるカウンセリングも受けられるので、英語の超初心者でも日本語で相談できるというメリットがあります。

【英語力UP】英語の超初心者にQQ Englishをおすすめしたい理由
超初心者の人がQQ Englishをやるときのおすすめカリキュラム&注意点を解説します。

【効果③】リスニング力が上がる

英語リスニングが超上達

市販の教材でリスニング勉強をしている人が大半だと思いますが、教材用に収録されたきれいな音声ばかりに慣れていると、現場での英会話にはなかなかついていけません。

ましてやネイティブとの会話はなおさらのこと。経験がある人も多いと思いますが、もはや「これは本当に英語なのか?」と感じてしまうほど、ネイティブの発音やスピードは凄まじいです。

とはいえ、いきなりネイティブの話についていくのは無理があります。僕もいきなり海外ドラマを聞き取ろうと努力した時期がありましたが、早々に挫折しました。

最も良いのは、オンライン英会話を続けて、少しずつリアルな発音やイントネーションに慣れていくことです。最初のうちはオンライン英会話の講師もゆっくり喋ってくれますが、コチラが慣れてくるとかなり早口になります。

僕は基本的に何人かのお気に入り講師を見つけてルーティーンでレッスンを受けているのですが、仲良くなった先生は初回レッスンからは想像もできないほどの速いスピードで話してくれます(笑)

オンライン英会話の講師の発音もきれいな人が多いですが、市販の教材に比べると良い意味で聞き取りづらいです。そういう意味では、QQ Englishを活用することで実践慣れできるという効果があります。

ちなみに、QQ Englishでリスニング力を上げたいのであれば、以下の教材がおすすめです。

  • ・Basic English
  • ・新トピックカンバセーション
  • ・TOEIC 目指せ!ハイスコアラー
僕が QQ English をおすすめする理由。使うべきカリキュラム8選
QQ Englishのおすすめカリキュラムとテキストをレベル別にまとめて紹介。これをやれば、最短で英会話スキルが身につきます。

【効果④】口から英語が出てきやすくなる

英語学習

僕がオンライン英会話を始める以前は、ずっと音読とシャドーイング+瞬間英作文をやっていました。

その当時はあまり英会話レッスンに関心がなく、むしろ「ずっと1人で英語を口に出していれば、喋れるようになるだろう」と思っていました。

しかし、いざ外国人と話す機会があったときに全然話せず愕然。そこから独学の限界に気付かされました。

その経験からオンライン英会話を始めたわけですが、「やっぱり実際に英会話しないとスピーキングは身につかないな」と実感しました。

ふだんから英語を話す練習をするのは大切ですが、結局のところリアルな英会話ってどんな話題になるかわからないんですよね。お決まりの定番フレーズを覚えておいても、それが使える話題になるとは限りません。

つまり、そのときの話題に合わせて瞬時に英語を発する必要があるので、その運用力というのは英会話をやることでしか身につかないということです。

オンライン英会話を続けていると、知ってる英語が使える英語に変化していく感覚を味わうことができます。つまり、英語がスムーズに口をついて出てくる感覚を味わえるということです。

ちなみに、オンライン英会話で効果を早めに実感したいのであれば、ふだんから瞬間英作文(口頭英作文)をやるのがおすすめです。

また、QQ Englishはカランメソッドというカリキュラムがあるので、英語のスピーキング力(反応速度)を上げたい人は、試してみるといいかもしれません。

【瞬間英作文におすすめ】解説がわかりやすい!飽きずに英語を続けられる本『NOBU式トレーニング』
瞬間英作文におすすめの本『NOBU式トレーニング』。実際に使った感想をレビューします。レイアウトも見やすく、解説も豊富なので、この本なら挫折なく英語学習ができると思います。

【効果⑤】外国人に臆することがなくなる

英語を話す

日本人は多かれ少なかれ外国人に対する恐怖心みたいなものがあると思います。

浅草とかだと外国人観光客がたくさん歩いているので、「英語で話しかけられどうしよう…」と怯えた経験がある人もいるはずです(僕も以前までそうでした)。

ただ、QQ Englishでレッスンを重ねていくと、外国人と話すのが当たり前というか、良い意味で意識しなくなっていきます。

もちろん英語力が上がって自信がつくというのもあると思いますが、「外国人だから緊張する」とかそういうこともなくなっていくんですよね。

あと、オンライン英会話を続けていくと、それぞれの国の文化とかもわかってくるので、その文化的な背景とかがおぼろげながら理解できるようになると、より外国人が怖くなくなります。

「結局、場数を踏めば恐怖心は薄れていく」ということをQQ Englishで体感できたのが個人的に大きな収穫でした。

僕のTOEICスコアが3ヶ月で100点UPした理由

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕はQQ English というオンライン英会話を愛用しています。他のオンライン英会話より講師の質が良く、レッスンの満足度はめちゃくちゃ高いです。初心者の人にもすごくおすすめ。

おかげで、TOEICのスコアが3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひその良さを体感してみてください。

\ 2回分の無料体験レッスンから /

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました