【体験談】レアジョブ英会話で2ヶ月間、実際にレッスンを受けてみた感想

英語の勉強

※この記事はプロモーションを含みます

僕はこれまで数々のオンライン英会話を体験してきました。DMM英会話、ネイティブキャンプ、QQ Englishなどなど。

その中でも、レアジョブは他社と違うところも多くて、良い意味でも悪い意味でも印象に残っています。

というわけで今回はレアジョブのレッスンを受けてみた体験談を紹介していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

レアジョブで2ヶ月間レッスンを受けてみて

毎日英会話

2ヶ月という長くはない期間ですが、実際にレアジョブでレッスンを受けました。そのうえで感じたことをお伝えしていきます。

  • レアジョブを2ヶ月間使って成長した所
  • ・英語の発話スピードが上がった
  • ・英語の聴き取りに自信がついた
  • ・お決まりの挨拶や合いの手がスムーズになった
  • ・英作文が自然とできるようになった

2ヶ月間、1日25分間 × 週5日のレッスンを続けてきました(週2回は休んでリフレッシュ)。

最も効果を実感したのは、英語の発話スピードの向上です。つまり、口から英語が出てくるまでのスピードが上がりました。

レアジョブを受けるまでは、日本語で言いたいことを頭で思い浮かべて、それを英語に訳すのに時間がかかっていました。しかし、レアジョブを使うことで発話スピードが改善したことを実感。

また、僕はレッスンの予習段階で「今日はこれを言おう」と決めてノートに英作文をしています。それをレッスンのたびに続けてきたので、英作文に自信が持てるようになりました。これはライティングはもちろんですが、口頭英作文(スピーキング)にも効果的でした。

「レアジョブを使ってみて良かった?」と聞かれたら、間違いなく良かったと応えます。このあとくわしく説明していきますが、レアジョブは他のオンライン英会話よりも講師の質が高く、教えるのが上手です。僕はそこが特に印象に残っています。

ちなみに、レアジョブは無料体験レッスンが受けられるので、使ったことがない人はぜひ一度試してみてください。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

レアジョブは選ぶコースでかなり違う

※表は横スクロールできます

レアジョブ英会話
1レッスン25分〜
月額料金【日常英会話コース】
月8回  4,980円
毎日25分 7,980円
毎日50分 12,980円
毎日100分 21,480円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 12,980円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 12,980円

【あんしんパッケージ】※オプション
月額料金 + 1,078円
・日本人カウンセラーへの相談
・レッスンの自動予約が可能
教材数29
カランメソッド
英語資格対策英検
(中学・高校生コースのみ)
講師の国籍フィリピン
日本人講師
講師の勤務体制在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価
レッスン予約
直前予約5分前まで
レッスン
可能時間
6:00~25:00
無料体験2回分
公式サイトレアジョブ英会話

レアジョブは他のオンライン英会話よりもコース(プラン)が多く、全部で3つに分かれています。

  • 【日常英会話コース】
  • 月8回  4,620円
  • 毎日25分 6,380円
  • 【ビジネス英会話コース】
  • 毎日25分 10,780円
  • 【中学・高校生コース】※年齢制限なし
  • 毎日25分 10,780円

コースによって内容・対象が違うのはもちろんですが、じつはレッスンを担当する講師にも違いがあります。

それぞれの料金を見ると、ビジネス英会話コースと中学・高校生コースだけ高いですよね。じつはこの2つのコースは、TESOLという英語教授の資格を持った講師がレッスンを担当してくれます。つまり、講師の教え方が上手いのです。

※TESOLというのは、英語が第二言語の人に英語を教えるための資格のこと。

正直、僕はレアジョブのレッスンを受けるまでは「講師なんて誰がやっても大差ないだろう」と思っていました。しかし、実際にレアジョブの日常英会話コースと中学・高校生コースの両方を体験したみたところ、明らかに教え方に差がありました。

「こういうときはなんて言えばいい?」とか「この文法がわからない」という質問に対して、中学・高校生コースの講師はすごくわかりやすく回答してくれたんですね。もちろん、講師によって教え方に個人差はあるでしょうが、TESOLという資格は伊達じゃないと思いましたし、高い料金なのにも納得でした。

ちなみに、中学・高校生コースは名前こそアレですが、年齢制限はないので大人でもOKです。他のコースとはちがって、英語の4技能をバランス良く学べるのが特徴なので、僕には合っていました。

レアジョブを体験してみるなら、講師の質を重視して、ビジネス英会話コースか中学・高校生コースをおすすめします。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

なぜレアジョブ英会話の料金は高いのか?その理由は”講師の品質”にあった
レアジョブはオンライン英会話で唯一、東証一部に上場している実績のある企業です。 とはいえ、DMM英会話やネイティブキャンプと比べると「ちょっと料金が高いかも?」と感じるのが正直なところ。 なぜレアジョブ英会話は料金が高いのか?その理由につい...

レアジョブの教材は良し悪しあります

英語の超初心者

ここからは、実際にレアジョブのレッスンを受講して感じた体験談を具体的に紹介していきます。

まず僕が感じたのは、教材には良し悪しあるということです。それぞれ深堀りしていきます。

レアジョブ教材の良いところ

  • レアジョブ教材の良いところ
  • ・教材のデザイン、レイアウトがシンプルで見やすい
  • ・カリキュラムがしっかりしているので、教材選びに迷わない

レアジョブの実用英会話教材

レアジョブの教材は、派手さこそないですがレイアウトやデザインが見やすく、予習復習はもちろん、レッスン本番でも扱いやすいです。

文字と画像・イラストのバランスがよく、飽きずに勉強が続けられます。

もちろん、教材によって差はあるものの、総じて教材のレベルは高いというのが個人的な感想です。

また、英語レベルに応じてカリキュラムがしっかり組まれているので「この流れでレッスンを進めればOK」というプランが立てやすく、教材選びに迷うこともありません。

レアジョブ教材の残念なところ

  • レアジョブ教材の残念なところ
  • ・資格対策は英検のみ。TOEICは非対応
  • ・デイリーニュース教材は文字中心で見づらい

一方で、レアジョブの教材には「もう少し良ければ…」と感じるポイントもあります。特に感じたのは、TOEICやIELTS対策に非対応ということです。

DMM英会話やQQ Englishは英検だけでなく、TOEICやIELTS対策にも対応しています。試験を受けない人には関係ない話ですが。

僕は当初、なにも確認せずにレアジョブを体験したのですが、TOEIC対策のレッスンを受けようと思って「あ、できないのか」とあとになって気づきました(笑)

資格対策をするためにオンライン英会話を使おうと思っている人は、どの資格に対応しているのか事前に確認しておいたほうが良いと思います。

それとは別に、デイリーニュースの教材についてもマイナス点があります。それは、教材が見づらいこと。レアジョブのニュース教材は以下のように文字ばかりで、あまり洗練されてるとはいえません。

レアジョブのデイリーニュースアーティクル

一方、DMM英会話のデイリーニュース教材は、以下のように写真が多彩でビジュアル的な要素が満載です。

DMM英会話のデイリーニュース

細かい違いに思えるかもしれませんが、英会話レッスンを継続していくうえでは教材が使いやすいか・愛着をもって取り組めるかがとても重要だと思います。

レアジョブは教材によって良し悪しがあるので、無料体験レッスンの段階でいろんな教材に目を通してみるのが良いと思います。無料会員でも教材は自由に閲覧できるので。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

高いお金を出す価値はあるのか?

【本音でレビュー\

あたらめて、主要なオンライン英会話を一覧表で比較してみましょう。

※表は横スクロールできます

 QQ Englishネイティブキャンプレアジョブ英会話DMM英会話ビズメイツCamblyKimini英会話クラウティ
1レッスン25分
(教材によっては50分)
5分/10分/15分/20分/25分
※今すぐレッスンの場合
25分〜25分25分15分 / 30分 / 60分25分
※幼児プランは15分
10分 or 25分
無料体験2回分7日間2回分2回分1回分1回分10日間
※幼児プランは2レッスン無料
※回数プランは1レッスン無料
8日間
月額料金【月4回プラン】
2,980円

【月8回プラン】
4,980円

【月16回プラン】
7,980円

【月30回プラン】
11,980円
【ライトプラン】
5,450円

【プレミアムプラン】
7,480円
※1年間継続で毎月1,000円OFF

【ファミリープラン】
家族1人につき 1,980円

【ネイティブ受け放題オプション】
9,800円
【日常英会話コース】
月8回  4,980円
毎日25分 7,980円
毎日50分 12,980円
毎日100分 21,480円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 12,980円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 12,980円
【スタンダードプラン】
毎月8レッスン 4,880円
毎日1レッスン 6,980円
毎日2レッスン 11,980円
毎日4レッスン 19,980円

【ネイティブプラン】
毎月8レッスン 12,980円
毎日1レッスン 19,880円
毎日2レッスン 38,980円
毎日4レッスン 72,980円
初月50%OFF※

【毎日25分プラン】
13,200円 → 6,600円

【毎日50分プラン】
19,800円 → 9,900円

【毎日75分プラン】
29,700円 → 14,850 円

【毎日100分プラン】
39,600円 → 19,800円

※無料会員登録後3日以内に
有料プランに加入した人が対象
【30分 / 週】
7,190円

【1時間 / 週】
12,790円

【1.5時間 / 週】
19,190円

【2.5時間 / 週】
27,790円

【5時間 / 週】
53,490円
【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,380円

【ウィークデイプラン】
平日9時-16時1レッスン 4,840円

【幼児プラン】
月8レッスン 7,260円

【回数プラン】
月2回 1,210円
月4回 2,420円
月8回 4,840円
【スタンダード】
7,150円

【スタンダードDAYS】
4,950円

【プレミアム】
10,780円

【プレミアムDAYS】
8,800円

※DAYSは全日16:00までの限定プラン
支払い方法・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード
・DMMポイント
(銀行振込、コンビニ払い、電子マネー等)
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード・クレジットカード
・店頭決済(現金)

教材数非公表18,000以上5,000以上13,000以上1,200以上400以上
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
TOEIC
英検
英検
(中学・高校生コースのみ)
TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEFL
IELTS
英検
GTEC
英検
TOEIC
講師の国籍フィリピン
※全員がTESOL資格保有
120カ国以上フィリピン
アメリカ、イギリスなど
134カ国以上フィリピン
※講師全員がビジネス経験者
アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
フィリピンフィリピン
日本人講師カウンセリングのみ
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン録画機能録音のみ録音のみ録音のみ
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可5分前まで15分前まで5分前まで即レッスンも可15分前まで30分前まで
レッスン
可能時間
24時間24時間6:00~25:0024時間5:00~25:0024時間6:00~24:00全時間帯プランは9:00〜24:00

DAYSプランは9:00〜16:00
公式サイトQQ English ネイティブキャンプレアジョブ英会話 DMM英会話ビズメイツ Cambly Kimini英会話 クラウティ

最初に説明したとおり、レアジョブは他のオンライン英会話よりも料金が高いです。日常英会話コースは6,380円なので、比較的安いですが、それ以外のコースの料金は高くなります。

レアジョブにその価値はあるのか?というのが気になるところですが、実際にレッスンを体験してみて思うのは「英会話レッスンに何を求めるかによる」ということです。

僕は実際にレアジョブのレッスンを受けてみて「やっぱり教えるのが上手な講師がいいな」と思いました。

一方で、人によっては「講師の質はそこそこでいいから、とにかく安く大量にレッスンを受けたい」という場合もあると思います。そういう人にとっては、レアジョブは割高に感じるかもしれません。

いずれにせよ、レアジョブを選んで失敗することはまずないと僕は思います。オンライン英会話で唯一、東証一部上場企業でもあるので実績は折り紙付きです。

まずは無料体験をしてみて、その良し悪しを体感してみることをおすすめします。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

わずか1ヶ月で「英語が話せた!」を実感する方法

レアジョブ
僕はこれまで、いろいろなオンライン英会話を使ってきました。その中でもレアジョブは群を抜いて良かったです。

最大の特徴は「教材」と「講師」の質の良さにあります。英語レベルにもよりますが、だいたい1ヶ月間もあれば「英語が話せる感覚」を実感できるはず。

レアジョブは25分のレッスンを2回無料で受講できますので、まずはぜひ体感してみてください。

\ 2回分の無料体験レッスンから /

 

レアジョブ公式サイトはこちら

レアジョブ英会話
1レッスン25分〜
月額料金【日常英会話コース】
月8回  4,980円
毎日25分 7,980円
毎日50分 12,980円
毎日100分 21,480円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 12,980円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 12,980円

【あんしんパッケージ】※オプション
月額料金 + 1,078円
・日本人カウンセラーへの相談
・レッスンの自動予約が可能
教材数29
カランメソッド
英語資格対策英検
(中学・高校生コースのみ)
講師の国籍フィリピン
日本人講師
講師の勤務体制在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価
レッスン予約
直前予約5分前まで
レッスン
可能時間
6:00~25:00
無料体験2回分
公式サイトレアジョブ英会話
オンライン英会話

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀