【即レッスンもOK】直前予約ができて助かる!おすすめのオンライン英会話

【即レッスンもOK】直前予約ができて助かる!おすすめのオンライン英会話

オンライン英会話のレッスンを突然受けたくなったり、スケジュールが変わって時間ができたからレッスンを受けたいということもあると思います。

そんなとき、直前予約ができるオンライン英会話が便利です。

今回はすぐにレッスンが受けられる直前予約可のオンライン英会話をおすすめします。

【結論】ネイティブキャンプがおすすめです

英会話

直前予約できるオンライン英会話を探しているのであれば、僕はネイティブキャンプ をおすすめします。

ネイティブキャンプは厳密にいうと予約不要でレッスンが受けられます。

そのため「急遽、時間が空いてレッスンが受けられるようになった」とか「気が向いたときに英会話をやりたい」という人にはうってつけです。

ネイティブキャンプでは講師が常に待機しており、いますぐレッスンをスタートすることができます(誇張なしで、1分後には講師との英会話が始まります)。

具体的にいうと、講師のプロフィール画面にある【今すぐレッスンへ進む】というボタンを押すだけで英会話が始まります。

実際にやってもらうとわかりますが、本当にすぐ英会話が始まるので驚きます。「海外の人と話すのってこんなに簡単なんだ…」と感動するレベル。

待機中の講師であれば自分の好きな講師を選ぶことも可能です。僕は口コミ評価などを参考にしながら、人気の講師を選ぶようにしています。

そもそも、ネイティブキャンプは【回数無制限でレッスン受け放題】という仕組みを採用しているので、予約を取る必要がないんですね。

一応、予約を取ることもできますが、予約には別料金が必要となり、割高なのでおすすめできません。

ネイティブキャンプは、直前予約が可能なオンライン英会話を上回る、【予約不要の英会話】なので「すぐにレッスンが受けたい!」という人にはピッタリです。

僕はネイティブキャンプを何度も使っていますが、レッスンの質も高いので不満点はほぼありません。非常におすすめ。

▶ 無料でネイティブキャンプを試してみる

予習なしで英会話をやってみた結果…

英会話レッスン

ちなみに、僕がネイティブキャンプを使うときは「予約なしで即レッスンが受けたい」と思ったときです。

僕の場合、わりとモチベーションの波があるので「いまやる気が高まってるからレッスン受けたい!」という瞬間じゃないと、なかなか重い腰が上がりません(笑)

だから、やる気になった瞬間にネイティブキャンプを立ち上げて、即レッスンを開始するようにしています。

そうなると当然、レッスンの予習はできないわけですが、予習なしの英会話レッスンでも十分に意味があると思っています。

もちろん、予習をしたうえで「今日はこのフレーズを使おう」という姿勢でのぞむことも大切ですが、予習をしないと即興で英語を話すトレーニングにもなるし、度胸も身につくので良いことも多いです。

ネイティブキャンプを予習なしで活用する話は以下の記事でくわしく解説しています。

「予習なし」でネイティブキャンプの英会話を受けてみた結果【意外なメリット】
予習なしでオンライン英会話を受けてみたのですが、予想以上にメリットがあったのでレビューします。意外と効果的かも。

直前予約は何分前まで可能か?

Apple Watch

主要なオンライン英会話を比較した表をチェックしてみましょう。

オンライン英会話も千差万別で、直前予約が可能な時間はそれぞれ違っています(表は横スクロールできます)。

 DMM英会話ネイティブキャンプレアジョブQQ EnglishCambly
1レッスン25分25分25分〜25分15〜30分
月額料金【スタンダードプラン】
毎日25分 6,480円
毎日50分 10,780円
毎日75分 15,180円

【ネイティブプラン】
毎日25分 15,800円
毎日50分 31,200円
毎日75分 45,100円
【プレミアムプラン】
回数無制限 6,480円

【ファミリープラン】
1,980円で回数無制限
【月8回プラン】
4,620円

【毎日25分プラン】
6,380円

【毎日50分プラン】
10,670円
【月8回プラン】
4,053円

【月16回プラン】
7,348円

【月30回プラン】
10,648円
【15分×週1回】
1,866円

【15分×週5回】
7,014円

【30分×週3回】
8,418円

【30分×週5回】
12,279円
教材数211372322
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEICTOEIC
英検
IELTS
TOEFL
IELTS
講師の国籍134カ国以上120カ国以上フィリピンフィリピンアメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
日本人講師
講師の勤務体制在宅在宅/オフィス在宅/オフィスオフィス在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可5分前まで15分前まで即レッスンも可
レッスン
可能時間
24時間24時間6:00~25:0024時間24時間
無料体験2回分7日間2回分2回分1回分
公式サイトDMM英会話 ネイティブキャンプ レアジョブ英会話 QQ English
  • レッスンの直前予約
  • ・DMM英会話 15分前まで
  • ・ネイティブキャンプ 即レッスン可
  • ・レアジョブ 5分前まで
  • ・QQ English 15分前まで
  • ・Cambly 即レッスン可

レアジョブ英会話 が5分前まで可能となっており、大手のオンライン英会話のなかでは最も直前での予約が取りやすくなっています。

また、DMM英会話やQQ Englishも15分前まで直前予約ができますので、十分に活用できるレベルだと思います。

ネイティブキャンプはさきほど説明したとおり、そもそも予約不要でレッスンが受けられる仕組みです。Cambly も同じような仕組みになっています。

【注意】教材変更が可能な時間

英会話

オンライン英会話では、レッスンで使う教材を予約時に決める仕組みになっています。

しかし、ときには「やっぱり教材を変更したい!」ということもあると思います。

そんなときは、予約後でも教材の変更が可能です。

ただし、教材変更が可能な時間には決まりがあるので注意しましょう。

  • 教材変更が可能な時間
  • ・DMM英会話 レッスン開始15分前まで
  • ・ネイティブキャンプ レッスン時に変更可能
  • ・レアジョブ レッスン開始30分前まで
  • ・QQ English レッスン時に変更可能
  • ・Cambly ー

ちなみに、教材変更についてはオンライン英会話ごとに細かいルールがあります。

たとえば、ネイティブキャンプのカランメソッドは講師に特別な資格が必要なので、急な変更はできない場合も。

基本的にどのオンライン英会話でも教材変更は可能ですが、なるべく変更はしないほうが良いと思います。そのほうが教材の内容も身につきやすいので。

直前の予約キャンセルに要注意

【すぐに効果が出る】オンライン英会話の苦痛を和らげる4つの方法

直前予約をすることもあれば、反対に「レッスン直前だけどキャンセルしたい」という場面も当然ありえます。

キャンセル可能な時間はオンライン英会話ごとに異なります。

特に、QQ Englishはプランによってキャンセル可能な時間が異なるので注意が必要です。プランによってはキャンセル料が発生します。

  • キャンセル可能な時間
  • ・DMM英会話 レッスン開始30分前まで
  • ・ネイティブキャンプ 予約レッスンは1時間前まで
  • ・レアジョブ レッスン開始30分前まで
  • ・QQ English プランによって異なる
  • ・Cambly いつでもキャンセル可能

直前キャンセルに1番寛容なのは Cambly です。いつでもキャンセルが可能なので、受講生にとっては助かります。

ただ、むやみにキャンセルを繰り返すと講師や運営に迷惑がかかりますので、なるべくキャンセルは避けるようにしましょう。

直前予約でレッスンを受けるメリット

  • ・思い立ったとき、すぐにレッスンが受けられる
  • ・予定を決めないので、緊張しにくくなる
  • ・急なスケジュール変更に対応できる
  • ・ドタキャンがなくなるので精神衛生上、良い

僕は基本的にDMM英会話 を使うことが多いのですが、直前予約ができるので助かる場面も多いです。

というのも、仕事やプライベートのスケジュールが突然変更になったときでも、英会話レッスンの予約を変更しやすいからです。

あと、地味に大きいのが緊張しやすさ。前もって予約をすると「レッスン前あと12時間か…」「レッスンまであと3時間…」みたいな感じで、緊張がどんどん高まってきます。

これは僕が緊張しやすいタイプというせいでもあるのですが、予定が決まっているとどうしても緊張してしまうんですね。

でも、直前予約や即レッスン可能なオンライン英会話なら、思い立ったときにレッスンが取れるので余計な緊張をしなくて済みます。

直前予約や即レッスンならドタキャンもなくなるので、諸々を考えると精神面にもやさしい仕組みだと思います。

タイトルとURLをコピーしました