【効果的な使い方】英語中上級者はオンライン英会話をこうやって使おう

英語中上級者のオンライン英会話

オンライン英会話は使い方次第で効果の得られ方が大きく変わってきます。

中上級者になってきたら、使い方を工夫してより高い効果を得たいところです。

というわけで、中級者〜上級者におすすめのオンライン英会話活用方法を紹介していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

一歩踏み込んだやりとりができるようになる

スマホアプリ

英会話の初級者と中上級者のちがいは、英語でどれくらい深い話ができるか?にあると思っています。

初級レベルのころは簡単な挨拶や自己紹介で済みますが、そこから先に進んでレベルアップしていくには「いかに自分の話を相手に伝えるか?」という能力が求められます。

今回紹介するオンライン英会話の使い方を実践してもらえば、まさしく「一歩踏み込んだ深い話」ができるようになります。たとえばディスカッションや仕事での会議などが好例です。

もちろん、会話というのは双方のコミュニケーションで成立するものなので、自分だけでなく相手の言っていることも理解できるようになります。

中上級者はニュース記事を活用すべし

英会話

中上級者におすすめの教材1つ目は、ニュース記事の活用です。

QQ EnglishやDMM英会話には、ニュース記事を使ってレッスンをおこなうものがあります。ここでいうニュース記事というのは、まさしくリアルに発信されている政治経済や国際問題などの話題です。

オンライン英会話の教材といえば「作り話」「架空の話」で構成されていて、それをロールプレイングしながら発話するのが一般的ですが、正直あまり楽しいレッスンではないですよね…。

しかし、ニュース記事を使ったオンライン英会話はまさに実世界で話題になっていることを題材にするので、教養も身につくし、知識レベルも底上げされます。

なにより、仕事やプライベートでのスモールトーク(世間話)ができるネタが増えるので、生活が豊かになります。雑談が上手な人って、細かいネタをちゃんと知ってるんですよね。

ちなみに、QQ Englishは講師がニュースサイトの記事ネタを複数ピックアップして用意してくれています。その中からレッスン開始時に生徒が選ぶシステムです。予習はできないので、即興で対応する力が身につきます。

一方、DMM英会話は専用サイトに載っているニュース記事をレッスン前に自由に閲覧し、それをレッスン開始時に指定することができます。予習は可能です。

個人的には中上級者のレベルで英語を磨くのであれば、予習なしの即興で対応できる力を鍛えるほうが効果的だと思います。よって、QQ Englishがおすすめです。

【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら ▶

1つのテーマでディスカッションをおこなう

【やり直し英語】

ニュース記事を使ったレッスンと似ていますが、1つのテーマを決めて、それについてディスカッションするレッスンも中上級者にはおすすめです。

ディスカッションって、発信と受信(話す・聞く)の両方が求められるんですよね。自分の意見を言うのはもちろんだけど、相手が言っていることを聞き取ってそれに対してまた返答する能力が必須なわけです。

つまり、ディスカッションができればほぼ全方位的な英会話ができる状態になります。たとえば海外旅行の英会話はもちろん問題ないし、ちょっとした世間話もできるようになるし、商談や会議でもばっちりこなせます。

どんな教材でオンライン英会話を活用すればいいのか?幸いなことに、ほとんどのオンライン英会話がディスカッション用の教材を用意しています。

僕が気に入って使っているQQ Englishでは【トピックカンバセーション】というカリキュラムがあって、1つのトピックについて講師とアレコレ意見を交わします。

たとえば、「喫煙やタバコ」「ダイエット」という身近な話題もあれば、「代替医療(Alternative Medicine)」「異文化間結婚(Multicultural Marriage)」なんていう少し高度がトピックも用意されています。

英語中上級者とはいっても、一般知識のレベルは千差万別だと思います。いろんな話題が用意されているので、知識の多寡は気にしなくて大丈夫です。

【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら ▶

中上級者はネイティブ講師を選ぶべきか?

英語を書く

中上級者になってくると、さらに上のレベルを目指したくなると思います。そのときに出てくるのが「ネイティブのレッスンを受けるべきか?」ということです。

結論からいうと、人によります。どういうことかというと、アメリカやイギリスなどの英語圏の人と英語でやり取りする機会がほとんどという人は、ネイティブの発音や言い回しに慣れたほうがいいので、ネイティブ講師のオンライン英会話を選ぶべきでしょう。

一方、英語を話す機会はあるけど、非ネイティブの人とやりとりすることが多い(あるいはネイティブと非ネイティブが半々くらい)ということであれば、ネイティブ講師にこだわる必要はないのかなと思います。

ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話として有名なのは、Cambly や DMM英会話(プラスネイティブプラン)で、料金はやや高め。

一方、僕が気に入っているQQ Englishやレアジョブなどはフィリピン人講師が中心の非ネイティブで料金は安めです。

※表は横スクロールできます

 QQ EnglishレアジョブDMM英会話ネイティブキャンプCamblyKimini英会話ビズメイツ
1レッスン25分25分〜25分25分15〜30分25分
※幼児プランは15分
25分
無料体験2回分2回分2回分7日間1回分10日間
※幼児プランは2レッスン無料
※回数プランは1レッスン無料
1回分
月額料金【月8回プラン】
4,053円

【月16回プラン】
7,348円

【月30回プラン】
10,648円
【日常英会話コース】
月8回  4,620円
毎日25分 6,380円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 10,780円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 10,780円

【あんしんパッケージ】※オプション
月額料金 + 1,078円
・日本人カウンセラーへの相談
・レッスンの自動予約が可能
【スタンダードプラン】
毎日25分 6,480円
毎日50分 10,780円
毎日75分 15,180円

【ネイティブプラン】
毎日25分 16,590円
毎日50分 32,760円
毎日75分 47,360円
【プレミアムプラン】
回数無制限 6,480円

【ファミリープラン】
回数無制限 1,980円

【ネイティブ受け放題】
回数無制限 16,280円

【ネイティブ受け放題ファミリー】
回数無制限 11,780円
【15分×週1回】
3,190円

【15分×週5回】
11,990円

【30分×週3回】
14,390円

【30分×週5回】
20,990円

【30分×週7回】
28,990円
【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,028円

【ウィークデイプラン】
平日9時-16時1レッスン 4,378円

【幼児プラン】
毎日1レッスン 6,578円

【回数プラン】
月2回 1,078円
月4回 2,156円
月8回 4,312円
初月50%OFF※

【毎日25分プラン】
13,200円 → 6,600円

【毎日50分プラン】
19,800円 → 9,900円

【毎日75分プラン】
29,700円 → 14,850 円

【毎日100分プラン】
39,600円 → 19,800円

※無料会員登録後3日以内に
有料プランに加入した人が対象
支払い方法・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード
・DMMポイント
(銀行振込、コンビニ払い、電子マネー等)
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード・クレジットカード
・PayPal
教材数232925342710138
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
英検
(中学・高校生コースのみ)
TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEICTOEFL
IELTS
英検
GTEC
講師の国籍フィリピン
※全員がTESOL資格保有
フィリピン134カ国以上120カ国以上アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
フィリピンフィリピン
※講師全員がビジネス経験者
日本人講師カウンセリングのみ
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス在宅在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン録画機能録音のみ
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで5分前まで15分前まで即レッスンも可即レッスンも可15分前まで5分前まで
レッスン
可能時間
24時間6:00~25:0024時間24時間24時間6:00~24:005:00~25:00
公式サイトQQ English レアジョブ英会話 DMM英会話 ネイティブキャンプ Cambly(キャンブリー) Kimini英会話 ビズメイツ

QQ Englishの場合、講師全員がTESOLという資格を保有しているので、レッスンの質は非常に高いです。あと、非ネイティブではありますが、フィリピンは英語とフィリピン語が公用語なので、英語の発音も十分キレイです。

というわけで、中上級者だからといってネイティブ講師にこだわる必要はそこまでないかなと思います。実際、僕もほぼ非ネイティブ講師のレッスンしか受講してませんが、不自由を感じたことはありません。

【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら ▶

僕のTOEICスコアが3ヶ月で100点UPした理由

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕はQQ English というオンライン英会話を愛用しています。他のオンライン英会話より講師の質が良く、レッスンの満足度はめちゃくちゃ高いです。初心者の人にもすごくおすすめ。

おかげで、TOEICのスコアが3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひその良さを体感してみてください。

\ 2回分の無料体験レッスンから /

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました