【効果を実感する】Kimini英会話のおすすめコースを3つ厳選してみた

オンライン英会話1

Kimini英会話は学研が運営しています。僕も実際にレッスンを何度も受けてきましたが、教材の完成度は非常に高いです。

今回は「Kinimi英会話ならどのコース(教材)を選ぶべきか?」という点について、体験談を交えながら紹介していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

まずはコースを一覧でチェック

 コース名
レベル1総合英語コース1
総合英語コース2
絵で見てパッと英会話コース 入門編
英検®5級合格コース
英検®4級合格コース
レベル2総合英語コース3
絵で見てパッと英会話コース 入門編
絵で見てパッと英会話コース 基礎編
絵で見てパッと英会話コース 海外旅行編
英検®3級合格コース
接客英語コース レストラン編
トピックスピーキングコース 初級編
レベル3総合英語コース3
絵で見てパッと英会話コース 入門編
絵で見てパッと英会話コース 基礎編
絵で見てパッと英会話コース 海外旅行編
英検®3級合格コース
接客英語コース レストラン編
トピックスピーキングコース 初級編
発音コース
ビジネス英会話コース1
TGGオンライン 初級
レベル4総合英語コース3
絵で見てパッと英会話コース 入門編
絵で見てパッと英会話コース 基礎編
絵で見てパッと英会話コース 海外旅行編
英検®3級合格コース
接客英語コース レストラン編
トピックスピーキングコース 初級編
発音コース
ビジネス英会話コース1
TGGオンライン 初級
レベル5総合英語コース4
英検®準2級合格コース
接客英語コース レストラン編
発音コース
トピックスピーキングコース 初級編
トピックスピーキングコース 中級編
ビジネス英会話コース2
TGGオンライン 初級
TGGオンライン 中級
レベル6総合英語コース5
英検®準2級合格コース
発音コース
トピックスピーキングコース 中級編
トータルスピーキングコース
SDGsコース
ビジネス英会話コース2
TGGオンライン 中級
TGGオンライン 上級
レベル7英検®2級合格コース
トピックスピーキングコース 中級編
トータルスピーキングコース
SDGsコース
ビジネス英会話コース2
TGGオンライン 上級
ニューストークコース
レベル8英検®2級合格コース
トピックスピーキングコース 中級編
トータルスピーキングコース
SDGsコース
ニューストークコース
レベル9トータルスピーキングコース
SDGsコース
ニューストークコース
レベル10トータルスピーキングコース
SDGsコース
ニューストークコース
幼児向け幼児英語4歳コース
幼児英語5歳コース
小・中・高校生向け小学生コース1〜2
ばっちり話せる小学英語1〜2
中学生コース1〜3
高校生コース1〜2
資格対策英検®5級合格コース
英検®4級合格コース
英検®3級合格コース
英検®準2級合格コース
英検®2級合格コース
英検®3〜準1級<二次試験対策>
GTEC®対策講座
短期集中コース特訓コース
夏期/冬期/春期講習

レベルは全部で10段階に分かれており、一部のコースは複数のレベルにまたがっている場合もあります。

Kimini英会話の最大の特徴は、コースのきめ細かさです。僕はこれまでいろんなオンライン英会話を使ってきましたが、ここまでコースが細分化されているのは珍しいです。個々のレベルや目的に的確に合わせることができるので、素晴らしいと思います。

コースを決めると、システムが自動的に管理および案内をしてくれます。オンライン英会話にありがちな「今日はどのレッスンを受けようか…」と悩む必要がなくなるのは、相当大きなメリットです。僕のように、どの教材を使うか悩んで10分以上費やすような人には特に大きなメリットだと思います。

さらに、レッスンごとに予習・復習が提供されるので、レッスンの効果を最大限に引き出すことができます。僕はふだんから予習・復習にはかなり力を入れているので、この仕組みにはとても助けられます。

では、これらの基本的な情報を踏まえたうえで、おすすめのコースを紹介していきたいと思います。

コースを選ぶときの目安になるのは【英語レベル】と【英会話を学ぶ目的】です。

「目的がハッキリしてない」という人は、ひとまず【英語レベル】で選んでもOKです。ただし、【英語レベル】と【英会話を学ぶ目的】の両方が合致したほうがレッスンの効果も出やすいので、できれば両方合わせるようにしましょう。

おすすめコース① 総合英語コース

総合英語コースの教材例

kimini英会話の総合英語コース.png2

総合英語コースの教材例

1つめは、Kimini英会話における最もスタンダードなコースである「総合英語」です。

中学校・高校でならう英文法をおさらいしつつ、英語力UPに必要な【書く・読む・話す・聞く】を総合的に伸ばしていきます。

英語に対して苦手意識がある人や、社会人で英語学習をやり直したい人におすすめのコースです。

このコースをやっておけば、ひとまず英会話に必要な英語を一通り学ぶことができるので、バランスが良いと思います。そのため「どの教材を選べばいいかわからない…」という人にもピッタリです。

ただし、英会話レッスンのなかで英文法などを学ぶことになるので、発話量は他のコースに比べるとやや少なくなります。

もし中学英文法の勉強を座学(市販の参考書など)でやるのが苦ではないという人は、まずは先に独学で英文法などを習得しておくのが良いと思います。そうすれば、英会話レッスンの時間でより多く英語を話す時間を作ることができます。

一方、「座学は苦手」という人は、コースの中で講師とのレッスンを活用して英文法を学べばOKです。

【やり直し英語】英単語と英文法、どっちから勉強をスタートすべき?
英語の勉強は英単語と英文法、どっちから始めるべきでしょうか?僕の結論は「英単語からやるべき」です。理由をくわしく説明します。

おすすめコース② トピックスピーキング

Kimini英会話の教材

トピックスピーキングの教材例

当たり前の話ですが、英会話は英語を話してなんぼです。講師の説明が長かったり、問題を解くような時間が長いレッスンは避けるべき。

そういった点を踏まえると、トピックスピーキングは発話量が多いので非常におすすめです。

その名のとおり、特定のトピックを決めて、そのトピックについて講師と会話をしていきます。トピックは多岐にわたりますが、日常生活、家での生活、健康、目標、旅行、四季など身近な物が多いので、決してむずかしくはありません。

また、トピックスピーキングをおこなうことで「YES・NO」だけではなく「なぜそう思うのか?」というところまで英語で話せるようになります。さらに、決まりきったフレーズだけでなく、自分の言葉で英語を話せるようになるので、英会話の幅が大きく広がるというメリットも。

基本的な英文法や英単語が身についていて「もう少し、自分の言葉で英語が喋れるようになりたい」という人にトピックスピーキングはおすすめです。

英会話を最短で習得するために「今スグ」やるべき5つのこと
中学レベルの最低限の英文法や英単語を知っている人なら、英会話は最短3ヶ月で習得することができます。 さすがに深い議論や専門的な会話は厳しいですが、軽い挨拶や趣味などの話題ならけっこう淀みなく話せるようになります。 実際、僕はこの...

おすすめコース③ ニューストーク

「英語を読めるようになりたい」僕が目標を達成するためにやった英語勉強法

ニューストークはその名の通り、ニュース記事を使って英会話レッスンをおこないます。さきほど紹介した「トピックスピーキングだと興味が持てない」という人も、ニューストークならきっと楽しめるはず。

なぜなら、非常に多彩なジャンルのニュース記事を使って英会話ができるからです。具体的にはフード、テクノロジー、SDGs、政治経済、カルチャー、ビジネス、教育、ライフスタイルと多岐にわたります。

たとえば、以下のような見出しのニュース記事を使ってレッスンをおこないます。

  • ・Market Grows for Products Made With Recycled Carbon
  • ・Robots Speed up Greece’s Mail Service
  • ・Dubai’s Food Delivery Services Are More Dangerous for Their Workers

ご覧いただくとわかるとおり、内容はむずかしめです。英語力が求められるのはもちろんですが、ある程度の前提知識がないと厳しいと思います。

ニューストークは使う人を選びますが、英語力や目的に合致しているならこのうえない素晴らしい教材になるはずです。

【この教材を使うべき】フリートークが苦手な人におすすめのオンライン英会話
オンライン英会話でフリートークを選ぶ人は多いですが、僕はフリートークが苦手なのでやることはほぼありません(過去に1回あるかないか)。 しゃべるのが苦手な人はフリートークを無理にやる必要はないと思います。というのも、オンライン英会話には...

プラン選びに注意!おすすめはコレ

オンライン英会話の通信

Kimini英会話をコースを選ぶ上で注意したいポイントがあります。それは、料金プランです。

まずはKimini英会話の料金プランをご覧ください。以下のとおりです。※表は横スクロールできます

 スタンダードプランウィークデイプラン幼児プラン 回数プラン
月額料金6,028円

初月割引で1,099円(税込)
※キャンペーン期間中のみ
4,378円6,578円【月2回プラン】
1,078円
【月4回プラン】
2,156円
【月8回プラン】
4,312円
1日の最大レッスン数1レッスン1レッスン
予約可能数1レッスン1レッスン
受講できる日時6時-24時月-金 9時-16時6時-24時6時-24時
1レッスンあたりの時間25分25分15分25分
1ヶ月の最大レッスン数 8レッスン2レッスン(月2回プラン)
4レッスン(月4回プラン)
8レッスン(月8回プラン)
受講できるコース
(使える教材)
幼児英語コース
以外のコース
一部制限あり幼児英語4歳コース
幼児英語5歳コース 幼児英語コース
幼児英語コース
以外のコース
無料体験10日間無料10日間無料2レッスン無料1レッスン無料

基本的にはどのプランを選んでいただいても問題ないのですが、この記事で紹介した【トピックスピーキング】はスタンダードプランのみが利用できます。

他にも【トータルスピーキング】や【英検対策コース】などはスタンダードプランのみで利用できるコースです。

このように、Kimini英会話は料金プランによって利用できるコースに差があります。

個人的には「スタンダードプラン」の加入をおすすめしていて、ウィークデイプランよりもコスパが良いです。土日や夜などのレッスンが受けられるのもスタンダードプランなので、英会話学習において融通が効きやすくなります。

なお、Kimini英会話は10日間無料で試せるので、費用負担なしでレッスンを体験できます。

▶【無料体験】Kimini英会話 公式サイトはこちら

わずか3ヶ月でTOEICスコアが100点UPした理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、1ヶ月後には緊張もなく英語が話せるようになりました。

レッスンの満足度はめちゃくちゃ高いです。初心者の人にもすごくおすすめ。

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひその良さを体感してみてください。

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました