苦手な人はやらなくてOK。こんな人にオンライン英会話はおすすめしません

オンライン英会話

※この記事はプロモーションを含みます

オンライン英会話は1回200〜300円程度で24時間いつでもレッスンが受けられる最強のツールです。

が、誰にでもオンライン英会話をおすすめできるわけではありません。

苦手な人が無理にオンライン英会話をやるべきではない理由について。そして「こんな人にはオンライン英会話をおすすめしません」という話をしていきたいと思います。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨7年以上、英語学習を継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨noteで【洋書初心者のための入門講座】をやってます

あゆむをフォローする

苦手な人は無理にオンライン英会話をやる必要なし

iPadで英語

あらためてお伝えすると、僕は「苦手な人は無理にオンライン英会話をやる必要なし」だと思っています。

なぜなら、苦手な状態に無理にやろうとしても上達しにくいし、苦痛を味わいながらオンライン英会話をやると、英語がもっと嫌いになってしまうからです。

とはいえ「そんなこと言われても、英会話できるようにならないと困るんだよ…」という人もいると思います。特に、仕事や留学で英語が不可欠ならばなおさらですよね。

ではどうするか?僕がおすすめしたいのは、オンライン英会話が苦手な原因を突き止めて、それを解消していくという方法です。

「そもそも、自分はなぜオンライン英会話が苦手なのか?」と考えたことはあるでしょうか?それがわかれば、解決手段を取るだけなのでビジョンが明確になります。

  • なぜオンライン英会話が苦手なのか?
  • ・初対面の人と接するのが苦手(人見知り)
  • ・英語を話そうとしても頭が真っ白になる
  • ・相手の言ってることが聞き取れない

オンライン英会話が苦手な原因として挙げられるのはこんな感じだと思います。

1つずつ、深堀りして見ていきましょう。

初対面の人と接するのが苦手(人見知り)

「予習なし」で英会話

誰しも初対面の人と会話をするのは緊張するものです。英語が流暢に話せたとしても人見知りだとオンライン英会話はシンドいし、ましてや英語初心者の人ともなれば英会話への苦手意識はもっと強くなるはず。

じつは、僕もオンライン英会話を始めたばかりのころは苦痛の連続でした。本番が怖すぎてレッスン直前でキャンセルしたこともあります。

では、この苦手意識をどう解消すればいいのでしょうか?僕が実際にやったことは、「とにかく笑顔でやさしい講師を予約する」というものです。

初対面の講師と会話をするときって、どうしても「怖い人だったらどうしよう…」「喋れなかったら怒られるかもしれない」みたいな不安が襲うんですよね。

でも、「とにかく笑顔でやさしい講師」さえ予約してしまえば、その不安感はだいぶ薄れていきます。単純すぎると思われるかもしれませんが、僕にとっては効果抜群でした。

レッスン前からやさしい講師であることがわかっていれば、初対面であっても苦手意識はかなり弱まります。

「笑顔でやさしい講師」を見つける方法

「レッスン前なのに、笑顔の講師なんて見分けがつかないのでは?」と思われるかもしれませんが、ご安心を。

オンライン英会話の多くは、講師の紹介動画を掲載しているので、予約の前の動画をチェックして「笑顔でやさしい講師」を選ぶことができます。

たとえばQQ Englishの場合、以下のような紹介動画を見てから講師を選ぶことができます。ここまでしっかりとチェックできれば、レッスン本番の段階で”初対面感”がなくなり、余計な緊張もしなくなります。

QQ Englishは僕も愛用していますが、こんな感じでやさしい講師がたくさんいるし、教え方も丁寧でわかりやすいので、初対面の人と話すのが苦手な人でも安心して使えるはずです。

無料体験レッスンも受けられるので、ぜひ試してみてください。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

【これで大丈夫】QQ Englishで人気講師を予約するコツ&注意点
オンライン英会話では「いかに自分に合う講師を予約できるか」がキモになります。 最初のうちはなんとなくで講師を選んでいましたが。自分に合う人気講師を予約できるようになってからは、レッスンの質が高まり、 英会話のスキルも一気に伸びました。 今回...

英語を話そうとしても頭が真っ白になる

英会話

オンライン英会話の挫折原因として多いのが「言いたいことが英語で言えず、詰まってしまう」というものです。その経験のせいで、苦手意識が根付いてしまう人は非常に多いと思います。

じつは、「言いたいことが英語で言えない」というのは、単純に反復回数が足りてないという可能性が高いです。

英語はスポーツと同じようなもので、同じことを反復練習しないと、口をついて英語をしゃべることはできません。野球選手が球を打てるのは、日頃から何百何千と素振りをしているからですよね。英語も同じことが言えるわけです。

ですから、苦手なままオンライン英会話を無理にやるのではなく、まずは英語の”素振り”をしっかりとやって、そのあとにオンライン英会話に着手しましょう。

英語の”素振り”としておすすめの教材(トレーニング)は、口頭英作文です。瞬間英作文と呼んだりもしますが、和文を瞬時に英文に変換する練習をおこないます。

母語が日本語である以上、英語を話すときに必ず日本語を頭に思い浮かべることになります。つまり、【日本語→英語】の変換スピードを上げれば、英語を自然に話せるようになるわけです。口頭英作文はそれを養うのに最適な勉強法です。

やり方はいたって簡単。口頭英作文用の教材(アプリでも本でもOK)を用意して、ひたすら反復するだけです。

正直、楽しい勉強法ではないですが、自然と英語が話せるようになる実感は間違えなく味わうことができるので非常におすすめです。

やり方や教材については、以下の記事でくわしく解説しています。

英会話の習得に「英作文」が効果絶大なワケ【具体的な勉強法】
英会話を身につける方法はたくさんありますが、僕は「英作文を徹底的にやり込むこと」が 最短ルートだと思っています。 では、実際にどのように英作文を勉強すれば良いのでしょうか?具体的な勉強法を解説していきます。 口頭英作文が英会話に有効なわけ ...
【瞬間英作文におすすめ】解説がわかりやすい!飽きずに英語を続けられる本『NOBU式トレーニング』
瞬間英作文におすすめの本『NOBU式トレーニング』。実際に使った感想をレビューします。レイアウトも見やすく、解説も豊富なので、この本なら挫折なく英語学習ができると思います。

相手の言ってることが聞き取れない

英会話レッスン

英会話で相手の言ってることがわからずに困惑した事がある人は多いはず。

僕もオンライン英会話を始めたころは、相手がしゃべったあとに黙ってしまったり、わかったふりして相槌を打ってることが多々ありました。

この経験が続くと自信を失うし、自己嫌悪に陥るのでよくありません。苦手意識が英語を嫌いにさせる典型的なパターンです。

オンライン英会話では基本的に講師は聴き取りやすく、わかりやすい英語を使ってくれます。それでも何言ってるかわからないということは、レッスン中に使う教材のレベルが自分に合ってないか、基礎的なリスニング力が不足している可能性があります。

ですから、相手の言ってることが聞き取れない状態でオンライン英会話を続けても一向に上達しません。

まずやるべきことは、英語の文字と音を一致させることです。そのためには、英語の音読とシャドーイングが有効です。

音読やシャドーイングはアプリで取り組めるので、まずはリスニングに対する苦手意識を克服して、そのあとにオンライン英会話に再挑戦するのがいいでしょう。

シャドーイングができる英語アプリは「スタディサプリENGLISH」が最強だと思う【6つの理由】
シャドーイングは英語力を伸ばすのに効果的なトレーニングで、僕も毎日のようにシャドーイングの英語学習を取り入れていますが、スタディサプリはシャドーイングをするのに非常に便利なアプリです。
【効果を実感】飽きずに音読・シャドーイングができる、おすすめの英語学習アプリ
英語の音読とシャドーイングができるアプリをまとめてご紹介。すべて課金して、使い込んだアプリです。

英語学習の目的が英語を話す”以外”の人

英語アプリとノート

ここからは「こんな人にオンライン英会話はおすすめしません」という話に移っていきます。

英語を話すのが最終目標の人は今すぐにでも英会話レッスンや英会話の勉強を始めるべきです。

一方で、英語を話すこと”以外”が最終目標の人は、英会話レッスンは受けなくてOK。具体的には「英語を聞く・書く・読む」を極めたいと思っている人を指します。

  • 英語を「聞く」を目標にしている人の例
  • ・洋楽を聴き取りたい
  • ・海外のニュースやドラマを聴き取りたい
  • ・スポーツ実況を聴き取りたい
  • 英語を「書く」を目標にしている人の例
  • ・英語でブログやTwitterを書いて発信したい
  • ・仕事でビジネス文書、メールを英語で書きたい
  • ・翻訳家として実務翻訳 or 出版翻訳をやりたい
  • 英語を「読む」を目標にしている人の例
  • ・英字新聞やニュース記事を読みたい
  • ・洋書を読みたい
  • ・英語で書かれた文書を読みたい

こんな感じで「英語を話せなくても困らない。英語を聞ける(書ける、読める)ようになりたいだけ」という人は一定数いると思います。

かくいう僕も、英語を始めたばかりのころは「洋書を読みたい」「海外のスポーツ実況を聴きたい」というのが動機でスタートしたので、英語を話すことにはそこまで重きを置いてませんでした。

世間的には【英語を勉強する理由=英語を話せるようになるため】みたいなイメージが強いせいで、「英会話をやらなければいけない」という精神的なプレッシャーは強くなりがちです。

でも、「自分が英語を学ぶ理由ってなんだろう?」と冷静に考えたときに、それが英語を話す”以外”ということに気づく場合もあります。そういった人には、オンライン英会話はおすすめしません。もっと他にやるべきことがあります。

【スグ見つかる】「英語学習をやる目的がない…」最短で目的を発見する方法
「英語学習の目的がない」と悩んでいる人におすすめの、目的に見つけ方&勉強法を紹介します。

勉強やレッスンをサボりがちな人

iPad

オンライン英会話の多くは自分で好きな日時を予約するシステムです。仕事やプライベートなどの予定に合わせて柔軟に対応できるのがいいところですが、一方で「いつでもサボれる」という欠点と隣り合わせでもあります。

英語学習あるあるですが「予約したときはやる気MAXだったけど、本番直前になってモチベーションが低下する」という場合、オンライン英会話だと直前でもレッスンをキャンセルできてしまいます(たとえばDMM英会話は15分前までキャンセル可能)。

これだと正直いつでも英会話から逃げることができてしまうんですよね。これを続けていては、当然英語力はアップしません。

自分を律するのが苦手で、サボり癖がある人にオンライン英会話はあまりおすすめできません。それよりも、レッスンの曜日や時間が固定されている英会話教室のほうが良いでしょう。

あるいは、英語の勉強やレッスンのプランをコンサルタントが作ってくれるコーチング英会話を選ぶという選択肢もあります。料金は高いですが、長い目で見たら良い投資になるはず。

料金受講期間所在地
プログリット 入会金 50,000円
ベーシックプラン 328,000円
スタンダードプラン
468,000円
ベーシックプラン
2ヶ月

スタンダードプラン
3ヶ月
有楽町
新橋
新宿
神田
池袋
横浜
梅田
オンライン
トライズ 入会金50,000円
3ヶ月 479,000円
6ヶ月 773,000円
12ヶ月 1,361,000円
6ヶ月
12ヶ月
霞が関
新宿
田町・三田
赤坂
銀座
秋葉原
丸の内
横浜みなとみらい
梅田
堂島
オンライン
RIZAPENGLISH英会話スキルアップコース
328,000円〜
TOEICスコアアップコース
328,000円〜
入会金 50,000円
2ヶ月
3ヶ月
新宿
新宿御苑
池袋
銀座
渋谷
日本橋
赤坂見附
秋葉原
オンライン
スパルタ英会話入会金 50,000円
3ヶ月 450,000円
4ヶ月 550,000円
6ヶ月 720,000円
3ヶ月
4ヶ月
6ヶ月
新宿御苑
ALUGO2ヶ月 198,000円(税別)
4ヶ月 386,000円(税別)
2ヶ月
4ヶ月
九段下
スマートメソッド入学金 0円
550,000円(教材費含む)
約4か月間(16週間)オンライン
One Month Program298,000円(税別)1ヶ月虎ノ門
青山
六本木
東京
丸の内
品川
プレゼンス初級コース 128,000円
上級コース 158,000円
2ヶ月表参道
ENGLISH COMPANY入会金 50,000円 (税別)
1ヶ月分 150,000円 (税別)
3ヶ月恵比寿
神田
品川
新宿
有楽町
四谷
池袋
六本木
横浜
梅田
四条烏丸
神戸
ベリタス3ヶ月 65万円
6ヶ月 110万円
9ヶ月 155万円
3ヶ月
6ヶ月
9ヶ月
麻布十番
三田

ネイティブのレッスンを受けたい人

オンライン英会話

オンライン英会話の多くはフィリピン人講師を中心に、第二言語として英語を学んだ人が多くなっています。そのため、ネイティブのリアルな英語を学びたいという人にはオンライン英会話はおすすめできません。

ただし、一部のオンライン英会話ではネイティブのレッスンを受けることができます。たとえば Cambly(キャンブリー)はイギリスやアメリカなどのネイティブ講師しかいないので、むしろネイティブのレッスンしか受けられません。

そのため、厳密には「ネイティブのレッスンを受けたいなら、オンライン英会話をしっかり吟味してから決めましょう」と言ったほうが正しいですね。

実際に対面レッスンで英会話がしたい人

英語を聞けるけど話せない人がいまスグ試すべき勉強法

当たり前の話ですが、オンライン英会話ではテレビ電話でのレッスンになります。一方の英会話教室は、講師が目の前に座っています。

僕はオンライン英会話も英会話教室も両方やったことがありますが、地味のこの違いは大きいです。

オンライン英会話だとどうしても声色とかニュアンスとかジェスチャーを伝えきることができないので、僕の感覚的には全体の70〜80%しかコミュニケーションとして伝わっていない感じがあります。

英会話教室では基本的に1対1あるいはグループレッスンで講師が目の前にいるので、自分の表情や細かいニュアンスもしっかり伝わります。

もちろん、英会話教室はレッスン単価が高いのでそこは欠点ではありますが、個人的にはお金があるなら英会話教室に通ったほうが英会話の伸びは早い気がしました。

僕が英会話教室をやめてオンライン英会話に切り替えたのは、お金がなかったからです(笑)オンライン英会話は英会話教室の1/10以上のレッスン単価なので。

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話