sort out の意味と例文・使い方【分ける、整理する ≒ 解決する】

https://bookbaum.com/wp-content/uploads/2021/07/sort-out-の意味と例文・使い方【分ける、整理する-≒-解決する】.jpeg

sort という単語には「分類、種類」という名詞の意味の他に、「分類する、整理する」という他動詞として使われることもあります。

sort を使った熟語もたくさんありますが、 いろんな訳し方ができる sort out という熟語を今回はくわしく紹介したいと思います。

sort out は、シンプルに「分類する、整理する」という意味で使われることが多いです。

  • It took a long time to sort out files.
  • ファイルを整理するのに時間がかかった。

それ以外にも「問題を解決する」という訳で使われることもあります。

  • I think that we can sort out this problem.
  • 私はこの問題を解決できると思います。

「整理する」と「解決する」というのは、一見するとまったく別の意味に思えますよね。

ただ、なにかの問題を解決するためにその手がかりとなるヒントを整理する、と結びつけて考えると同じ意味にたどり着きます。

つまり、sort = 「物事を整理して、何かをわかるようにする」という意味で覚えておけばいいわけです。

たとえば、表計算ソフトのExcelには、数字などを並べ替える「ソート」という機能があります。

これって結局、並べ替えて何かをわかりやすく整理して、引いては問題を解決することにもつながりますよね。

という感じで覚えておくと、仮に sort out という熟語が長文の中に出てきても「これは何かを整理して、解決しようとしているんだな」と考えれば、訳で困ることはなくなると思います。

タイトルとURLをコピーしました