効果抜群の活用法。スタディサプリENGLISHで英語力を劇的に上げる方法

英会話

スタディサプリENGLISHはふつうに使っても英語力はそれなりに伸びますが、使い方を工夫すると短期間で英語力が大きく向上させることができます。

実際、僕もスタディサプリENGLISHを使い始めたおかげでスムーズに英会話ができるようになりました。

今回は、スタディサプリENGLISHで英語力を劇的にUPさせる活用法について紹介します。

ちなみに、スタディサプリENGLISHは3つのコースに分かれているので、それぞれの目的に合わせて活用するのがおすすめです。

  • 10秒でわかる!スタサプENGLISH
  • ① 速攻で日常会話や旅行会話を覚えたいなら → 新日常英会話コース
  • ② スグに仕事の現場で使える英語を身につけるなら → ビジネス英語コース
  • ③ 最短でTOEICのスコアをアップをしたいなら → TOEIC対策コース
  • ※ すべて7日間の無料体験ができます

基本的にはカリキュラム通りでOK

英語学習

スタディサプリENGLISHはカリキュラムがしっかり組まれているので、自分であれこれ悩むことなく、アプリの流れに沿って進めるだけで英語力は十分に伸びます。

そのため、「あまり深く考えたくない」という人は、カリキュラムどおりに進めればOKです。

スタディサプリENGLISHは3つのコースに分かれているのですが、新日常英会話コースの場合だと以下のような流れでレッスンを進めていくことになります。

スタディサプリENGLISHのカリキュラム

  • スタディサプリENGLISHの流れ
  • ① 会話理解クイズ
  • ② 単語・イディオムチェック
  • ③ ディクテーション(英語を聞いて入力する)
  • ④ 会話文チェック
  • ⑤ キーフレーズチェック(動画講義)
  • ⑥ リード&ルックアップ
  • ⑦ 瞬間発話プラクティス
  • ⑧ 重要表現チェック

こんな感じで、スタディサプリENGLISHはやることが流れになっていて「このカリキュラムどおりに進めれば英語力が伸びる」という安心感を持ちながら勉強ができます。

しかも、他の英語アプリとは違って、アウトプットに重きを置いているので非常に実践的です。

たとえば「ディクテーション(書き取り)」は、聞こえてきた音を入力するトレーニングですが、リスニング向上に非常に効果があります。しかし、これを採用している英語アプリは珍しく、スタディサプリENGLISHは貴重な存在です。

また、「瞬間発話プラクティス」は瞬時に【日本語→英語】に変換するトレーニングで、英会話における英作文力・瞬発力の向上に効果があります。

このカリュキュラムを実際にやってもらうとわかりますが、スタディサプリENGLISHを活用すればリスニング・リーディング・スピーキング・ライティングという英語の4技能すべてを伸ばすことができます。

ここまでバランスが取れている英語アプリは他にないと思います。

スピーキング力が劇的にUP。スタディサプリENGLISHで「話す力」を身につける方法
スタディサプリENGLISHを活用すれば、英語を話す力を劇的にUPさせることが可能です。実際に僕もやっている「スタディサプリENGLISHでスピーキング力を伸ばす方法」について紹介します。

英文法を基礎からみっちり学ぶ

スマホで英語

スタディサプリENGLISHは、基礎英文法の講義が付いているので、完全な英語初心者でも活用することができます。

アプリ内には【基礎講座】という項目があり、「基礎英文法」「基礎英単語」「基礎リスニング」に分かれています。

たとえば「基礎英文法」を最初に学んでおくことで、スタディサプリENGLISHのカリキュラムを楽に進めることができるようになるはずです。僕も初期のころはたまにお世話になりました。

基礎英文法は動画講義なので、英文法書を読む必要がありません。すべて音とビジュアルで学ぶことができるので「英文法を勉強するのが苦手…」という人でもとっつきやすいと思います。動画講義がここまで充実しているアプリも非常にレアです。

英単語を基礎からみっちり学ぶ

スマホアプリ

アプリ内の【基礎講座】には「基礎英単語」があり、それを活用することで、超初心者レベルの英単語から学ぶことができます。

基礎的な英単語は、英文をスムーズに読んだり聞き取ったりするのに不可欠なので、個人的には勉強を始めるまえに最低限の語彙力を身につけたほうが良いと思います。

もちろん、スタディサプリENGLISHではなく市販の英単語帳を活用するのもいいですが、スタディサプリENGLISHのいいところはアプリ1つで英語学習が完結するところなので、基礎レベルの英単語はわざわざ本を買う必要もないのかなと。しかも、フラッシュカード形式なので、スイスイと英単語を覚えられます。

繰り返しになりますが、英語がまったくできない状態から勉強を始めるのであれば、まずは基礎的な英単語から始めるのがおすすめです。

【やり直し英語】英単語と英文法、どっちから勉強をスタートすべき?
英語の勉強は英単語と英文法、どっちから始めるべきでしょうか?僕の結論は「英単語からやるべき」です。理由をくわしく説明します。

TOEICのスコア向上に活用

英語の勉強教材

スタディサプリENGLISHはTOEIC対策にも対応しています。

実際、僕はTOEIC対策コースに課金して使ったのですが、TOEICのスコアが100点ほど伸びました。

TOEICの本試験は出題傾向がハッキリ決まっているので、似たような問題を反復することで短期間でもスコアを伸ばすことができます。

TOEIC対策コースは、有名な英語講師である関正生さんが担当しているのですが、関先生の解説を本当にわかりやすくて素晴らしい。

TOEIC対策ではありますが、「なぜこうなるのか?」という文法的な解説も充実しているので、文法の理解にも活用できます。

ちなみに、TOEIC頻出の英単語もスタディサプリENGLISHで学べるので、アプリ1つで完結します。

1ヶ月使ってわかった「スタディサプリ英語 TOEIC対策コース」の良い点&悪い点を正直にレビュー
スタディサプリTOEIC対策コースのアプリを使い始めて1ヶ月が経ちましたので、良いところ&悪いところを正直にレビューしたいと思います。

スタサプとオンライン英会話を組み合わせる

初心者がオンライン英会話での失敗を極力0にする方法

もう一つおすすめの活用法が、スタディサプリENGLISHで勉強した内容を生かして、オンライン英会話をすることです。

じつはスタディサプリENGLISHにはオンライン英会話がセットになったコースがあり、それを活用すると【スタサプで勉強(インプット)→オンライン英会話でアウトプット】というサイクルを回すことができます。

一般的なオンライン英会話は教材が用意されているものの、すべて自分でどの教材にするか選んで、予習・復習をやらなければいけません。自分で学習計画を立てられる人はいいですが、大半の人にとっては続けるのがむずかしい代物です。

なにより「自分はこの教材で本当に合っているのか…」と半信半疑でレッスンを受けるのは、なかなかキツいものがあります。

スタディサプリENGLISH+オンライン英会話コースなら、やることが決まっているのでそれに沿ってやるだけでOK。迷うことなく勉強が進められます。

英語というのは知識を蓄えるだけではあまり意味をなしません。「英語ができる」というのは「英語が使える」ということなので、覚えた内容を実際に使ってみる場が必要なんですね。

スタディサプリENGLISHのオンライン英会話セットコースは、アプリで学んだ英語を英会話で即実践することができます。【学ぶ→使う→身につく】というサイクルが回せるので、英会話を身につけたい人にはこのうえない勉強法だと思います。

スタディサプリENGLISH 新日常英会話セットプラン

PCでスタディサプリENGLISHを活用

スマホで英語学習をする

僕がスタディサプリENGLISHをやるときは、大半がパソコンからでした。

さきほど説明したとおり、スタディサプリENGLISHはディクテーション(書き取り)のトレーニングがあるので、文字を入力することが多いんですね。

スマホだと入力がちょっと面倒なのですが、パソコンだと大きな画面・大きなキーボードで入力できるので勉強がかなりはかどります。

また、ふだんパソコンで仕事をしているので、教材を取り出すことなく、そのままパソコンで勉強できるのが個人的に気に入っています。

パソコンを持っている人は、スマホだけでなくパソコンでもスタディサプリENGLISHを活用してみてほしいです。

【超効率的】パソコンで英語の勉強。具体的なやり方とおすすめのアプリ
パソコンで英語学習をするのは本当に最高です。英語の勉強法に迷っている人におすすめの、パソコンで使えるアプリ&勉強法を紹介します。
タイトルとURLをコピーしました