【超初心者】まったく話せない人におすすめのオンライン英会話&カリキュラム

大人になってから英語学習を始めるメリット

英語がまったく話せない人でも、オンライン英会話を利用することは可能です。

超初心者でも理解できるカリキュラムが用意されているので、それを使えば初歩の初歩から英語を学ぶことができます。

というわけで今回は、英語がまったく話せない人におすすめのオンライン英会話&カリキュラムを紹介します。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② レッスン受け放題のコスパ重視なら → ネイティブキャンプ
  • ③ 教材の種類、多国籍な講師を重視するなら → DMM英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

まずは自分の英語力を冷静に分析しよう

QQ English

この記事では「まったく英語が話せない人」という表現をしていますが、正直なところこれではレベルが曖昧です。

というのも、「英文法や英単語はそれなりに知っているけどまったく話せない」という可能性もあるし、文字通り「英語力がゼロ」という場合も考えられます。

オンライン英会話は自分に合った教材選びが非常に重要なので、まずは自分の英語レベルはどれくらいなのか?を冷静に見極める必要があります。

では、どうやって自分の英語レベルを見極めればいいのでしょうか?

幸いなことに、一番最初の英会話レッスンでレベルチェクテストを無料で行ってくれるオンライン英会話があります。それがQQ English です。

QQ Englishは最初の2回分のレッスンが無料なのですが、そのうちの1回目のレッスンでレベルチェックテストをやってくれます。さらに、そのレベルチェックテストをふまえて「どの教材が一番合っているか?」という診断をして、おすすめの教材を教えてくれます。

「無料体験レッスン」を提供しているオンライン英会話は多いですが、無料のレベルチェックテストまでやってくれるところは非常に数が少ないです。

さきほど述べたとおり、自分に合う教材を選ぶのは非常に重要なので、コレほど心強いサービスはありません。

レベルチェック”テスト”と聞くと身構えてしまったり「緊張する」「怖い」と感じるかもしれませんが、心配いりません。講師は優しい人ばかりですし、そもそもレベルチェックなので間違えて当然です。自分の本当の英会話スキルを知る良い機会と考えましょう。

というわけで、まったく英語が話せない人はまず最初にQQ Englishの無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら ▶

英語力ゼロの超初心者におすすめのカリキュラム

英会話

ここからは、実際におすすめのカリキュラムを紹介していきます。まず、QQ Englishにどんなカリキュラムがあるのか、一覧表をつくりました。

QQ Englishのテキスト【レベル別】対応 Lv
Basic EnglishLv 1 〜 Lv 5
QQE BasicsLv 1 〜 Lv 5
新日常英会話Lv 3 〜 Lv 5
ビジネス英会話Lv 4 〜 Lv 7
QQ Englishのテキスト【目的別】対応 Lv
カランメソッドLv 3 以上
カランメソッド ビジネスLv 5 以上
R.E.M.S.Lv 3 〜 Lv 10
O-MO-TE-NA-SHI英会話初級編(Lv 2以上)
上級編(Lv 4以上)
General Subject communicationBeginner Lv 1以上
Intermediate Lv 3以上
Advanced Lv 3以上
新トピックカンバセーションLv 1以上
SDGs
トピックカンバセーション
コーチングタイムLv 3以上
News AlertLv 5以上
Global Business SkillsLv 4以上
IELTS スピーキング
ボキャブラリービルダーLv 1 〜 Lv 5
TOEIC
ボキャブラリービルダー
TOEIC
スピーキング
TOEIC
目指せ!ハイスコアラー

ここではQQ Englishのカリキュラムの中から、「英語力ゼロの超初心者」と「英文法や英単語はそこそこわかるけど英語が話せない人」というレベルに分けて教材をピックアップしました。

  • 【英語力ゼロの超初心者におすすめ】
  • ・Magic Phonics(発音トレーニング)
  • ・Basic English

Magic Phonics

まずは「英語力ゼロの超初心者」におすすめのカリキュラムから。

Magic Phonicsというのは、いわゆる発音トレーニングのカリキュラム(教材)です。

「文字の発音」→「文字の組み合わせの発音」を繰り返すことで、文字がつながったときのリエゾンやリダクションといった英語独特の発音を覚えることができます。

これから英語を始めるという段階で発音を先に身につけておくと、このあとの英語学習がラクになります。

発音はスピーキングとリスニングに欠かせないので、初心者のうちに覚えてしまいましょう。

Basic English

Basic English はQQ Englishの中でも定番のカリキュラムで、(おそらく)最も力を入れて作られた教材だと思われます。それくらい完成度が高いです。

英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく伸ばすことを重視しており、実際に自分の手を動かして取り組む教材になっています。

オンライン英会話というと「講師が一方的に話して終わり」という状態になりやすいのですが、Basic Englishを使えばコチラが能動的にタスクに取り組むことになるので、自分発信の英語を鍛えることができます。

英語の知識はあるけど話せない人におすすめ

英会話

続いては「文法や単語などの知識はあるけど、まったく英語を話せない」という人におすすめのカリキュラムです。

このレベルにいる人は「失敗してもいいから、とにかく英語を話してみる」という意識で取り組むのが良いと思います。

というのも、知識がある程度身についたら、とにかく場数を踏んで英語を話すことに慣れる時間が必要だからです。

知っている英語を使える英語に変える作業が必要なので、それを実現できるカリキュラムを選びましょう。生徒が英語を話す時間が多い、以下のカリキュラムがおすすめです。

  • 【英語の知識がある人におすすめ】
  • ・トピックカンバセーション
  • ・カランメソッド

トピックカンバセーション

トピックカンバセーションというのは、1つのトピックを決めて講師と会話をする教材です。

事前に教材で予習をして、そのトピックに対して自分はどう思うか?ということを英作文していきます。

文法や単語の知識がある人なら、かんたんな英作文ならできるはずです。予習の段階で実際にノートに英作文をしておいて、それを見ながらレッスンで英語を話してみましょう。

実際に僕もこの方法で英語力(スピーキング力)を伸ばしてきました。まさしく、知っている英語を使える英語に変えるのにピッタリの方法です。

カランメソッド

カランメソッドは「知識はあるけど、英語はまったく話せない」という人にぴったりの教材です。

カランメソッドのレッスンは講師の質問に対して、生徒が即座に返答をするというラリーが続くトレーニングです。たとえば以下のような感じ。

  • 講師: ”Are there two chairs in this room? Are there two chairs in this room? No, there aren’t …”
    学生(すぐに): ”No, there aren’t two chairs in this room; there are twelve chairs in this room.”

カランメソッドは文法的に正しい英語しか使わないので、少しでも文法ミスがあると講師の訂正が入ります。つまり、正しい英語を話せるようになるトレーニングでもあるのです。

正直、カランメソッドは負荷が大きいのでしんどいです(笑)ただ、時間対効果は凄まじいものがあり、短期間で英語を話せるようになります。

まったく英語が話せない人が「とにかくがむしゃらに話す機会をつくる」という意味では非常に理想的なトレーニングだと思います。

ちなみに、カランメソッドは認定機関しか提供できないレッスンです。国内の大手オンライン英会話ではQQ English、ネイティブキャンプなどで受講可能です。

【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら ▶

オンライン英会話

僕のTOEICスコアが3ヶ月で100点UPした理由💯

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② レッスン受け放題のコスパ重視なら → ネイティブキャンプ
  • ③ 教材の種類、多国籍な講師を重視するなら → DMM英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕はQQ English というオンライン英会話を愛用しています。他のオンライン英会話より講師の質が良く、レッスンの満足度はめちゃくちゃ高いです。初心者の人にもすごくおすすめ。

おかげで、TOEICのスコアが3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひその良さを体感してみてください。

\ 2回分の無料体験レッスンから /

 

▶ QQ English 公式サイトはこちら

English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました