オンライン英会話で役立つ!便利な英語フレーズをマスターしよう

オンライン英会話フレーズ

※この記事はプロモーションを含みます

オンライン英会話は効果的な英語学習法ですが、コミュニケーションをスムーズに進めるためには、いくつかの基本的な英語フレーズを覚えておくことが不可欠です。

この記事では「オンライン英会話をやる前に覚えておきたい便利なフレーズ」というテーマで、レッスンで実際に使える挨拶や自己紹介、レッスン中や終了時に役立つフレーズを紹介します。

これらのフレーズを身につければ、オンライン英会話レッスンがさらに充実したものになるはずです。

  • 10秒でわかる!スタサプENGLISH
  • ① 速攻で日常会話や旅行会話を覚えたいなら → 新日常英会話コース
  • ② スグに仕事の現場で使える英語を身につけるなら → ビジネス英語コース
  • ③ 最短でTOEICのスコアをアップをしたいなら → TOEIC対策コース
  • ※ すべて7日間の無料(無料期間は申込日が1日目となります)
  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

書店員 → 出版社 → フリーランス8年目|千葉県出身 / 30代|読書と英語学習について発信|TOEIC830点、Versant 44|趣味は本屋巡り、RIZIN・UFC観戦|洋書多読もがんばってます

あゆむをフォローする

挨拶のときに使える便利な英語フレーズ

オンライン英会話

  • Nice to meet you!(初めまして!)
  • Hello!(こんにちは!)
  • Good morning/afternoon/evening!(おはようございます/こんにちは/こんばんは!)
  • How are you?(お元気ですか?)

これらのフレーズを使って、自分自身に合った挨拶文を作ってみましょう。

例えば、

  • 「Hello. I’m (名前). Nice to meet you.」
  • 「Hi, (名前). How are you?」

など、自分に合った挨拶文を考えてみてください。

また、挨拶をする際は相手の反応に合わせて返答しましょう。

相手が「Nice to meet you.」と挨拶してきた場合は、「Nice to meet you, too.」と返すのが一般的です。

最初の挨拶では相手の近況などを聞くのも一般的です。

  • How was your weekend?
  • 週末はどうでしたか?

日本語でも友達同士で「週末なにしてた?」と聞くことがあると思いますが、それくらい軽いノリで聞いてOKです。

英語を話すのが苦手な人や、文法の理解が十分じゃない人も、基本的な挨拶ならむずかしくないはず。

自分から積極的に挨拶をして「レッスンは自分が主体的に進めるんだ!」ぐらいの意気込みで臨むようにしましょう。

オンライン英会話を受けまくりたい人へ「注意点とおすすめの英会話」
オンライン英会話は通学型の英会話とは違って、自宅で気軽にレッスンが受けられます。 したがって「英会話レッスンを受けまくりたい!」という人にとって、オンライン英会話は理想的ですよね。 とはいえ、オンライン英会話なら何でもいいかというとそうでも...

自己紹介で使える便利な英語フレーズを流れで

英会話講師

  • Let me introduce myself.
  • 自己紹介させてください。

わざわざ言わなくても、最初のレッスンでは自己紹介の流れになるはずですが、あえて伝えることで、講師も聞く準備ができます。

  • I am from [country].
  • 私は[country]出身です。

こちらもわざわざ伝えなくてもオンライン英会話では問題ないですが、実際の仕事の現場などでは初対面の人と打ち解けるために練習しておくといいかな。

  • I have been studying English for [number] years.
  • 私は[number]年間、英語を勉強しています。

どれくらいの期間、英語を勉強しているか述べることで力量・熱意を相手に伝えることができます。

年数ではなく、月単位の場合は [number] month(s). に変えればOKです。

  • My hobbies are [hobbies].
  • 私の趣味は[hobbies]です。

趣味を伝えることで、講師との共通点が見つかるかもしれません。言うのはタダなので、自分の思いつく限りの趣味をとりあえず伝えてみるといいでしょう。

  • I like to go fishing.
  • 釣りに行くのが好きです。

さきほど紹介した、My hobby is 〜という表現ですが、hobby は切手集めや何かにお金をかけて熱心に取り組むニュアンスがあるので、じつは一般的ではありません。

そのため、シンプルに「〜するのが好きです」と伝えることで、相手に自分の趣味を伝えたほうがいいかも。

  • What do you do in your free time?
  • 趣味は何ですか?

相手の趣味を聞きたいときも、What’s your hobby?と聞くのではなく、上記のように「自由な時間は何をしていますか?」と聞くほうが一般的です。

  • The nearest station is Harajuku.
  • 最寄り駅は原宿です。

自分の住んでいる場所や最寄り駅について話すことで、自己紹介を補完することができます。

日本に興味のある講師なら、そこから話題が広がることも。ただ、気になる人は伝えなくてもOKです。

  • I’m working as a teacher.
  • 「私は先生として働いています。」

自己紹介の中で自分の職業について話す際に使えるフレーズです。

自分の専門分野や職業について話すことで、相手とのアイスブレイクになります。

  • My birthday is January 1st.
  • 私の誕生日は1月1日です。

自己紹介の一環として、自分の誕生日について話すこともできます。誕生日や星座について話すことで共通点を見つけることができます。

また、誕生日プレゼントについて話すことで、新しい話題が広がることもあるので、試してみる価値ありです。

  • I’m a freshman.
  • 私は大学1年生です。

学生の方は、自分の学年について話すことも自己紹介の一部として考えましょう。年齢や学年について話すことで、相手との共通点を見つけやすくなります。

  • How many brothers and sisters do you have?
  • 兄弟(姉妹)は何人いますか?

相手の家族構成について尋ねることで、会話の幅が広がります。

自己紹介の一環として、自分の家族についても話すことで共通点を見つけることができます。

以上が自己紹介の際に使える英語フレーズです。

オンライン英会話のレッスンではほぼ必ず行われるやりとりなので、事前にこれらのフレーズを覚えておくとスムーズに会話を進めることができます。

【この教材を使うべき】フリートークが苦手な人におすすめのオンライン英会話
オンライン英会話でフリートークを選ぶ人は多いですが、僕はフリートークが苦手なのでやることはほぼありません(過去に1回あるかないか)。 しゃべるのが苦手な人はフリートークを無理にやる必要はないと思います。というのも、オンライン英会話には優れた...

レッスン中に使える英語フレーズ

英会話

レッスン中に使える便利な英語フレーズを紹介します。これらのフレーズは、講師と円滑なコミュニケーションを図るために役立ちます。

調子を確認するフレーズ

レッスンが始まる前や途中で、円滑なコミュニケーションのために、以下のフレーズを使いましょう。

  • “Can you hear me?”(私の声は聞こえますか?)
  • “Can you see me?”(私の顔は見えますか?)
  • “How is today?”(今日の調子はどうですか?)
  • “Am I speaking too fast?”(話すのが速すぎますか?)

レッスン内容に関するフレーズ

レッスン中に使えるフレーズをいくつか紹介します。

これらのフレーズは、講師からの指示や教材の理解を確認するために役立ちます。

  • “We’ll study lesson 〇〇 today.”(今日はレッスン〇〇ですね)
  • “Repeat after me.”(繰り返してください)
  • “Can you say it again?”(もう一度言ってください)
  • “Please read here.”(この箇所を読んでください)
  • “Please check here carefully.”(この箇所をよく見てください)
  • “Do you understand the meaning of this vocabulary?”(この単語の意味は理解できますか?)
  • “Please check your chat box.”(チャットボックスを確認してください)

理解の確認に便利なフレーズ

講師の話や授業内容が理解できているか確認するために使えるフレーズを紹介します。

レッスンで講師に聞かれたときに理解できるようにしておきましょう。

  • “Do you understand so far?”(ここまでは理解できましたか?)
  • “Do you have any questions?”(質問はありますか?)
  • “Please write in the chat box.”(チャットボックスに書いてください)

レッスン中にわからないことがある場合は、「I don’t understand.」とはっきり伝えましょう。

内容がわからないときや聴き取れないときには、以下のフレーズを覚えておくと便利です。

  • Could you repeat that, please?(もう一度お願いします。)
  • Can you explain it in simpler terms?(もっと簡単に説明していただけますか?)
  • I don’t understand.(わかりません。)
  • Could you give me an example?(例を教えていただけますか?)
  • Could you speak more slowly, please?(もう少しゆっくり話していただけますか?)
中学英語レベルの人が、最短でTOEIC600点超を取るための勉強法
TOEIC=高度な試験というイメージを持つ人もいますが、実際のところ中学英語レベルの人でも適切に勉強すれば短期間でスコアを伸ばすことができます。 今回は中学英語レベルの人が、最短でTOEIC600点を取るための勉強法を解説していきます。 中...

レッスン終了時の英語フレーズ

QQ English

  • Thank you for the lesson!(レッスンありがとうございました!)
  • I enjoyed the lesson.(レッスン楽しかったです。)
  • What should I focus on for my next lesson?(次のレッスンでは何に集中すべきですか?)
  • See you next time!(また次回お会いしましょう!)
  • “Today’s lesson will be over soon.”(今日のレッスンはもうすぐ終了です)
  • “How was the lesson today?”(今日のレッスンはいかがでしたか?)
  • “Please review the lesson.”(レッスンの復習をしてください)

これらのフレーズを覚えておくことで、オンライン英会話レッスンのコミュニケーションがスムーズに進むでしょう。

あらかじめ練習しておき、自信を持ってレッスンに臨みましょう。

次回も同じ講師を予約する可能性がある場合には、気持ちよくレッスンを終えておきたいところです。

レッスンで学んだことを自分自身で復習することは、英語の定着につながります。講師からのフィードバックを確認し、もう一度学習してみましょう。

以上が、オンライン英会話のレッスン中に使える便利な英語フレーズです。

レッスンがスムーズに進むように、これらのフレーズを積極的に活用してみてください。

英語の勉強はどこから始めるべき?最大の効果を得る「5つの勉強法」
じつをいうと、英語の勉強法は「コレさえやっておけば大丈夫!」という、万人に通用するものは存在しません。 なぜなら、英語の勉強は【現在の英語力】や【英語を学ぶ目的】に合わせて変えるべきだからです。 とはいえ「結局のところ、英語の勉強はどこから...

レッスン終わりに感謝を伝えるフレーズ

ビジネス英会話

  • 「Thank you 〇〇. It was nice to talk with you. See you.」(「今日は〇〇先生ありがとうございました。またお話ししましょう。またね。」)
  • 「Thank you for your lesson, Bye.」(「レッスンありがとう。またね。」)
  • 「I enjoyed your lesson today. Have a good day.」(「私は今日のレッスンを楽しめました。良い一日を。」)
  • 「Thank you very much. I learned a lot. Bye bye.」(「本当にありがとうございました。たくさん学ぶことができました。さようなら。」)
  • 「I will take your lesson again. Take care.」(「またあなたのレッスンを受けます。気をつけて。」)

これらのフレーズは、感謝の気持ちや次回のレッスンへの期待を伝えるために使われます。

自分自身の言葉で表現を練習して、レッスン終了時に適切に伝えることが大切です。また、レッスンの感想もしっかりと伝えましょう。

次のレッスンに繋がりますし、先生も喜ぶはずです。最後の挨拶を笑顔で交わし、お互い気持ちよくレッスンを終了しましょう。

1ヶ月の短期集中でも英語は話せる。効果的なオンライン英会話のやり方&注意すべき点
オンライン英会話を使って1ヶ月の短期間で集中的に英語力を伸ばす方法&注意すべきポイントについて解説します。

オンライン英会話はQQ Englishがおすすめ

QQ English

ちなみに、これからオンライン英会話を受ける予定なら失敗のないオンライン英会話を選びたいところ。

講師の質、教材の質など、オンライン英会話によって良し悪しがあります。

僕はいろいろなオンライン英会話を使ってきましたが、個人的にはQQ Englishがおすすめです。

2回分の無料体験もできるので、ぜひ試してみてください。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

英文法・英語表現
ピマログ丨英語学習と読書のブログ