【効果なし?】スタサプTOEIC対策でスコア100点UPしたので効果を実証します

【効果なし?】スタサプTOEIC対策でスコア100点UPしたので反論します

※この記事はプロモーションを含みます

「スタディサプリのTOEIC対策コースを使っているけど、効果が感じられない」という声をネット上で見かけることがあります。

どんな教材であっても賛否両論あるとは思いますが、僕は実際に使ってみて、
スタサプのTOEIC対策コースで効果を強く実感しました。

今回はスタサプのTOEIC対策はなぜ効果がないと言われてしまうのか?について解説していき、そのあと「TOEIC対策コースのどこがすごいのか、なぜ効果が得られるのか?」について深掘りしていきたいと思います。

  • 10秒でわかる!スタサプENGLISH
  • ① 速攻で日常会話や旅行会話を覚えたいなら → 新日常英会話コース
  • ② スグに仕事の現場で使える英語を身につけるなら → ビジネス英語コース
  • ③ 最短でTOEICのスコアをアップをしたいなら → TOEIC対策コース
  • ※ すべて7日間の無料(無料期間は申込日が1日目となります)
このブログの運営者
あゆむ

書店員 → 出版社 → フリーランス8年目|千葉県出身 / 30代|読書と英語学習について発信|TOEIC830点、Versant 44|趣味は本屋巡り、RIZIN・UFC観戦|洋書多読もがんばってます

あゆむをフォローする

【結論】スタサプTOEIC対策コースは効果あります。

英会話の通信

最初に結論からお伝えすると、僕はスタサプENGLISHのTOEIC対策コースを使って、実際に効果を実感しました。具体的にどのような効果があったのか、
3つに分けて紹介します。

  • TOEIC対策コースで感じた効果
  • ① 3ヶ月でTOEICスコアが100点アップした
  • ② 英会話にもいい影響が出た
  • ③ 英語の長文に強くなった

① 3ヶ月でTOEICスコアが100点アップした

まず1つ目は、3ヶ月でTOEICスコアが100点アップしたことです。これだけで、スタサプの価値は十分伝わるはず。

TOEICの勉強法は色々ありますが、TOEICスコアを上げるのは意外と大変です。

半年や1年かけても100点スコアをアップさせることが難しい人もいますし、人によっては全然スコアが伸びないケースもあります。さらに、近年のTOEICは難易度が上がっていると言われているので、スコアを上げるのはさらに大変になってきていると思います。

そういった状況の中で、3ヶ月でスコアを100点アップできたというのは、完全にスタディサプリのおかげだと僕は思っています。

「転職や就職などでTOEICスコアが すぐに欲しい」という人も、スタサプを使えば効果をすぐに実感できると思います。

② 英会話にもいい影響が出た

2つ目は「スタサプのおかげで、英会話にもいい影響が出た」ということです。

TOEICの勉強というと、どうしても「スコアを取るためだけの勉強」と思われがちですが、実際には英会話にも良い効果があります。

たとえば、TOEICのPart2では一問一答形式の出題があります。これを繰り返し解くことで、質問をきちんと聞き取り、それに対して適切な答えを返すというトレーニングを積むことができます。

また、英会話でよく使われる慣用表現もスタサプで学ぶことができます。

たとえば、Would you do me a favor?(頼みごとのあるのですが)という慣用表現。こういった表現もスタサプのTOEIC対策コースで学ぶのですが、英会話のやりとりにすぐ活用できます。

【コレで決まり】24時間いつでも好きな時間にレッスンできるオンライン英会話5選
僕は、基本的に午前中や夕方にオンライン英会話のレッスンを受けることが多いです。ただ、日によっては夜12時過ぎや、早朝にレッスンを受けることもあります。 その日のスケジュールによってレッスンを受ける時間を柔軟に変えていくには、24時間好きな時...

③ 英語の長文に強くなった

効果を実感したポイントの3つ目は「英語の長文に強くなった」ということです。

僕は仕事柄、ビジネス文書や英文のニュース記事などを読むことが多いのですが、スタサプでTOEIC対策を始めてからえ、長文を読むスピードや精度が上がったのを感じています。

これは、スタサプのアプリが優れているというのもありますし、単純にTOEIC対策によって得られた効果とも言えるかもしれません。

いずれにしても、スタサプのTOEIC対策コースはきちんと効果が得られますし、スコアアップだけでなく、英会話や英文読解にもいい影響があると僕は強く確信しています。

【スグ使うべき】英語初心者のTOEIC対策はスタディサプリENGLISHが超おすすめ
僕が英語を始めたばかりの初心者のころ「TOEICの勉強って何から手をつければいいのか…」と途方に暮れた記憶があります。 とりあえず単語帳とTOEIC公式問題集を買ってやってみたものの、まったくスコアは伸びませんでした。 しかし、スタディサプ...

なぜ「効果なし」と言われてしまうのか?

英会話

僕はものすごく効果を実感しているので、非常に強くスタサプをおすすめしたいのですが、一方で「効果が得られなかった」という声があるのも事実です。

では、なぜ効果なしと言われてしまうのでしょうか?考えられる原因は3つあります。

  • スタサプで効果を得られない原因
  • ① 途中でやめてしまった
  • ② 中学レベルの文法や単語がわからない状態で始めてしまった
  • ③ すでにTOEICの形式に慣れている or 700〜800点の人

① 途中でやめてしまった

まず、1つ目はスタサプを途中でやめてしまった人です。

これはどんな教材にも言えることですが、勉強を始めていきなり効果が得られるという英語勉強法・英語教材は存在しません。やはり、一定期間長く続けないと効果というのは得られないものです。

スタサプを軽く触ってみて「なんとなく自分には合ってないかも」と思ってやめてしまった人が効果を得られなかったと感じてしまうのも無理はないと思います。

逆に言えば、一定期間継続さえすれば、必ず効果は得られると僕は思っています。

「スタディサプリENGLISH、効果なし説」に異論をとなえてみた【効果あります】
僕はスタディサプリENGLISHに課金してきた、いわゆる”ガチ勢”です。 継続して使ってみて効果を実感したし、スタディサプリENGLISHのおかげでTOEICスコアも上がりました。 しかし、一部には「スタディサプリENGLISHは効果ない」...

② 中学レベルの文法や単語がわからない状態で始めてしまった

効果なしと言われてしまう原因の2つ目は、そもそも中学レベルの文法や単語がわからない状態で始めてしまった人です。

スタサプリ本編のレッスンでは、基礎英文法の勉強などは行いません。最初からTOEICの出題例などを取り上げながら、実際に問題を解いて、その問題に対する解説が行われます。

そのため、文法や単語がわからない状態だと、ついていくのは難しいと思います。そういった人がいきなりTOEIC対策コースのアプリを使い始めても、全然わからずに効果が実感できないというのは当然です。

「じゃあ、英語の完全初心者はTOEIC対策コースのアプリに向いてないのか?」と思われるかもしれませんが、スタサプのアプリにはTOEIC対策コースの本編とは別に基礎英文法や基礎単語を学ぶコンテンツが用意されています。

この基礎を学ぶコンテンツを活用すれば、中学英文法や英単語を学ぶことができます。そのため、英語力がまったく0の人でも問題ありません。アプリを使って基礎から学んでいき、最終的にTOEIC対策でスコアアップするところまでワンストップで進めることができます。

【やり直し英語】英単語と英文法、どっちから勉強をスタートすべき?
英語の勉強は英単語と英文法、どっちから始めるべきでしょうか?僕の結論は「英単語からやるべき」です。理由をくわしく説明します。

③ すでにTOEICの形式に慣れている or 700〜800点の人

効果なしと言われてしまう原因の3つ目は、すでにTOEICの形式に慣れている人、あるいは700点から800点のスコアを持っている人が使ったからかなと思っています。

スタサプTOEIC対策コースは、まずPart1の出題形式について説明がなされていきます。どういった傾向の問題が出るのかについて、くわしい動画解説があるのですが、すでにTOEICの形式に慣れている人にとっては、もう知っていることなので、これを使ったところで効果が高まるとは考えにくいです。

ある程度高いTOEICスコアを持っている人は、TOEICの模擬試験対策として、アプリを使うのがいいと思います。TOEIC対策コースには各パートの対策だけでなく、模擬形式の試験も受けることができます。

形式に慣れていて、なおかつある程度のハイスコアを持っている人は、とにかく繰り返し模擬試験や実践の公式問題集を解いた方が、スコアアップが図れると思うので、そういった対策を取るといいと思います。

「TOEICが難しすぎる」と感じる人が即座に取るべき3つの対処法
僕が初めてTOEICを受験したのは大学1年生のとき。TOEICの授業があり、スコアがそのまま単位・成績につながるというものでした。 勉強中から「これは難しすぎる…」と感じていましたが、試験結果も惨憺たるものに。 その悔しい経験があったおかげ...

なぜ、スタサプのTOEIC対策コースは効果があるのか?

パソコンとスマホで英語学習

ここからは、僕がスタサプTOEIC対策コースのアプリを使って効果を実感してきた経緯を踏まえて、スタサプの何がすごいのか?について具体的に説明していきます。

  • スタサプのスゴイところ
  • ① スマホでどこでも勉強できる
  • ② ディクテーション(書き取り)をみっちりやる
  • ③ 動画講義が非常に充実している
  • ④ TOEICの出題傾向を非常にわかりやすく反映している

① スマホでどこでも勉強できる

まず、1つ目はスマホでどこでも勉強できるということです。これは、どのスマホアプリにも言えることではありますが、自宅に限らず、外出先や電車の中など自分の好きな場所で思い立った時にすぐ勉強ができるというのがTOEICスコアアップにも大きく影響していると僕は思っています。

スマホのアプリを使うことで、暇つぶし感覚で英語の勉強ができるようになるので、自然と英語の勉強時間というのが増えていきます。

外出先のスキマ時間は5分や10分など短いものかもしれませんが、それが積み重なると膨大な勉強時間になります。これは、紙の教材や公式問題集ではなかなか実現できないことなので、それがTOEICのスコアアップに繋がっていると僕は思っています。

② ディクテーション(書き取り)をみっちりやる

2つ目のスゴイところはスタサプのTOEIC対策コースではディクテーション(書き取り)をみっちりやるということです。

ディクテーションというのは、聞こえてきた音声をそのまま書き取るトレーニングです。これをすることで、なんとなく聞いていた英語のリスニングも実際に書き取らなければいけなくなるので、かなり正確な聞き取りが要求されます。

英語のディクテーションというのは、英語の音声があれば紙とペンを使ってやることもできます。ただ、これってなかなか手間もかかるし、時間もかかるし、大変です。

でも、アプリを使えばスマホのキーボードでディクテーションができるので、非常に手軽にディクテーションが行えます。

また、そもそもディクテーションを重点的にやる教材が少ないので、そういった意味でも、スタディサプリのディクテーションは貴重な存在です。

なお、このディクテーションはスマホやタブレットはもちろん、パソコンでも行うことができます。パソコンを使うと、普通のキーボードを使って入力ができるので、非常に快適にディクテーションを行うことができます。僕はふだんの勉強はパソコンを使ってやることが多いです。

③ 動画講義が非常に充実している

スタサプのすごいところ3つ目は、動画講義が非常に充実しているということです。

スタサプのTOEIC対策コースでは、英語学習業界において非常に有名な関正生先生が担当講師をつとめています。この関先生のTOEIC対策講義というのが非常にわかりやすくて、僕は何度も見返すぐらい気に入っています。

まず、文法の解説が分かりやすいというのもそうなのですが、TOEICのスコアアップに必要なちょっとしたスキルやメンタルの持ち方なども実体験を踏まえて説明してくれるので、非常に心強いです。

TOEICの勉強を1人でただやっているだけだと、どうしても飽きてしまったり、不安が生じたりするものですが、スタサプのTOEIC対策コースでは動画講義が差し込まれていくので、納得感を持ってTOEICの勉強を続けることができます。

僕はこれまで色々なアプリを使ってTOEIC対策の勉強を行ってきましたが、動画講義がここまで充実しているTOEIC対策アプリは他にないと思います。

④ TOEICの出題傾向を非常にわかりやすく反映している

すごいところ4つ目は、TOEICの出題傾向を非常にわかりやすく反映しているということです。

TOEICには出題傾向というものがあって「こういう単語やこういう内容の出題が多い」というの存在します。それを知っておくと、英語力とは別のところでスコアアップを図ることができるので、非常に価値のある内容です。

たとえば、Part1は写真描写問題ですが、そこでは「何かが積み重なっている写真」というのが出題されることが多々あります。そのため「積み重ねる」を意味する stack や pile などの単語を知っておくと、TOEICのPart1での正答数を上げることができますし、積み重なっている写真が出てきた時点で「これは来るな」と準備することができます。こういった解説も分かりやすい動画講義で説明してくれるので、非常に納得感があって、勉強になります。

課金の前に無料で使ってみる

レッスン

スタディサプリは有料なのですが、7日間無料で使うことができます。そのため「本当に自分に合うか心配」という人や「効果があるのかまだ半神半疑」という人も、とりあえず無料で試してみるのがいいと思います。

実際、僕も使う前までは本当に効果があるのか心配だったので「とりあえず7日間使ってみて、ダメだったらやめよう」というスタンスで始めました。

使ってみると、これほど内容が充実したアプリは他にないと思い、実際に有料課金を行いました。

まずは7日間無料で使ってみて、自分に合っていると感じればそのまま継続してアプリを使うのがいいと思います。

一方で、自分に合わないと感じた場合でも、無料期間で解約すればお金は一切かかりませんし、解約の手続きも非常に簡単です。

スタディサプリのTOEIC対策コースが少しでも気になる人は、まずは無料で試してみるのがおすすめです。

▶ スタサプTOEIC対策コースを無料で試してみる