【コレで決まり】24時間いつでも好きな時間にレッスンできるオンライン英会話5選

【コレで決まり】24時間いつでも好きな時間にレッスンできるオンライン英会話5選

僕は、基本的に午前中や夕方にオンライン英会話のレッスンを受けることが多いです。ただ、日によっては夜12時過ぎや、早朝にレッスンを受けることもあります。

その日のスケジュールによってレッスンを受ける時間を柔軟に変えていくには、24時間好きな時にレッスンが予約できるオンライン英会話を選びたいところです。

というわけで今回は、24時間いつでもレッスンが受けられる、おすすめのオンライン英会話を紹介していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
この記事を書いた人
あゆむ

1日3時間、毎日コツコツと英語の勉強してます。Versant 44。TOEIC450点→750点。目標は900点超え。2023年6月に英検1級受験予定。丨銀行員 → 書店員 → 出版社 → フリーランス → 法人化6年目。1人で会社をやってます。ブログの累計読者は400万人を突破。Twitter(@Book_Baum)で洋書多読や英語学習のコツを発信。

あゆむをフォローする

おすすめ① QQ English

QQ Englishの指名予約

QQ English
料金プラン (税込)【月4回(200ポイント)】
2,178円

【月8回(400ポイント)】
4,053円

【月16回(800ポイント)】
7,348円

【月30回(1500ポイント)】
10,648円
1レッスンあたり25分
講師の国籍フィリピン
※全員がTESOL資格保有
日本人スタッフあり
講師の勤務体制自社オフィス
特徴・強み講師全員がTESOL資格を保有の正社員
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
テレビ電話自社開発の無料ツール【Classroom】を使用
※以前まではスカイプ
対応デバイススマホ、タブレット、PC
営業時間24時間
予約15分前まで
※キャンセルも15分前まで
無料体験25分 2回分
(計50分)
公式サイトQQ English

まず1つ目におすすめしたい、24時間レッスンが受けられるオンライン会話はQQ Englishです。

QQ Englishの最大の特徴は、講師全員がTESOL(テソル)という英語教授の資格を保有していることです。

僕たち日本人は外国人崇拝とまではいかないものの「英語を喋れる外国人はみんなすごい」と思いがちです。しかし、英会話講師にはもちろん実力の差があって、人によって教えるのが上手な人とそうでない人がいます。

つまり、英語が話せる外国人なら誰もが英語を教えられるというわけではないということです。

では、その英会話講師の良し悪しをどうやって見分けるか?ということですが、僕たち日本人が実際に英会話をレッスンを受けてみて判断するのは難しいです。そもそも英語があまり得意でない人は、講師の良し悪しは見分けられないですよね。

しかし、TESOLをはじめとする英語教授の資格は、一目で「英語を教えるプロだ」とわかるので、判断材料にしやすいです。

僕が知りうる限り、講師全員がTESOLの資格を持っているオンライン英会話は、QQ English以外にないと思っています(もしあったらごめんなさい)。それぐらいオンライン英会話業界においてQQ Englishは希少な存在ということです。

24時間いつでも質の高い講師のレッスンを受けられるという点で、僕は最もQQ Englishが気に入っていますし、現在でも愛用しています。

どこのレッスンを受けるか迷っている人は、ひとまずQQ Englishを選んでおけば間違いないと思います。

ちなみに、QQ Englishは2回分のレッスンが無料で受けられるので、ぜひ試してみてください。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら
【コレでわかる】QQ Englishの料金プランをおすすめ別に完全解説してみた
QQ Englishは料金プランが複数あるので、「自分は一体どのプランが合っているのだろうか?」と迷うことがあると思います。 僕も最初は、自分に最適なプランがわからなかったので、ひととおり試しました。 QQ Englishの料金...

おすすめ② DMM英会話

DMM英会話とネイティブキャンプを比較

 DMM英会話
1レッスン25分
月額料金【スタンダードプラン】
毎月8レッスン 5,450円
毎日25分 7,900円
毎日50分 12,900円
毎日75分 17,900円

【ネイティブプラン】
毎月8レッスン 12,980円
毎日25分 19,880円
毎日50分 38,980円
毎日75分 56,920円
支払い方法・クレジットカード
・DMMポイント
(銀行振込、コンビニ払い、電子マネー等)
教材数25
カランメソッド
レッスン録画機能Eikaiwa Live 録音のみ
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
TOEFL
講師の国籍134カ国以上
講師の勤務体制在宅
日本人講師
講師の評価ユーザーによる5段階評価
レッスン
可能時間
24時間
直前予約15分前まで
無料期間2回分の無料体験レッスン
▶ 無料でDMM英会話を試してみる

24時間いつでもレッスンが受けられるおすすめのオンライン英会話、2つ目はDMM英会話です。

僕が実際に使ってみていいなと感じたところは2つあります。

まず、1つ目は講師が多国籍なところです。多くのオンライン英会話ではフィリピン人講師が中心ですが、DMM英会話では東欧やアフリカなどを含めた120カ国以上、10,000人の英会話講師がレッスンを提供しています(もちろん、アメリカやイギリスなどのネイティブ講師も含みます)。

そのため、その国の文化について深く知ることができたり、色々なアクセントに触れることができるので、自分の英会話のリスニング力もアップします。

世界中の英語話者の約80%が非ネイティブと言われているので、アメリカやイギリスなどの”英語ネイティブ以外”の人の発音に慣れていくことは、英語を運用していく上で非常に大切です。そういった意味でも、DMM英会話は非常に優れると思います。

そして、もう1つ。ニュース記事で英会話レッスンが学べるという特徴も僕が気に入っているポイントです。

今となっては、ニュース記事を使ってレッスンをおこなうオンライン英会話も増えましたが、おそらくDMM英会話がその元祖と言ってもいいと思います。

他のオンライン英会話に比べて、教材の見やすさやレイアウトの完成度が非常に高いので、そういった点も僕がDMM英会話を気に入っているポイントです。

DMM英会話のデイリーニュース

DMM英会話のデイリーニュース教材例

また、24時間いつでもレッスンが取れますし、講師の数も非常に多いので、例えば、早朝や深夜でも時差を気にすることなく、世界中の講師のレッスンの予約を受けるレッスンを受けることができます。

最短で英語が話せるようになる「DMM英会話」の効果的な受け方&使い方
DMM英会話は講師の質も高く、教材の種類も豊富なので、上手に使えば短い期間で英語力がUPします。DMM英会話の効果的なレッスンの受け方&使い方を解説していきます。

おすすめ③ ネイティブキャンプ

ネイティブ講師

 ネイティブキャンプ
1レッスン25分
(途中退出可)
月額料金【プレミアムプラン】
回数無制限 6,480円

【ファミリープラン】
回数無制限 月額1,980円
教材数13
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
講師の国籍120カ国以上
日本人講師
講師の評価★5段階評価
レッスン
可能時間
24時間
365日
無料体験7日間
公式サイトネイティブキャンプ

24時間いつでもレッスンが受けられるオンライン英会話、3つ目はネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプの最大の特徴は、レッスン回数が無制限ということです。つまり、24時間何回でも好きなだけレッスンを受けることができます。ほとんどのオンライン会話では、1日1レッスンというのが相場なのですが、ネイティブキャンプだけは回数が無制限で受け放題です。

これは、待機中の講師を選んでレッスンを受けるというのが前提だから、成立していることだと思います。

もちろん、日時を指定して予約することもできますが(別料金)、基本的には予約というよりも、 レッスンを受けたい時に、待機している講師から好きな講師を選ぶというスタイルです。

DMM英会話と同じように、ネイティブキャンプも世界中から講師が集まっているので、フィリピンに限らず、色々な国の講師のレッスンを受けることができます。

数あるオンライン会話の中で、ネイティブキャンプがコストパフォーマンスにおいて圧倒的に優れています。

そのため、とにかく大量のレッスンを受けたい人や、短期間に多くのレッスンをこなして英語力をアップしたい人などは、ネイティブキャンプを選んでおくと低コストで英会話レッスンを受けることができます。

【劇的なちがい】DMM英会話とネイティブキャンプを比較してみた結果…
DMM英会話とネイティブキャンプの両方を使ってみた感想を紹介します。レビュー結果としては、DMM英会話のほうがおすすめです。

おすすめ④ ベストティチャー

【コレで解決】英語が上達しなくてツライ人に知ってほしい4つの処方箋

ベストティーチャー
1レッスン25分
無料体験1回分
月額料金【通常コース】
12,000円

【試験対策コース】※
16,500円

【英検®対策コース】
16,500円

※TOEFL iBT
IELTS
TOEIC SW
TEAP
GTEC CBT
支払い方法・クレジットカード
・PayPal
・銀行振込
教材数
カランメソッド
英語資格対策英検
TOEFL iBT
IELTS
TOEIC SW
TEAP
GTEC CBT
講師の国籍60ヵ国以上
日本人講師
講師の勤務体制在宅
講師の評価
レッスン録画機能
レッスン予約
直前予約20分前まで
レッスン
可能時間
24時間
公式サイトベストティーチャー

24時間いつでもレッスンが受けられるオンライン英会話、4つ目はベストティチャーです。

ベストティーチャーが他のオンライン英会話と違うのは、英会話レッスンの前に課題となる文を英作文をし、それを添削してもらった上で、英会話レッスンに臨むということです。

わかりやすく整理すると以下のような流れです。

【好きなテーマを選んで英作文 → 添削してもらう → その英作文を使って英会話レッスン】

ベストティーチャーの流れ

他のオンライン英会話では、教材に沿って本番でレッスンを受けることが一般的ですが、 ベストティーチャーでは英会話レッスンの前に事前に英作文を提出し、それを添削してもらった上で、その英作文をもとにオンライン会話を進めていきます。

そのため、スピーキングの練習を本番でやる前に、ライティングのスキルを磨くこともできるということです。ライティングを磨けるという点も優れているポイントだと思いますが、何よりも自分が話したいことを事前にまとめておけるというのは大きいと思います。

一般的なオンライン英会話の教材は、その教材に沿ってレッスンを進めていくので、自分が話したい内容というよりは、教材で決められた内容を練習するのが普通です。

しかし、ベストティチャーでは「自分はどう考えているか」「このトピックに対してどんな意見を持っているか」というのを事前に英作文を作っておき、それを英会話レッスンで試すという流れができるので、自分の考えや意見をレッスンに反映させることができます。

「書ける文は話せる」(書けなければ話せない)という理屈で考えると、あらかじめ英作文を添削してもらえるというのは、非常に大きなメリットだと思います。

あらかじめ添削してもらえれば、自分の英文が正しいのか、間違っているのかもわかるので、その判断がきちんとできた上で本番の英会話レッスンに臨めます。つまり、間違った英文を覚えてしまうという危険性がほとんどありません。

英文の添削が入るので、他のオンライン英会話よりも料金は少し高くなってしまいますが、僕は実際に試してみて「これほど素晴らしい仕組みのオンライン英会話は他にないな」と思いました。

ライティングスキルを上げつつ英会話もできるようになりたい人は、ベストティーチャーを選ぶと非常に効果的だと思います。

▶【無料体験】ベストティーチャーを試してみる

おすすめ⑤ イングリッシュライブ

英語を喋れるようになりたい人におすすめの勉強法&教材

イングリッシュライブ
1レッスン・プライベートレッスン
20分

・グループレッスン
45分
無料体験1週間
月額料金【マンスリープラン】
8,900円

・プライベートレッスン月8回まで
・グループレッスン月30回まで


【3ヶ月プラン】
24,900円

・プライベートレッスン3ヶ月24回まで
・グループレッスン3ヶ月90回まで


【6ヶ月プラン】
・プライベートレッスン6ヶ月48回まで
・グループレッスン6ヶ月180回まで
支払い方法・クレジットカード
Visa、JCB、MasterCard
教材数・内容ビジネス英語
一般英語
トラベル英語
TOEFLテスト対策
TOEICテスト対策
カランメソッド
英語資格対策TOEFL iBT
TOEIC
講師の国籍ネイティブ講師(TEFL・TKT保有)
アメリカ、イギリス、南アフリカなど
日本人講師
講師の勤務体制在宅
講師の評価★5段階評価
レッスン録画機能
レッスン予約
直前予約・プライベートレッスンは24時間前

・グループレッスンは開始から10分以内の入室で受講可能
レッスン
可能時間
24時間
公式サイトEFイングリッシュライブ

24時間いつでもレッスンが受けられるオンライン会話、5つ目はイングリッシュライブです。

イングリッシュライブは24時間365日いつでもレッスンが受けられるオンライン英会話で、講師全員が英語ネイティブという特徴があります。つまり、アメリカ、イギリス、南アフリカなど本場の英語を学ぶことができます。

もちろんそれだけだと他のオンライン英会話でも実現してるので大きな差がないように思われるかもしれませんが、イングリッシュライブではプライベートレッスン、いわゆるマンツーマンのレッスンに加えて、グループレッスンを受けることができます。

グループレッスンは、自分が喋る時間が減ってしまうので一般的にあまり良しとされていませんが、 イングリッシュライブのグループレッスンは、自分と同じレベルの生徒とグループが組まれるので均等に英語を話す時間が与えられます。また、レベルが同じなので「他の生徒の言ってることがあまりよく分からない」ということがかなり少ないです。

基本的にはマンツーマンレッスンを受けたほうがいいと僕は思っていますが、一方でグループレッスンにもメリットがあります。それは色々な発音、色々な考え方に触れることができるということです。

もし今後、仕事で英語を使っていくという人は、会議やミーティングなどで色々な発音、色々な言い回しの英語に触れる機会が出てきます。それを考えると、早い段階からイングリッシュライブで多様な英語に触れることができるというのは大きなメリットだと思います。

また、イングリッシュライブでは専用のアプリを開発しており、このアプリを使うことで、例えばフラッシュカード、英語力診断テスト、翻訳ツール、文法など様々な学習がアプリ1つで行うことができます。

一般的なオンライン英会話では、教材を自分でダウンロードしたり、ブラウザで見たりといったことがほとんどですが、アプリ内できちんと予習や復習までできるのはイングリッシュライブの大きなメリットです。

イングリッシュライブは全員がネイティブ講師ということもあり、料金は少し割高になってしまいますが、使う価値は大いにあると思います。

ネイティブ講師のレッスンを受けたい人、グループレッスンに興味がある人は、イングリッシュライブを使ってみるといいかもしれません。

無料体験レッスンも受けられるので、ぜひチェックしてみてください。

▶【1週間無料】イングリッシュライブを試してみる

僕が思う、24時間オンライン英会話のメリット

ここまで、24時間いつでもオンライン会話が受けられるプラットフォームを紹介してきましたが、24時間受けられるメリットというのは意外と大きいと思います。特に、仕事が忙しくて自分の英会話の時間がなかなか取れない、予定していた時間にレッスンが受けられなかったという場合に、柔軟に対応できるのが24時間レッスンのいいところです。

例えば、帰宅後にレッスンを受けようと思っていたけど、残業で遅くなってしまったような場合、お風呂や食事を済ませた後の夜12時あるいは深夜1時などのちょっと深めの時間帯でも、レッスンを受けることができます。

あるいは、朝活などで朝早く起きている人は、4時や5時などの早朝の時間帯でもレッスンが受けられるので、自分のライフスタイルに合わせてレッスンをスケジュールできるというのが大きなメリットです。

最初に紹介した通り、個人的におすすめはQQ Englishです。無料でレッスンが受けられるので、ぜひ試してみてください。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました