【おもに3パターン】オンライン英会話はどんな支払い方法が可能?

オンライン英会話の支払い方法

※この記事はプロモーションを含みます

こんにちは、あゆむです。

オンライン英会話で支払い方法は、おもに以下の3つがあります。

  • オンライン英会話の支払い方法
  • ・クレジットカード、デビットカード
  • ・PayPal
  • ・銀行振込

このうち、最もポピュラーなのがクレジットカードです。

僕もオンライン英会話の支払いにはクレジットカードを使用しています。

それぞれの支払い方法のメリット&デメリットを解説しつつ、「結局どのオンライン英会話がおすすめなのか?」について説明していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

クレジットカードは圧倒的におすすめだけど…

クレジットカード

  • クレカ払いのメリット&デメリット
  • カード情報を入力すれば自動的に支払いが継続
  • カード払いでポイントが貯まる(例:楽天ポイント)
  • ほとんどのオンライン英会話が対応している
  • クレジットカードを作成する必要がある
  •  カード会社によっては非対応の場合がある
  • お金を払ってる感覚が薄れてしまう

カード情報を入力すれば自動的に支払いが継続

クレジットカードは最初に登録してしまえば、解約手続きをするまで半永久的に支払いが継続できるので手間がかかりません。

最初はクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力するのでたしかに面倒ではあります。

しかし、あとで紹介する銀行振込などと比べれば圧倒的にラクです。

カード払いを一度設定してしまえば、あとは自動的に毎月の支払いが完了するので、(カードの有効期限が切れないうちは)半永久的に支払いが継続できます。

忘れっぽい人や支払い手続きに手間をかけたくない人は、クレジットカード払いを選んだほうが絶対にいいでしょう。

「支払い忘れて英会話レッスンが受けられなかった!」という事態も防げますね。

カード払いでポイントが貯まる(例:楽天ポイント)

オンライン英会話をクレジットカード払いにすれば、カード会社のポイントも貯めることができます。

カード払いで貯まるポイントはあなどれません。

たとえば最も有名なのは楽天カード払いで貯まる楽天ポイントだと思いますが、基本的に還元率1%でポイントが貯まるので、けっこう美味しいです。

毎月1万円のオンライン英会話料金を払った場合、毎月100ポイント貯まる計算です。12ヶ月で1,200ポイント=1,200円分貯まると考えると大きいですよね。

貯まったポイントは、英会話を頑張ったご褒美として食事に使っても良し、新しい英会話の本を買うのもアリです。

僕は楽天ポイントを中心に貯めています。使い道を考えるのもワクワクです。

ほとんどのオンライン英会話が対応している

クレジットカード払いは、ほとんどのオンライン英会話で対応しています。

オンライン英会話の運営側としても、継続して加入してもらいやすくなるため、売り上げを考えるうえでも重要な支払い方法になっているはず。

というか、クレジットカードは最もポピュラーな支払い方法なので、対応してないとお客さんを確保できないから、「使えて当たり前」になりつつあるのかもしれません。

クレジットカードを作成する必要がある

ここからはデメリットですが、まだクレジットカードを持ってない人はカードを作成するところからスタートしなければいけません(すでにクレジットカードを持ってる人は読み飛ばしてOKです)。

2022年4月1日より成人年齢が18歳に引き下げられたので、18歳以上であれば親の同意がなくてもクレジットカードを発行できます。

作れる人の範囲は広がったものの、誰もが審査に通るわけではありません。

アルバイトの人でもカードの審査は受けられますが、属性(勤続年数、年収、クレジットヒストリー=信用情報)が悪いと、審査に落ちてカードが作れない場合があります。

会社員であっても、属性次第ではふつうに審査に落ちることがあるくらいです。

もちろん、そこまでカードの審査に通るのがむずかしいわけではありませんが、これからカードを作るのにはそれなりのハードルがあります。

また、カードの審査に通ったとしても、カード発行まで1〜2週間かかることが多いです(最近は即日審査ですぐ使えるクレカも増えたけど)。

いずれにせよ、クレジットカードを持ってない人がオンライン英会話で支払いをしたいのであれば、まずはカードを作るところから始める必要があります。

一部のオンライン英会話はクレジットカードなしでも支払いができるので、そういったところを選ぶのも1つの選択肢です。

【登録不要】クレジットカード以外で支払えるオンライン英会話を比較してみた
ほとんどのオンライン英会話がクレジットカード払いに対応していますが、中には「クレジットカード以外で(他の方法で)払いたい」という人もいると思います。 今回はクレジットカードがなくても支払いができるオンライン英会話を比較しつつ、「選ぶならココ...

 カード会社によっては非対応の場合がある

クレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEXなどのブランドがあります。

オンライン英会話によっては特定のブランドが使えない場合があります。

その場合、別途カードを新しく作るか、他の支払い方法を選ぶしかありません。

とはいえVISA、MasterCard、JCBあたりならほとんど使えるはずなので、そこまで気にする必要はないかも。

お金を払ってる感覚が薄れてしまう

クレジットカードはあくまでも負担を先送りにしているに過ぎません。

そのため、お金を払っている感覚がなくなってしまうというデメリットがあります。

感覚というかメンタルの問題なのですが、「お金を払ってる感がなくなる=がんばろうという気持ちになりにくい」という人も少なからずいるはず。

お金を払っているから、元を取るためにがんばろう!というモチベーションがはたらくのであれば、クレジットカード払いよりも他の支払い方法のほうがいいかもしれません。

また、クレジットカード払いを設定したあと、オンライン英会話のレッスンから離れる期間があると、課金しているのを忘れてしまい支払い損になるリスクがあります。

じつは僕も過去に同じ失敗をしたことがありまして…。2ヶ月ほどオンライン英会話をやらない期間があったのですが、クレジットカードの支払いをそのままにしてしまい、レッスンは一切受けてないのに、2ヶ月分の料金だけムダに払っていました。

こういうムダな支払いが起きないようにするには、毎月のクレジットカード明細をチェックするか、そもそもクレジットカード払いをやめるという選択が必要かもしれません。

カードを使いすぎて、翌月の引き落とし額が大変なことに…!なんてことが僕はたまにあります…。

PayPalってなんなの?

  • PayPalのメリット&デメリット
  • 支払い情報が相手に伝わらないから安全
  • カードまたは銀行口座でお支払いができる
  •  対応しているオンライン英会話が少ない
  • PayPalのアカウントを開設しなきゃいけない

支払い情報が相手に伝わらないから安全

あまり日本では馴染みがないですが、PayPal(ペイパル)という海外の決済サービスが使えるオンライン英会話もあります。まぎらわしいですが、バーコード決済のPayPay(ペイペイ)はまったく別物です。

PayPalに銀行口座やクレジットカードの支払い情報を登録する必要はありますが、支払い情報が伝わるのはPayPalに対してのみなので安心です。

つまり、オンライン英会話には「PayPalで支払った」という情報のみが伝わり、カード情報や個人情報などは伝わりません。

「結局、支払い情報を伝えなきゃいけないんだったら、PayPalじゃなくてオンライン英会話に登録するのと同じなのでは?」

と思われるかもしれませんが、PayPalは世界中で使われている決済サービスなので、情報管理の安全性についてはどちらかというとPayPalのほうが信頼感はあります(もちろん100%安全とは言えませんが)。

また、PayPalに登録しておけば、複数のオンライン英会話を使ったり、オンラインで買い物するときもPayPalが使えるので、その都度支払い情報を入力する手間がかかりません。

僕も一応、PayPalアカウントを持っています。オンライン英会話では使わないけど、買い物でたまに使うことがあります。

カードまたは銀行口座でお支払いができる

PayPalにはクレジットカードだけでなく銀行口座の登録ができます。

銀行口座を登録しておけば口座振替も利用できるので、クレジットカードを持ってない人や「クレカ払いは心配…」という人も安心です。

イメージとしては【PayPalアカウントにクレジットカード or 銀行口座を登録(両方の登録も可能)→支払い設定で銀行口座を選択】という感じ。

ただし、PayPalで利用できる銀行は【みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行】のみ。

記事執筆時点では、地方銀行やネット銀行は非対応なので注意が必要です。

対応しているオンライン英会話が多くない

多くのオンライン英会話では支払い方法が「クレジットカードのみ」となっており、PayPalに対応しているところ多くありません。

僕が知る限り、QQ English、ビズメイツ、ネイティブキャンプの3社(大手ではおそらくここぐらいのはず)。

DMM英会話やレアジョブ英会話はPayPal非対応です。

多くないとはいっても、QQ Englishやビズメイツやネイティブキャンプが対応しているのであれば十分な気もします。

個人的にはQQ Englishやネイティブキャンプが一押しなので、ぜひ使ってみて欲しいです。

【結論】QQ Englishとネイティブキャンプを「7つの項目」で比較。どっちがおすすめ?
QQ Englishとネイティブキャンプを比較。どっちがおすすめか?個人的な見解を交えながらレビューします。

PayPalのアカウントを開設しなきゃいけない

PayPalを使うには、アカウントの開設が必要です。

オンライン英会話とは別にアカウント開設手続きがあるので、面倒に感じる人は多いかも。

ただ、最初に手続きを済ませてしまえば、それ以降は面倒なこともないので、個人的にはそこまで負担には感じませんでした。

1ヶ月集中で英語は話せる。効果抜群の「3ステップ勉強法」【オンライン英会話活用術】
オンライン英会話を使って1ヶ月の短期間で集中的に英語力を伸ばす方法&注意すべきポイントについて解説します。

銀行振込は面倒だけど、良い面もある

  • 銀行振込のメリット&デメリット
  •  クレカなどの登録が不要
  • お金が即座に引き落とされるから安心
  • 銀行振込対応のオンライン英会話は非常に少ない

銀行振込は銀行口座さえ持っていれば誰でも利用できるので、クレジットカードを持ってない(作りたくない)という人におすすめ。

クレジットカードだと支払いが先送り(将来に負担を先延ばし)にすることになるので、ある意味”借金”と同じです。ちょっと心配ですよね。

でも、銀行振り込みであれば、いま口座にあるお金しか使えないことになるので、無駄遣いなどを防ぐことができます。

ただし、銀行振込に対応しているオンライン英会話はごく少数です。僕がふだんチェックしている中でいうと、DMM英会話のみ。

しかも、【銀行振込でDMMポイントを買う→DMMポイントでDMM英会話の代金を支払う】というルートしかないので、ちょっと面倒な感じです。

さきほど紹介したPayPalを経由すれば、QQ Englishやレアジョブ英会話やネイティブキャンプなどで銀行振込(口座振替)ができるのでおすすめ。

 

QQ Englishのおすすめ料金プランと支払い方法を完全解説してみた
QQ Englishは料金プランが複数あるので、「自分は一体どのプランが合っているのだろうか?」と迷うことがあると思います。 僕も最初は、自分に最適なプランがわからなかったので、ひととおり試しました。 QQ Englishの料金プランと支払...

おすすめはQQ Englishです

QQ English

最後に結論。

オンライン英会話自体の完成度(教材や講師の品質)と支払い方法の観点から考えると、最もおすすめなのはQQ English です。

QQ Englishは純粋な銀行振込には対応していませんが、PayPalを使えばクレジットカードと口座振替が利用できます。

「クレジットカードも抵抗あるし、PayPalも使いたくない」という人は、DMM英会話で銀行振込を選ぶのがおすすめ。

ちなみに、QQ Englishは無料体験レッスンが受けられるので、少しでも気になった人はぜひ試してみてください。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

主要なオンライン英会話の一覧表を載せておくので、参考にどうぞ。

※表は横スクロールできます

 QQ Englishネイティブキャンプレアジョブ英会話DMM英会話ビズメイツCamblyKimini英会話クラウティ
1レッスン25分
(教材によっては50分)
5分/10分/15分/20分/25分
※今すぐレッスンの場合
25分〜25分25分15分 / 30分 / 60分25分
※幼児プランは15分
10分 or 25分
無料体験2回分7日間2回分2回分1回分1回分10日間
※幼児プランは2レッスン無料
※回数プランは1レッスン無料
8日間
月額料金【月4回プラン】
2,980円

【月8回プラン】
4,980円

【月16回プラン】
7,980円

【月30回プラン】
11,980円
【ライトプラン】
5,450円

【プレミアムプラン】
7,480円
※1年間継続で毎月1,000円OFF

【ファミリープラン】
家族1人につき 1,980円

【ネイティブ受け放題オプション】
9,800円
【日常英会話コース】
月8回  4,980円
毎日25分 7,980円
毎日50分 12,980円
毎日100分 21,480円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 12,980円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 12,980円
【スタンダードプラン】
毎月8レッスン 4,880円
毎日1レッスン 6,980円
毎日2レッスン 11,980円
毎日4レッスン 19,980円

【ネイティブプラン】
毎月8レッスン 12,980円
毎日1レッスン 19,880円
毎日2レッスン 38,980円
毎日4レッスン 72,980円
初月50%OFF※

【毎日25分プラン】
13,200円 → 6,600円

【毎日50分プラン】
19,800円 → 9,900円

【毎日75分プラン】
29,700円 → 14,850 円

【毎日100分プラン】
39,600円 → 19,800円

※無料会員登録後3日以内に
有料プランに加入した人が対象
【30分 / 週】
7,190円

【1時間 / 週】
12,790円

【1.5時間 / 週】
19,190円

【2.5時間 / 週】
27,790円

【5時間 / 週】
53,490円
【スタンダードプラン】
毎日1レッスン 6,380円

【ウィークデイプラン】
平日9時-16時1レッスン 4,840円

【幼児プラン】
月8レッスン 7,260円

【回数プラン】
月2回 1,210円
月4回 2,420円
月8回 4,840円
【スタンダード】
7,150円

【スタンダードDAYS】
4,950円

【プレミアム】
10,780円

【プレミアムDAYS】
8,800円

※DAYSは全日16:00までの限定プラン
支払い方法・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード
・DMMポイント
(銀行振込、コンビニ払い、電子マネー等)
・クレジットカード
・PayPal
・クレジットカード・クレジットカード・クレジットカード
・店頭決済(現金)

教材数非公表18,000以上5,000以上13,000以上1,200以上400以上
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
TOEIC
英検
英検
(中学・高校生コースのみ)
TOEIC
英検
TOEFL
IELTS
TOEFL
IELTS
英検
GTEC
英検
TOEIC
講師の国籍フィリピン
※全員がTESOL資格保有
120カ国以上フィリピン
アメリカ、イギリスなど
134カ国以上フィリピン
※講師全員がビジネス経験者
アメリカ
カナダ
イギリス
オーストラリア等
フィリピンフィリピン
日本人講師カウンセリングのみ
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス在宅 / オフィス
講師の評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価★5段階評価
レッスン録画機能録音のみ録音のみ録音のみ
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可5分前まで15分前まで5分前まで即レッスンも可15分前まで30分前まで
レッスン
可能時間
24時間24時間6:00~25:0024時間5:00~25:0024時間6:00~24:00全時間帯プランは9:00〜24:00

DAYSプランは9:00〜16:00
公式サイトQQ English ネイティブキャンプレアジョブ英会話 DMM英会話ビズメイツ Cambly Kimini英会話 クラウティ

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀