【結論】QQ Englishとネイティブキャンプを「7つの項目」で比較。どっちがおすすめ?

ネイティブキャンプとQQ Englishを比較

※この記事はプロモーションを含みます

わたしはこれまで、10社以上のオンライン英会話を使ってきました。その中で「コレは使う価値がある!」と思えたのは一握りです。

今回はその中から QQ Englishとネイティブキャンプを比較して、どっちがおすすめなのか?について解説していきます。

とりあえず結論を知りたい人は、以下を参考にしてみてください。

  • ネイティブキャンプがおすすめの人
  • ▫ レッスン受け放題がいい
  • ▫ とにかくたくさん話したい
  • ▫ 低予算が希望
  • ▫ 家族みんなで使いたい
  • ▫ スマホアプリでレッスン受けたい
  • ▫ 無料体験でじっくり試したい
  • ▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

個人的にはQQ English をおすすめします。実際に愛用しているのですが、講師の質も高いのでとても満足です。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます
このブログの運営者
あゆむ

独学でTOEIC455 → 830丨Versant 44丨5年以上、英語学習を毎日継続中丨書店員 → 出版社 → フリーランス9年目丨30代・夫婦+保護猫🐈丨読書は年間100冊超📚丨趣味は本屋巡り・MMA観戦丨【社会人のための「挫折しない」英語学習メルマガ講座】やってます。無料登録はコチラ

あゆむをフォローする

【結論】レッスンを何回受けたいか?で決める

※表は横スクロールできます

 QQ Englishネイティブキャンプ
おもな特徴講師全員が正社員で
TESOL資格を保有
レッスン受け放題
1レッスン25分 / 50分5分/10分/15分/20分/25分
※今すぐレッスンの場合
月額料金・月4回プラン
2,980円

・月8回プラン
4,980円

・月16回プラン
7,980円

・月30回プラン
11,980円
・ライトプラン(月8回)
5,450円

・プレミアムプラン(回数無制限)
7,480円
※1年間継続で毎月1,000円OFF
追加オプション・ファミリープラン
家族1人につき1,980円

・ネイティブ受け放題オプション
9,800円

・カラン受け放題オプション
4,900円
教材数非公表18,000以上
カランメソッド
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
TOEIC
英検
講師の国籍フィリピン120カ国以上
講師の雇用形態正社員アルバイト
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス
講師の人数1800人12,000名以上
ネイティブ講師
日本人講師
講師の評価★5段階評価★5段階評価
レッスン予約
要追加料金
直前予約15分前まで即レッスンも可
レッスン
可能時間
24時間24時間
無料体験2回分7日間
公式サイトQQ English ネイティブキャンプ

QQ Englishとネイティブキャンプ、どちらを選ぶべきか。結論としては、レッスンを受けたい回数で決めるべきです。

大きなちがいは料金プランです。

QQ Englishは1ヶ月に何回レッスンを受けられるかによってプランが分かれています。

一方のネイティブキャンプは1ヶ月のレッスン回数が無制限(受け放題)なので、極端な話でいうと24時間ずーっとレッスンを受けることもできます。

そのため、たとえば「週2回しかレッスンを受けられない」「1日1レッスンで十分」という人はQQ Englishで十分です。

反対に「1日に何度もレッスンを受けたい」という人は、ネイティブキャンプのほうが合っています。

このように、QQ Englishとネイティブキャンプは料金プランがちがうので「自分は1ヶ月に何回くらいレッスンを受けたいか?」という視点で選ぶのがおすすめです。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

比較① レッスン時間はネイティブキャンプが融通きく

 QQ Englishネイティブキャンプ
1レッスン25分
(教材によっては50分)
5分/10分/15分/20分/25分
※今すぐレッスンの場合"
レッスン
可能時間
24時間24時間

多くのオンライン英会話では1レッスンあたりの時間を25分に設定していて、QQ Englishも25分です(一部のカリキュラムは50分)。

一方、ネイティブキャンプは5〜25分という5分刻みでレッスン時間を自由に決められます(レッスン前の画面で指定できる)。

ネイティブキャンプのレッスン時間指定

そもそも、回数無制限なので1レッスン5分でやったとしても、そこまで損した感じにはならないです。

ネイティブキャンプなら「仕事前に5分間だけ」とか「子育ての合間に10分間だけ」みたいな使い方もできるので、非常に融通が効きますよね。

「初心者で不安だから最初はレッスン時間が短いほうがいい」「集中力が保たないから5分間だけやりたい」みたいな人にもおすすめできます。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

ネイティブキャンプってどんな感じなの?メリットと効果的な受講方法を解説
「英語力をアップするためにオンライン英会話を利用してみようと思っているけど、ネイティブキャンプってどんな感じなの?」 そんな疑問を持っている方のために、この記事ではネイティブキャンプの特徴やおすすめの受講方法、実際にレッスンを受けた感想&口...

比較② 料金はネイティブキャンプが圧倒的にお得

 QQ Englishネイティブキャンプ
月額料金【月4回プラン】
2,980円

【月8回プラン】
4,980円

【月16回プラン】
7,980円

【月30回プラン】
11,980円
【ライトプラン(月8回)】
5,450円

【プレミアムプラン(回数無制限)】
7,480円
※1年間継続で毎月1,000円OFF
追加オプション・ファミリープラン
家族1人につき1,980円

・ネイティブ受け放題オプション
9,800円

・カラン受け放題オプション
4,900円"

QQ Englishはレッスン回数ごとに料金が異なります。たとえば月30回プランなら11,980円です。

ネイティブキャンプはレッスン回数無制限で7,480円です。「今すぐレッスン」という仕組みで、待機中の講師から好きな人を選んで、即座にレッスンをスタートできます(講師の日時指定予約は50コイン〜(およそ100円〜)の追加料金が必要)。

こうして比較すると、明らかにネイティブキャンプのほうが料金が安い(コスパが良い)ことがわかります。

最初にも説明したとおり「レッスンを受けまくりたい!」「短期集中で英会話ができるようになりたい」といった場合、ネイティブキャンプのほうが圧倒的にコスパが優れています。

ただし、「レッスン受け放題」に釣られて、むやみにネイティブキャンプを選ぶのは考えものです。なぜなら、現実的に1日何回もレッスンをやるのはむずかしいから。

そして、ネイティブキャンプは基本的に【待機中の講師から好きな人を選ぶ「今すぐレッスン」】という仕組みなので、日時指定でお気に入りの講師を予約する場合は追加料金がかかります。

繰り返しになりますが、ネイティブキャンプはコスパ抜群ですが「1日何レッスンもやるのは意外と大変」「原則として予約できない(追加料金がかかる)」という点には十分注意しましょう。

わたしも「レッスン受け放題」という言葉に釣られてネイティブキャンプを選んだ経験があります(笑)

僕が QQ English をおすすめする理由。使うべきカリキュラム8選
QQ Englishのおすすめカリキュラムとテキストをレベル別にまとめて紹介。これをやれば、最短で英会話スキルが身につきます。

比較③ 教材はネイティブキャンプのほうが良い

 QQ Englishネイティブキャンプ
教材数非公表18,000以上

教材数はネイティブキャンプが18,000以上、QQ Englishは非公表です。

実際に使ってみた感じだと、ネイティブキャンプのほうが数が多いですが、数が多ければいいというわけではありません(多すぎて選ぶのが大変という見方もできるので)。

そもそも、内容が伴ってなくては意味がないですよね。

その点についても、個人的にはQQ Englishのほうが教材の質はやや優れていると思います。

オンライン英会話は習熟度に応じて少しずつ教材のレベルを上げていく必要がありますが、QQ Englishはカリキュラムがしっかり組まれているので「用意されたカリキュラムを着実にこなしていけばOK」という感じです。やるべきことが明確になっていてわかりやすい。

また、QQ Englishのほうが教材がビジュアル要素にあふれているので、飽きずに継続できます。ネイティブキャンプも写真や図が使われていますが、どちらかというとテキスト(文字)が多い印象です。

QQ Englishの英検対策

QQ Englishの教材例

ニュース記事で英会話したいならネイティブキャンプで

ネイティブキャンプのデイリーニュース

ネイティブキャンプのデイリーニュース

ただし、ニュース記事で英会話レッスンをやりたいのであればネイティブキャンプがおすすめです

ネイティブキャンプはレッスン用に【デイリーニュース】という教材を提供していますので、使い勝手が良い。

一方、QQ Englishは News Alert というカリキュラムがありますが、これは予習なしでレッスンをおこなうため、難易度が高く、個人的にはあまり好みではありません(ニュース教材はちゃんと予習して臨みたい)。

どちらも良し悪しありますが、上級者じゃないとQQ Englishの News Alert はむずかしいと思います。

教材は、両者に決定的な差はありません

とはいえ正直なところ、QQ Englishとネイティブキャンプで教材に決定的な差があるわけではないと感じました。

そのため、教材を判断基準に選ぶのは賢明ではないと思います。

QQ Englishは教材のデザインが全体的にあまり洗練されてないので、個人的にはそこがちょっと気になりますが…。

QQ English のテキストとカリキュラムってどんな感じ?【レベル別・目的別のおすすめ教材】
QQ Englishのカリキュラムとテキスト(教材)を一覧でまとめました。個人的におすすめのテキストも紹介します。

比較④ 英語資格対策はQQ Englishがやや優位

 QQ Englishネイティブキャンプ
英語資格対策TOEIC
英検
IELTS
TOEIC
英検

オンライン英会話を活用すれば、TOEIC対策や英検の面接対策をおこなうことができます。

QQ EnglishもネイティブキャンプもTOEICと英検に対応しています。

が、IELTSに関してはQQ Englishのみとなっています(IELTSは海外留学の英語力証明や、イギリス、カナダ、オーストラリアなどへの海外移住申請に使える資格)。

ただし、TOEIC対策教材についてはネイティブキャンプのほうが使いやすい印象です。ネイティブキャンプは「600点対策」「800点対策」のようにスコア別に教材が分かれていますが、QQ Englishは分かれていません。

よって、英語の資格についてはIELTS対策ができるという点においては QQ English のほうが優れていますが、使い勝手はネイティブキャンプのほうが上です。

もしTOEIC対策や英検対策を目当てにオンライン英会話を選ぶなら、ネイティブキャンプを選んだほうが失敗は少ないでしょう。

一方、IELTS対策を考えているならQQ English一択です。

正直、TOEICは独学で十分なので、オンライン英会話を使うなら英検やIELTSの面接対策に使ったほうが良いと思います。

【関係ない?】結局のところ、TOEICと英会話はどっちが役に立つのか?
「TOEICと英会話、どっちをやるべき?」という疑問にお答えします。結論からいうと、TOEICからやるべき。ですが、それには条件があります。

比較⑤ 講師の質はQQ Englishが優れている

 QQ Englishネイティブキャンプ
講師の資格有無TESOL資格(全員必須)講師による
講師の雇用形態全員が正社員アルバイト
講師の勤務体制オフィス在宅 / オフィス
講師の国籍フィリピン120カ国以上
ネイティブ講師
日本人講師
(カウンセリングのみ)
講師の評価★5段階評価で表示★5段階評価で表示

わたしは英会話レッスンにおいて講師の質を最重要視しているのですが、講師の質はQQ Englishのほうが優れていると感じてます。

講師の国籍はネイティブキャンプが多彩

まず講師の国籍についてですが、QQ Englishは全員フィリピン人でネイティブ講師は在籍していません。

一方のネイティブキャンプはアメリカ人やイギリス人を含む120カ国以上の講師が在籍しています(ネイティブ講師のレッスンは基本プラン+9,800円)。

国籍の数だけでいえばネイティブキャンプのほうが多彩で、いろんな文化に触れられるという楽しさはあります。

雇用形態や条件はQQ Englishが上

QQ Englishは講師全員が正社員として雇用されています。しかも、英語を教える国際資格TESOLの取得を全員に義務付けているので、いわば全員が英語を教えるプロというわけです。

一方、ネイティブキャンプの講師はアルバイト採用です。講師の採用ページを見ると、以下のような採用条件が書かれています。

  • ネイティブキャンプ講師の募集要項
  • ・TOEIC®TEST 750点以上
  • ・英検準一級以上
  • ・海外経験1年以上
  • ・英語講師歴1年以上
  • ・上記と同等の英語力を有する方

一番ハードルが低いのはTOEIC®TEST 750点以上ですが、正直このレベルで講師が務まるのかは疑問。つまり、ネイティブキャンプの講師は玉石混交ということです。

さきほど、QQ Englishとネイティブキャンプの料金について比較しましたが、QQ Englishの料金が高いのは講師の質が高いことに起因しているといえるでしょう。

オンライン英会話はたくさんありますが、おそらくQQ Englishが最も講師を大事にしている会社だと思います(個人的な見解ですが)。

QQ Englishは講師の採用からデビューまで以下のようなプロセスを取っており、これを見るといかに時間をかけて講師を養成しているかがわかります。

QQ English公式サイトより

地味に重要なのが、講師の「勤務場所」

QQ Englishのオフィス

QQ Englishのオフィス

QQ Englishは講師全員が自社オフィスに勤務しているため、レッスンの通信が安定してます。

ネイティブキャンプは講師が自宅からレッスンを提供していることもあるため、通話品質の良し悪しは講師の通信環境に依存します。

どちらでも大差ないように思えますが、日本では当たり前の高品質なネット回線も、海外だとかなりバラつきがあるので、講師によって当たり外れがあるのです。

こうした理由から、ネット回線の整ったオフィスに講師全員が勤務しているQQ Englishのアドバンテージは大きいと思います。

日本人講師はネイティブキャンプのみ

日本人講師についてはネイティブキャンプのみとなっています。

QQ Englishも日本人スタッフがいますが、カウンセリングのみで日本人によるレッスンは提供していません。

【英語力UP】英語の超初心者にQQ Englishをおすすめしたい理由
超初心者の人がQQ Englishをやるときのおすすめカリキュラム&注意点を解説します。

比較⑥ 家族割引はネイティブキャンプがお得

 QQ Englishネイティブキャンプ
家族割引なし
(ポイントはシェア可能)
【ファミリープラン】
家族1人につき 1,980円

大前提として、QQ Englishもネイティブキャンプも家族間でアカウントのシェアはできません。家族であっても、1人1アカウントを作成する必要があります。

それを踏まえたうえで、QQ Englishとネイティブキャンプを比較していきましょう。

ネイティブキャンプの家族割引はかなりお得

家族みんなでオンライン英会話を使いたいのであれば、ネイティブキャンプのほうが断然お得です。

ネイティブキャンプには【ファミリープラン】というものがあり、本会員(家族の代表者)のアカウントがあれば、家族1人あたり月額1,980円でレッスンを受講できるようになります。

ちなみに、適用される家族の範囲は2親等内なのでけっこう広いです(ざっくりいえば、祖父母から孫までOKI)。

ネイティブキャンプのファミリープラン

2親等内までファミリープランが適用される

QQ Englishは家族割引なし

QQ Englishには家族割引がなく、アカウントのシェアもできません。そのため、家族であっても別々のアカウントを作成する必要があります。

家族がそれぞれアカウントを作成して、料金もそれぞれに発生するということです。

QQ Englishの公式サイトには以下のような記載があります。

生徒様ひとりひとりの英語レベルやレッスンの進捗を把握し英語力の向上をサポートさせていただくため、 アカウントにつきましては規約にてご利用者ごとのご作成・ご利用をお願いしております。

ちなみに、QQ Englishは料金プランに応じてポイントが付与され、そのポイントを使ってレッスンを受講する仕組みです。

ポイントは家族や友人とシェアできるので、余ってしまったポイントなどを分けたり、兄弟姉妹でポイントをシェアできます。

それこそ、家族全員が英会話をやるなら、ネイティブキャンプを選ぶだけでかなりの節約になりますよね。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

比較⑦ カランメソッドはネイティブキャンプがお得

 QQ Englishネイティブキャンプ
カランメソッド
種類・カランメソッド
・カランキッズ
・ビジネスカラン
・カランメソッド
・カランキッズ
・ビジネスカラン
追加料金不要
(基本プランで受講可)
必要
(予約に+100円〜)
カラン受け放題
カラン受け放題オプション 4,900円
テキスト購入必要必要
テキストの価格・書籍
2,100円

・ebook
1,760円
・書籍
2,800円

・ebook
2,000円

カランメソッドというのは、母国語の助けを借りずに「英語で英語を学ぶ」英語学習メソッドです。テキストに頼らず、リスニングとスピーキングのみでレッスンが進むので実践的な方法で英語力を磨くことができます。

通常の英会話レッスンに比べて、生徒が話す時間が長いため、通常の4倍のスピードで英会話が習得できると言われています。

カランメソッドの内容とレッスンの流れは動画で観てもらったほうがわかりやすいと思います。

通常の英会話レッスンは無料教材を使うことができますが、カランメソッドは専用教材の購入が必要です。

カランメソッドはステージ1〜12まで分かれていて、テキストは各ステージごとに1冊ずつ必要です。

英語力が伸びるにつれて(厳密にはレベルチェックテストで)ステージも上がっていくので、たとえばステージ1からステージ12までやりきると、テキスト代だけでおよそ2〜3万円はかかることになります(全部で12冊買うということ)。

もちろん、途中のステージのやめればテキストを買う必要はありませんが、レッスン料金と合わせるとかなりの金額になるので、少しでも出費を減らす工夫をしたいところです。

DMM英会話でカランメソッドは不可。代わりにネイティブキャンプがおすすめ
DMM英会話はカランメソッドができないので、ネイティブキャンプがおすすめです。ネイティブキャンプでカランメソッドを予約する方法を解説します。

カランメソッドの費用を最安にする方法

カランメソッドのテキスト

カランメソッドのテキスト

誰にでもできる節約方法としては、ネイティブキャンプのカラン受け放題オプションに加入して1日に大量にレッスンを受講すること。これが、最も節約効果が高いやり方です。

ネイティブキャンプでカランメソッドをやる場合、通常のプラン+予約料金(通常1回の予約で100円〜。カランメソッドは予約必須)がかかります。

しかし、カラン受け放題オプションであれば、【通常プラン7,480円+カラン受け放題オプション4,900円】となります。カランメソッドをだいたい1日2回受講するのであれば、カラン受け放題オプションに加入したほうがお得になる計算です。

そして、カランメソッドのテキストは製本版をメルカリなどで安く買って節約することもできます。中古本に抵抗感がある人もいると思いますが、とにかく安く済ませたい人にはおすすめ。

1日1レッスンで30日間カランを受講したときの料金比較

カランメソッド

ここでは仮に、カランを1日1レッスン×30日間受講し続けた場合の料金を比較したいと思います(あくまでも一例として参考までに)。

  • QQ Englishでかかる金額(一例)
  • 月30回コース 11,980円
  • カランメソッドテキスト1冊(製本版)  2,100円
  • ネイティブキャンプでかかる金額(一例)
  • プレミアムプラン 7,480円
  • 予約料金(100円 × 30日間) 3,000円
  • カランメソッドテキスト1冊(製本版)  2,800円

1日1レッスンだとQQ Englishのほうが安く済む計算です。

しかし、さきほど紹介したようにネイティブキャンプには「カラン受け放題オプション4,900円」があります。

カランメソッドにかかる費用を最小限にするためには、ネイティブキャンプのカラン受け放題オプションを選んで、1日に2回、3回…と大量のレッスンを受けることです。

短い期間でカランメソッドを完走することで、カラン受け放題オプションの恩恵を最大化することができます。

もちろん、現実的にはむずかしい部分もあるとは思いますが、少しでも費用を抑えるためにはできる限りの工夫をしたいところですね。

カランメソッドはとにかくコストがかかるので、少しでも安く済ませるためにも「ネイティブキャンプで短期集中」が理想。

▶【7日間無料】ネイティブキャンプを試してみる

質を取るか、量を取るか。

QQ English

ネイティブキャンプのレッスン回数無制限を目の当たりにすると「もはやQQ Englishを選ぶ理由ってないのでは?」と思えてきますよね。

僕はQQ Englishもネイティブキャンプも両方使ったことがありますが、個人的にはQQ Englishのほうが好きです。その理由は以下のとおり。

  • QQ Englishのほうが好きな理由
  • ・QQ Englishのほうが講師の質が高い
  • ・QQ Englishは予約できるが、ネイティブキャンプは要追加費用
  • ・QQ Englishのほうが教材の種類が豊富

それぞれの内容については追って説明しますが、端的にいうと「QQ Englishは多少高くても、お金を出す価値がある」ということです。

結局のところ、レッスンを受ける人それぞれが「自分はなにを重要視するか?」によって選ぶべきオンライン英会話は決まってきます。

「とにかく大量のレッスンをこなして、質より量と取りたい」という人は、ネイティブキャンプを選ぶべきでしょう。

一方「プロの講師に丁寧にしっかり教えてもらいたい」という人はQQ Englishがおすすめです。

どっちが優れているか?という観点で見るよりも、「自分にはどっちが合っているか?」で選ぶほうが失敗と少ないと思います。

わたしの場合、数を打つよりも、1回ずつのレッスンの質を高めたいタイプなのでQQ Englishのほうが合っていると感じています。

▶【無料体験】QQ English 公式サイトはこちら

僕が30日間で英語を話せるようになった理由

QQ Englishの指名予約

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら▶▶QQ English
  • ② 回数無制限でレッスン受け放題。最強のコスパなら▶▶ ネイティブキャンプ
  • ③ 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら▶▶ レアジョブ英会話
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

僕は以前まで英語が超苦手で、外国人を前にすると頭が真っ白になってしまうレベルでした。

しかし、QQ English でオンライン英会話を始めてから激変。教えるのが上手な講師&わかりやすい教材のおかげで、30日後には緊張もなく英語が話せるようになりました。正直、最初は「自分に英語なんて話せるわけない…」と思っていたので、良い意味で裏切られました(笑)

ちなみに、TOEICのスコアは3ヶ月で100点UPしました。もちろん、TOEICだけでなく日常英会話やビジネス英語にも効果抜群です。

QQ Englishは 2回分のレッスンが無料。最短5分ですぐにレッスンが開始できます。

現在、最大11,980円分のキャッシュバックキャンペーンをやっているので相当お得です!

\ 2回分無料!! 日本人のサポート付き/

 

QQ English 公式サイトはこちら

オンライン英会話

【無料プレゼント】会員限定記事3本がスグもらえる

無料メルマガに登録していただくと、下記の3つの特典記事(10,000字超相当)をプレゼントいたします!

  • 特典記事① もう挫折しない。英単語を効率的に覚える3つのコツ
  • 特典記事② 最小限の労力で英語が話せるようになる5つの秘訣
  • 特典記事③ 最短でTOEICスコアをUPさせる勉強スケジュール

メルマガでは、【社会人のための「挫折しない英語学習」】をテーマに、勉強法やメンタルの保ち方を解説。

「もう挫折したくない」「今度こそ英語ができるようになりたい!」という人は、ぜひ無料購読してみてください。

登録後、すぐに特典記事をメールにてお届けします。お金は一切かからないのでご安心ください。

無料登録はコチラ◀