【最高の朝活】レアジョブは朝は何時から?レッスンが受けられる時間帯

【最高の朝活】レアジョブは朝は何時から?レッスンが受けられる時間帯

オンライン英会話は習慣化させることが不可欠です。そのためには、朝時間の活用が最も効果的。

レアジョブは朝から夜までレッスンを受けられるので、朝活にもピッタリです。僕も朝のうちに受けることが多々あります。

レアジョブは朝の何時からレッスンが受けられるのか?くわしく説明していきます。

  • 10秒でわかる!おすすめ英会話
  • ① 低価格・高品質な講師のレッスンを重視するなら → QQ English
  • ② 業界最大手。質の高い教材&講師を重視するなら → レアジョブ英会話
  • ③ 900社以上の導入実績!ビジネス英語に特化するなら → ビズメイツ
  • ※ すべて無料体験レッスンが受けられます

レアジョブの朝レッスン時間

レアジョブ英会話
1レッスン25分〜
月額料金【日常英会話コース】
月8回  4,620円
毎日25分 6,380円
毎日50分 10,670円
毎日100分 17,600円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 10,780円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 10,780円

【あんしんパッケージ】※オプション
月額料金 + 1,078円
・日本人カウンセラーへの相談
・レッスンの自動予約が可能
教材数29
カランメソッド
英語資格対策英検
(中学・高校生コースのみ)
講師の国籍フィリピン
日本人講師
講師の勤務体制在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価
レッスン予約
直前予約5分前まで
レッスン
可能時間
6:00~25:00
無料体験2回分
公式サイトレアジョブ英会話

レアジョブでレッスンが受けられるのは、6:00~25:00(午前1時)です。1レッスンあたり25分間なので、24時30分開始のコマが最終レッスンとなります。

正直なところ QQ English、DMM英会話、ネイティブキャンプなどのオンライン英会話では24時間レッスンが受けられるので、レアジョブのレッスン可能時間は(比較すると)短めです。

とはいえ、人が活動する時間帯のほとんどをカバーしていることを考えると十分な気がします。これは決して無理にこじつけているわけではなく、一般的な朝活を考えての話です。

たとえば、朝4時という早朝から朝活をしている人も少なからずいるでしょう。この場合、朝食や朝の支度などを終えて、レッスンの予習をする時間を加味すると、6時スタートという時間でも十分です。

実際、朝活とはいっても5時や6時に起きて活動する人のほうが大半だと思うので、それを考えても6時スタートのレアジョブは十分だと思います。

本当にレアジョブは初心者向きなのか?長所・短所を正直にレビューします
レアジョブ英会話は教材が豊富で、講師の教え方も上手です。そのため、初心者向きだと思います。 とはいえ、レアジョブにも少なからず短所があるので、そのあたりも交えながら、レアジョブが初心者向きである理由について解説していきます。 ち...

わざわざレアジョブを選ぶメリットはあるのか?

英語

とはいえ、です。さきほど説明したとおり、QQ EnglishやDMM英会話など他のオンライン英会話では24時間レッスンを提供しています。

仕事やプライベートの予定で朝のレッスンが受けられないときに、深夜2時や3時にレッスンを受けたいという人も中にはいるでしょう。

つまり、24時間レッスン可能なオンライン英会話を選んでおけば自分のスケジュールに合わせて柔軟に対応ができるわけです。

それを考えると、レッスン可能時間が短いレアジョブをわざわざ選ぶ必要はあるのか?という話になってきますよね。

僕はQQ EnglishもDMM英会話もレアジョブも使ったことがありますが、レアジョブには以下のような利点があります。

  • レアジョブの利点
  • ・日常英会話コースの料金が他社より安い(6,380円)
  • ・教材がシンプルで見やすく、使いやすい
  • ・一部のコースではTESOL資格保有の認定講師がレッスンを担当

他のオンライン英会話を比較した場合、レアジョブには上記のようなメリットがあります。

英会話レッスンに自分が何を求めるか?にもよりますが、「料金が安くて教材も優れていて講師の質も高い」というレアジョブは、全局面において評価の高いオンライン英会話だと思います。

ちなみに、レアジョブでは無料体験レッスンも受けられるので、まずは朝時間活用の第一歩として体験レッスンを受けてみるのはいかがでしょうか。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

【コースの違い】レアジョブのビジネス英会話と日常英会話を完全比較
レアジョブは他のオンライン英会話に比べるとコースが多いので、僕は最初のころ「どれにすればいいのだろうか…」とかなり悩みました。 今回はレアジョブの日常英会話コースとビジネス英会話コースを比較しつつ、どっちがおすすめなのか?...

レアジョブの朝レッスンでおすすめの教材

レアジョブの教材一覧
オンライン英会話準備レベル1〜5
文法 初級レベル1〜3
文法 初中級レベル4〜5
発音 ベーシックサウンドレベル1〜10
実用英会話レベル3〜8
ビジネス英会話レベル3〜10
NHK実践ビジネス英語レベル7〜10
ビジネスディスカッション 初中級レベル4〜5
ビジネスディスカッション 中級レベル6〜7
ウィークリーニュースアーティクルレベル4〜6
デイリーニュースアーティクルレベル7〜10
ビジネスシチュエーション クエスチョン 初中級レベル4〜5
ビジネスシチュエーション クエスチョン 中級レベル6〜7
カンバセーション クエスチョン 初級レベル2〜3
カンバセーション クエスチョン 初中級レベル4〜5
カンバセーション クエスチョン 中級レベル6〜7
Go for it!中学・高校生コースで使用

レアジョブにはいろいろな教材がありますが、最初のうちは朝から無理をせず、自分にとって「ちょっと簡単かも?」と感じる教材から始めるのがおすすめです。英会話初心者の人は特に。

何から始めるのがいいかというと、僕は定番の【オンライン英会話準備】という教材から始めるのがいいと思います。この教材は英会話の基本的な挨拶から、オンライン英会話特有のフレーズなどを最初に学ぶことができます。

もう少しレベルを上げたいという人は、ニュース教材で英会話を学ぶ【デイリーニュースアーティクル】がおすすめです。

【体験談】レアジョブ英会話で2ヶ月間、実際にレッスンを受けてみた感想
僕はこれまで数々のオンライン英会話を体験してきました。DMM英会話、ネイティブキャンプ、QQ Englishなどなど。 その中でも、レアジョブは他社と違うところも多くて、良い意味でも悪い意味でも印象に残っています。 というわけで...

朝一番で英会話レッスンをやるメリット

英語を読む

僕はこれまで朝一番、昼過ぎ、夜寝る前などいろんろな時間帯・タイミングで英会話レッスンを受けてきました。

その中でも、個人的に1番よかったのは朝時間にレッスンを受けることです。僕が実際に朝にレッスンを受けてみて感じたメリットは以下のとおり。

  • 朝時間に英会話をやるメリット
  • ・英会話に最優先で取り組める
  • ・脳がフレッシュな状態で英会話ができる
  • ・朝一で終わらせると、1日気持ちがラク

英会話に最優先で取り組める

「英会話を学びたいけど、なかなか時間がとれない…」という人は、半強制的に朝のオンライン英会話を始めてしまうのがおすすめ。

「夜にやろう」と思っていても、仕事が終わらずに結局レッスンが受けられなかった…というのはよくある話。

朝時間なら他の誰にも邪魔されないので、仕事や雑用のことを考える必要がなく、英会話レッスンに全振りできます。

英会話ならびに英語力を身につけるには、学習の習慣化が欠かせません。朝時間にレッスンを入れてしまうことで、良い意味での強制力が生まれるので英語が習慣化しやすくなります。

【効果は絶大】早朝に英会話を学ぶメリット&朝から使えるオンライン英会話
早朝に英会話をやるのはメリットだらけです。朝早くからレッスンができるオンライン英会話を使って、最短で英語を話せるようになりましょう。

 脳がフレッシュな状態で英会話ができる

やったことがある人ならわかると思いますが、英会話ってめちゃくちゃ頭を使うのですごく疲れるんですよね。あの疲労感は達成感と表裏一体なので、僕はわりと好きです。

とはいえ、疲れは疲れ。1日フルで仕事をした日の夜に英会話をやると、実力の半分も出せません。

一方、朝一で英会話レッスンをやると脳がフレッシュな状態なので、頭がよく働きます。

朝一で終わらせると、1日気持ちがラク

個人差はあると思いますが、僕は英語の勉強や英会話レッスンができない日があると憂鬱な気分になるタイプです。罪悪感というか「ああ、また今日もサボってしまった…」という気持ちになるんですよね。

でも、朝一で英会話を終わらせておくと、1日気分が晴れやかなんですよね。「もう今日の分のレッスンは終わらせてあるんだ♪」と音符マークまで出てくるくらい、気分が軽くなります。

朝一で英会話をやっておくとモヤモヤすることもないので、他の仕事や趣味に全力を注げるようになるはずです。

無理な早起きは禁物

「予習なし」で英会話

どんなに朝一のレアジョブ英会話が良いとはいえ、人によって合う・合わないがあるので万人におすすめはしません。特に、睡眠時間を削ってまで無理にやるのはNGです。

睡眠を削ってやると、最初のうちは何とか体力が保つかもしれませんが、長い目で見ると必ず身体にガタがきます。

本来やるべき仕事や勉強に悪影響が出てきてしまい、本末転倒です。

「朝活を始めよう!」と思い立つと、多くの人が起きる時間を早くすることばかりにフォーカスします。しかし、1番大事なのは早く起きるという意識ではなく、早く寝ることです。つまり、朝活をするとしても、睡眠時間の総量は減らしてはいけません。

じつをいうと、僕も過去に朝活をするために5時起きをしていた時期があります(いつもは7時起きでした)。毎日夜12時になるので、睡眠時間が2時間も削られた計算になります。

最初のころは気合で何とかなるのですが、次第に気持ちが落ちてきて精神がボロボロの状態に…。英会話レッスンはおろか、仕事にも支障が出てきてしまいました。

その経験から「自分には7時間睡眠が必要なんだな」と気付き、寝る時間を2時間早めて夜10時に寝て、朝5時に起きるようにしました。それによって、日中の集中力がキープできるようになったのです。

個人差があるので一概にはいえませんが、朝一でオンライン英会話を受ける場合は、自分にとって必要な睡眠時間をきちんと計算し、そのうえで寝る時間と起きる時間をバランス良く考えるようにしましょう。

▶【無料体験】レアジョブ英会話を試してみる

わずか1ヶ月で「英語が話せた!」を実感する方法

僕はこれまで、いろいろなオンライン英会話を使ってきました。その中でもレアジョブは群を抜いて良かったです。

最大の特徴は「教材」と「講師」の質の良さにあります。英語レベルにもよりますが、だいたい1ヶ月間もあれば「英語が話せる感覚」を実感できるはず。

レアジョブは25分のレッスンを2回無料で受講できますので、まずはぜひ体感してみてください。

\ 2回分の無料体験レッスンから /

 

レアジョブ公式サイトはこちら

レアジョブ英会話
1レッスン25分〜
月額料金【日常英会話コース】
月8回  4,620円
毎日25分 6,380円
毎日50分 10,670円
毎日100分 17,600円

【ビジネス英会話コース】
毎日25分 10,780円

【中学・高校生コース】※年齢制限なし
毎日25分 10,780円

【あんしんパッケージ】※オプション
月額料金 + 1,078円
・日本人カウンセラーへの相談
・レッスンの自動予約が可能
教材数29
カランメソッド
英語資格対策英検
(中学・高校生コースのみ)
講師の国籍フィリピン
日本人講師
講師の勤務体制在宅/オフィス
講師の評価★5段階評価
レッスン予約
直前予約5分前まで
レッスン
可能時間
6:00~25:00
無料体験2回分
公式サイトレアジョブ英会話
オンライン英会話
English Baum / 英語学習ブログ
タイトルとURLをコピーしました